【オタ婚】アニメ・ゲーム好きでも婚活できる!?「オタク」も安心

スポンサードリンク

オタクの人は婚活でモテないというイメージが強いですが、これは本当のことです。

オタクであることは、自分の好きなことを本気で楽しんでいるだけなのに、婚活になると敬遠されてしまうことがほとんど、なぜ、オタクは敬遠されてしまうのか…。

オタクにはオタクの婚活環境があるって知っていましたか?

男女問わず、オタクであることを隠さずに婚活できる環境とは一体…。

婚活の多様化

婚活の形もかなり多様化してきていますね。「ゴルフ」「山登り」「料理」「ランニング」など、様々な形で出会いを提供しているところが多くなっています。

ただ、出会いを提供するだけではなく「何かをしながら」婚活するイベント婚スタイルが当たり前になってきているのです。

もちろん、結婚相談所、婚活パーティーも盛んに行われているので自分には、どの婚活方法がいいのか、わかななくなっている人も多くなっているのが現実です。

「オタク」にとって婚活パーティーは地獄

オタクの人は「ある分野」に特化している人たちなので、その分野の全力を注いでいることから、あまり服装、髪型といった身だしなみに関しての知識に疎いことが多いです。

第一印象として、最低限の身だしなみは必要になってきますが、婚活にはあまり必要のないことって知っていましたか?

特に女性が男性の求めるステータスの優先順位は、

  1. 収入
  2. 価値観
  3. 外見

この優先順位で、男性に「収入の多さ」を求めている人は多いですね。

婚活では「価値観」が合うか合わないかが重要になってきますが、婚活パーティーで同じ価値観の人と出会うことは難しいことです。

不特定多数の人の中から、オタクである自分を受け入れてくれる人を探さないといけないので、闇雲に婚活しているだけという状態になってしまうことも。

また、積極性も必要になってくるので、内気な人が多いオタクの人にとっては不利になってしまう可能性が高いのです。

多様化が生んだ婚活

婚活の多様化が進む中、「オタク」をメインとした婚活を行なっているところが増え、アニメ、ゲームを取り入れた婚活も盛んに行われています。

中には「モンハン」だけをテーマとした婚活も行われるなど、婚活の形は変わりつつありますね。

しかし、この婚活の多様化は、オタクの人にとって、「オタクである自分を武器にして」婚活を進めることができるので、かなり有利になります。

「オタ婚」は今の時代にあっている

スマホ、パソコンの普及率がかなり増えてきたこともあって、アニメやゲームを楽しんでいる人は男女問わず多くなっています。「実は私、アニメオタクなんだ〜」という女性も多くなってきているので、オタ婚は今の時代だからこその婚活環境ということですね。

収入面を気にしている女性であれば、医師、弁護士などが集まる婚活環境に行き、オタクの人であればオタクの人が集まる婚活環境に行く。

このように、自分の価値観にあった婚活環境選びはとても重要なことです。

ライフくん
婚活にもいろんな方法があるんだな〜。実はオタクって人も結構多くなってきているし。
フレアちゃん
私の友達にも、ゲームにすごくハマっているコがいるよー。
ライフくん
意外とアニメやゲームにハマっている人は多くなってきているよな。俺も漫画とかアニメ普通に見るし。そこまで詳しくはないけど(笑
フレアちゃん
別に普通だと思うけど、婚活で漫画、アニメが趣味って言いづらいし、言われると逆に引いちゃうかも。
ライフくん
だから、オタ婚の需要があるのか!

「オタ婚」は「オタク」であることを隠さなくていい

結婚相談所や婚活パーティーで、オタクである自分を封印している人は多いはず。この状態で婚活するのって辛いですし、もし、結婚できたとしても、オタクである自分を隠し続けることになる。

やはり、オタクである自分を受け入れてくれる人と結婚したいですよね?

その方が結婚生活も気楽ですし、価値観を共感し合えるパートナーでないと、結婚生活は続きません。

オタ婚を利用すれば、オタクであることを隠さずに婚活ができるのでオススメです。

自分を出しやすい

男性も女性もオタクであることを前提に婚活をすることになるので、オタクであることを隠すという婚活をしなくても大丈夫。

アニメ、ゲームの話ができる婚活なので、自分の価値観にあった人を探しやすい環境であることは間違いなしです。

自分の好きなアニメ、ゲームなど同じ価値観を持った異性と出会うことができれば、自然と話は盛り上がりますよ。

オタ婚は「収入が安定している人」「可愛い女性がいい」といった価値観ではなく、「あのゲームの詳しい人」「あのアニメに詳しい人」といった感じで、オタクであることに「価値がある」婚活なのです。

「価値観」が合いやすい

オタクであること前提で婚活できるので、価値観が合いやすい人と出会える可能性は非常に高くなります。

通常の婚活スタイルの場合、オタクであることは短所になってしまいますが、オタ婚の場合は長所になるので、その長所を活かした婚活ができる。

婚活で価値観は重要ですが、結婚後の方が価値観が一致していることが重要になってきます。

価値観が一致している人と一緒にいないと結婚生活を長続きさせるのは難しいですからね。

オタクという「濃い価値観」を共感し合えるパートナーを探すことができるのがオタ婚の魅力です。

お互いオタクであることに抵抗がない

オタクの人は敬遠されがちですがオタ婚ではオタクであることに抵抗がない人たちが集まる場なので、安心して婚活することができます。

お互いオタクに抵抗がないということは、それだけ話しやすいということになりますし、自分の好きなアニメ、ゲームの話をしてもドン引きされることはありません。

むしろ、相手も同じアニメ、ゲームが好きな場合は盛り上がります。

フレアちゃん
自分の好きなことを共感してくれる相手がいるって嬉しいよね。それが結婚相手ってなるとなおさらだよ。
ライフくん
2人で一緒にゲームを楽しめるって、なかなかできないことだしなー。どちらかというと男が1人でゲームしているイメージ。
フレアちゃん
そうだよね〜。私は全然ゲームをしないから共感できないけど、同じか趣味がある人と結婚したいなって思う。
ライフくん
フレアちゃんって趣味無さそうだよなー。干物女子だし(笑
フレアちゃん
干物男子を見つけるけるから大丈夫だよ。

オタクにオススメの婚活

オタクにオススメの婚活環境はあるのはわかったけど、どこがオススメなのかわかりませんよね。

ここでは、オタクの人の中でも人気の「婚活できる場」を紹介します。

OTOCON

パートナーエージェント

オタクのお見合いパーティーを提供しているOTOCON。

オタクというとガッツリその分野に詳しい人もいれば、それほど詳しくはないけど好きな人もいます。

「オタ婚=ある分野に詳しい人」しか参加することができないのかと疑問に思ってしまいますが、OTOCONには「ぬるオタ向けのパーティー」も開催されているので、それほどオタクではないけど、オタクの分野に興味がある人は、ぬるオタ向けのパーティーがあるので大丈夫です。

オタクの人たちの中から、より同じ価値観を持った人を探せる婚活環境に間違いなし!

ブライダルネット

ブライダルネット

ブライダルネットは婚活サイトの中でも会員数が多く、アニメ、ゲーム好きな人の専用のページもある。

オタクの人を探すことができるので、闇雲に相手を探すよりかは、はるかに効率的。

ブライダルネットは婚活サイトなので、自分でネット相手を探すことになり、その流れは、

  1. 相手を探す
  2. 「いいね」をしてアプローチする
  3. 「いいね」成立後にメッセージでやり取り

このような流れになります。

「いいね」に関しては、お互いに「いいね」しあうことでメッセージができるようになるシステムになっています。無料で会員登録できるので、試しに利用することができるのはいい点ですね。

オタクに結婚相談所は不利!?

結あおり(コミック)
婚活といえば「結婚相談所」というイメージがありますが、オタクにとって結婚相談所は不利になることが多いですね。

大手結婚相談所の中に「オタク」をメインとしたところがないので、オタクの人にとっては婚活しにくい環境になってしまうことに…。結婚相談所の中には、オタクであることを隠した方がいいというところもあるので、窮屈な婚活になってしまう可能性が高いです。

もし、結婚相談所を利用したい場合は、「会員数が多い結婚相談所」を利用するといいですよ。会員数が多いということは、中にはオタクな人がいる可能性があるので。

結婚相談所の中でも会員数が多い「オーネット」であれば、オタクの人を見つけることができる可能性は高いです。

ライフくん
オタクの人でも婚活しやすい環境になっているんだな。
フレアちゃん
この形の婚活の方が結婚しやすそう。自分を隠さなくていいから話しやすいし、同じ価値観の人と出会える可能性がたかそうだしね。
ライフくん
フレアちゃん1回参加してみたら?干物女子代表として(笑
フレアちゃん
参加としたら干物婚活に行くよ。そんな婚活あるか知らないけど。

まとめ

オタクの人でも婚活しやすい環境は以外とあります。自分にとって不利な環境で婚活をしても、なかなか結婚するのは難しくなってきます。

その主な理由は「価値観の不一致」。

お互いの価値観を尊敬できるからこそ、その人に魅力を感じることができるので、オタクの人は、オタクである自分を尊敬してくれ、オタクである結婚相手を尊敬できる人を探すことがとても大切になってきます。

これからは、オタクな自分をさらけ出した婚活をしていくといいですよ。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。