仮想通貨を購入して4週間経過!「ビットフライヤー」と「ザイフ」に登録!ハードウェアウォレットを購入

どうも、きむ( @kimu_news)です。

仮想通貨を購入してから4週間。

1月はかなり面白いことになりましたね。

特にコインチェックを本気で利用している人にとっては、悲惨な目にあうことになりました。

私も、コインチェックしか利用していなかったので、ある事件に巻き込まれている最中です。

コインチェックの「ネム(NEM)」流出事件

この事件は、仮想通貨をしている人、していない人関係なく知っているかもしれませんね。

仮想通貨に夢中になっている人であれば、ほぼ全員が知っていると思われるこの流出事件ですが、私もしっかりと巻き込まれています。

現在は口座が凍結している状態で通貨の出金、送金などができない状態になっているので、ネム以外の通貨やJPYを他の取引所に逃すことができていない状態になっています。

なくなっても大丈夫な資金で楽しむ感覚で取引している人であれば問題ないかもしれませんが、仮想通貨に生活がかかっていたり、借金をして仮想通貨を購入した場合は、かなり重くのしかかる状況でもあります。

私は、余剰資金で仮想通貨を購入したので、生活に関しては何の問題もありませんが、せめてネム以外の通貨を返して欲しい。

まあ、自分では何もできないので、モンハンワールドをしてひたすら待ちます(笑

コインチェックで不正アクセス!?580億円分のNEM(ネム)流出!?このまま倒産・・・?

2018.01.27

4週間経って思ったこと

仮想通貨を購入して4週間経って思ったことは「あまり本気にならないほうがいい」ということですね。

本気になってしまうと暴走モードに投入して、自己資金全部を仮想通貨に投下してしまいそうですから。

それは勇気というより無謀なような気もしますし、自分をコントロールできていない状態ということにもなりますからね。

あと、もう1つ思ったことは「まだ未熟な世界なんだな」ということ。

仮想通貨というワードは世に知れ渡ったかもしれませんが(最近では悪い意味合いで)、それでも仮想通貨を実際に持っている人は少ない。

あれだけ宣伝されると余計に怪しい感じがしてきますしね(笑

今から始めたいと思っている人は少ないと思いますが、もし始めたいと思うのであれば、自分の全資金を突っ込むことだけはやめた方がいいですよ。

ただ、お金の使い方は本人の自由なので、あくまでも私の意見として助言しておきます。

眠れない日があった

これは、FXや株の取引をしている人にもよくあるらしいのですが、価格の変動が気になって夜中でもチャートをチェックしてしまうことがよくあるんです。

私も、売り買いしないのにチャートを見て、価格の変動を見て楽しんでいましたから(笑

銀行に預けるだけではこんなに変動することはありませんからね。

かなり新鮮な感覚でしたし減っても楽しんでいましたよ。

楽しんで眠れないならまだいいのですが、生活がかかっているから価格が気になって眠れない状況になってしまうと、仮想通貨でストレスが溜まってしまいそう。

リスクを負うとストレスが溜まってしまうことがありますが、その状況を楽しめる人でないとやっていけないような気もしますね。

楽しめるほどのリスクを負うためには、やはり余剰資金で行うことです。

コインチェック事件で、より仮想通貨のことを知りたくなった

コインチェック事件を機に、謎に仮想通貨のことについてもっと知りたくなり、本を5冊読みました。

その中に1冊はコインチェックの取締役でもある「大塚雄介」の本もありました。

皮肉にも、5冊の中で1番読みやすいと感じた本が、この大塚さんの本でした(笑

  • ブロックチェーンとはなんなのか?
  • ビットコインとクレジットカードの違い

などについて理解できる1冊。

今この状況で大塚さんの本をオススメすることはできません。

状況が状況なので(笑

「ビットフライヤー」と「ザイフ」のアカウントも作成した

とりあえず「ビットフライヤー」と「ザイフ」にもアカウントを作成しておきました。

ビットフライヤーは本人確認用のハガキが届いていない状態でも入金できましたし、通貨を購入することもできました。

ザイフについては、ハガキが届かないと何もできないようですね。

まあ、ザイフは利用しないと思いますが、とりあえず利用できる取引所の幅を広げておいた方がいいと思ったのでアカウントを作成しておきました。

ビットフライヤーには早速50万円入金して、イーサリアムとモナコインを購入。

ビットフライヤーに「リスク」が上場!

ビットフライヤーにリスクが上場したことによってリスクの価格が上がりました。

1月の最終日にやっと上場を発表しましたね。

私も一応リスクを保有していますが、コインチェックの中で冷凍保存されています(笑

仮想通貨をやり始めて1番いいニュース。

ビットフライヤーはコインチェックとは違い、金融庁の登録を受けています。

セキュリティ面を厳しくチェックされた上で登録されたということは、サイバー攻撃にも強いということだと思いますし、コインチェックのよう事件を起こす可能性は少ないのかもしれません。

ただ、「絶対サイバー攻撃されない」というわけではないですからね。

通貨の保管は自分でした方がいいと私は思いました。

ハードウェアウォレットを購入

この記事を書いているタイミングで注文していたハードウェアウォレットが届きました。

なんてベストなタイミング!(笑

実は、すでにハードウェアウォレットを注文していたのです。

私が購入したハードウェアウォレットは「レジャーナノS」

もう、仮想通貨を自分で管理することにしました。

その方が安心。

まあ、セルフで資産は無くす可能性もありますが、そこは自分の管理能力次第。

私は、このハードウェアウォレットに仮想通貨を移動させて自分の金庫に保管しておきます。

レジャーナノS(Ledger Nano S)を購入!正規代理店で買った方が無難!?

2018.02.03

4週間で「350万円分」の通貨を購入した

他の人からすると「いきなり仮想通貨に350万円もブッこんだんか!?」と言われそうですが、この金額でも余剰資金。

様子見で購入していい金額は600万円までと決めています。

さすがに様子見で1000万単位のお金をブッこむ勇気が今のところありません。

今のところは・・・(笑

アフィリエイトで稼いだお金が貯まっていますし、ただ銀行に眠らせておくのはつまらないな〜と感じていたので、余剰資金であれば仮想通貨の変動を楽しむのもありかなと思っています。

もちろん、仮想通貨の未来にも期待していますし、只今勉強中の身でもあります。

何か新しいことに挑戦する、勉強するときが一番没頭できる時間でもありますし、自分を楽しませることができる時間でもありますからね。

損得関係なく有意義な時間を過ごせる。

このような感覚で仮想通貨を楽しむには、何度も言っていますが「余剰資金」で行うことです。

もし、コインチェックのような事件に巻き込まれたら悲惨な目に合いますからね。

実際にネット上では悲痛な声が上がっていますし・・・。

コインチェックを利用している人で、この状況を笑いながら話せる人、話せない人。

私は笑いながら話せる方ですが、笑えない人は本当に笑えないと思います。

まとめ

4週間仮想通貨の世界に身を置いてみたわけですが、毎月こんなにイベントが盛りだくさんなのかと思ってしまいますね。

特にネガティブなイベント。

1月に関しては盛りだくさんでした。

  • 価格の大暴騰からの大暴落。
  • コインチェックのネム流出事件
  • リスク上場

楽しかった思い出がいっぱい詰まっています。

これから仮想通貨はどうなって行くのか?

未熟な仮想通貨がそのうち熟すことを期待しよう。

もし、今から仮想通貨を購入しようと考えている人は、何度も言いますが「余剰資金」ですることをオススメします。

仮想通貨は自己責任の世界。

さて、今日も責任感いらずの世界「モンハンワールド」にでも出かけるとするか!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

金融庁に登録されている
「bitFlyer(ビットフライヤー)」

強固なセキュリティシステムで個人情報を鉄壁ガード!資本金は41億円。

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。