仮想通貨を購入して2週間経過!マネーグラム砲をかき消す「報ステ砲」歴史的大暴落に見舞われる!!

どうも、きむ( @kimu_news)です。

仮想通貨を始めてから2週間が経ちました。

この2週間はかなり早く感じましたね。

仮想通貨内でいろんなことが起こっていましたから(笑

ただチャートをみているだけでも面白かったので、眠れない夜もあった。

そんな2週間目にはどんなことがあったのか?

リップルがマネーグラム(Money Gram)と提携

マネーグラムとは

  • 国際送金ネットワークのサービスを提供している会社
  • 設立は1940年
  • アメリカ合衆国のテキサス州ダラスに本拠地
  • ニューヨーク証券取引所に上場
  • 世界200カ国・地域に23万拠点を持つ
  • 世界各国に送金より10分程度で受取が可能なサービス(10 minutes service)を展開

引用元:Wikipedia

正直言いますと、初心者の私からするとマネーグラムがなんなのかがわかりませんし、提携することで価格が上昇することも知らなかった。

ただ、提携したと聞いたので、チャートを見ていると、グングンと上がっていく。

提携するだけで価格がこんなにも上昇するのかと思っていたのですが、世の中そんなに甘くはない。

見ていて面白かったのですが、正月前後に上昇したところまでは全然届かず失速。

失速後は横ばいが続いていたのですが、その後は歴史的大暴落に見舞われることに・・・。

歴史的大暴落

マネーグラム砲が発動してからは横ばい(ゆったりと下落)だったのですが、15日の夜に「報道ステーション」で仮想通貨のことに触れていたので、私も食いついていました。

放送時は、まだ歴史的大暴落前だったので、テレビに出ている投資家の人たちから景気の良さが伝わってきました。

インタビューされている人の中には50万円が2億5千万円になったとい強者も!

ただ、テレビで顔を晒してそんなことを豪語してしまうと、夜道を歩けなくなってしまいますよ(笑

本当に大金を稼いだ場合は、分散して管理しないと怖いな。

あと、あまり人には言いふらさない。

公共の電波で言いふらすのであれば、それなりの管理力と質のいい人間関係を気づかないと奪われてしまうことになる。

なので、私もブログ内で仮想通貨の総資産を晒さないようにしておこう。

まあ、大金を稼いだ場合ですが(笑

暴落前にレバレッジを使って勝負に出た人もいるらしいけど、借金がやばいとのこと・・・。

私にはそんな勝負をするハートの強さを持っていないので、あくまでも現物で勝負

報道ステーション後に暴落したわけですが、まさかの暴落の第二章が始まることになるとは、この時はまだ知らなかった。

第二の暴落

次の日も安定して暴落した価格を維持していたので、ここが底なのかな〜と思っていたのですが間違いでした。

17日の夜にも報道ステーションで仮想通貨の急落について取り上げられることに。

内容は、「中国、韓国などの海外での仮想通貨規制」について触れていました。

「まさか、また下がるのか?」と思ったのですが、また報道報道ステーション放送後に下落していくことに。

これはもう大々的にニュースで取り上げられていましたねー。

私も食いつくように見ていましたよ。

ネット、SNSでも仮想通貨に関することで盛り上がっていました。

私はやり始めたばかりなので実感がないのですが、それだけ仮想通貨が始まって以来の大暴落だったということです。

仮想通貨恐ろしや。

ビットコインの価格もかなり下落してしまった。

もう少しで100万円切ってしまうところでした。

いっそのこと切ってしまえと思ったのですが、今回はなんとか踏ん張ったようです(笑

暴落前に50万円入金

謎にですが、大暴落前に50万円入金することにしました(笑

ノリで!

本格的に投資をしている人からすると、「もっと銘柄のこと調べてから購入したほうがいい」と言われそうですが、私は調べて勉強しながら行動するタイプなので、損しながら勉強していこうかと思っています。

まあ、JPYを全部使いきたわけではありませんし、ちょこちょこ暴落するたびに買っているので、高値で買った時の相場より少しは薄くしています。

大暴落時に買い増ししまくった

私は、仮想通貨をやり始めたばかりということと、余剰資金で運用しているという余裕があったのであくまでもホールドするというスタンスで様子を見ていました。

チャートをずっと見続けて結果、暴落の底で買い増しすることに成功。

サーバーが落ちるハプニングもありましたが、なんとか買うことができました。

このように暴落して買い増しを狙っていると、もっと下がれと思ってしまうのだと初めて気がつきました。

上がってくれたほうが嬉しいと思っていたのですが、暴落したらしたで違う楽しみがある。

これは、初心者だからこその考えなのかもしれないが。

余裕がなかったら狼狽売りしていたのかもしれない。

18日の午前中に上昇してきた

朝起きてコインチェックのアプリを開いたら、全銘柄の価値が上昇していた。

大暴落する以前の数字とまではいきませんが、安堵した人は多いと思います。

デイトレーダーにとっては最高の相場だったのかもしれませんね。

これから仮想通貨がどのようになっていくのかが楽しみだ。

まとめ

仮想通貨は稼げる反面、借金してしまう危険性も秘めているということです。

テレビでもSNSでもよく言われているのが「投資は自己責任で」

本当にそう思いますし、自分の人生をかけてまでするものではないかなと思います。

余裕を持って遊ぶ程度じゃないと、楽しむことができませんからね。

あと、私は「投機」はしません。

あくまでも「投資」

買い増しして見守るだけ。

今後、私の仮想通貨はどうなっていくのか・・・。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

金融庁に登録されている
「bitFlyer(ビットフライヤー)」

強固なセキュリティシステムで個人情報を鉄壁ガード!資本金は41億円。

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。