【社会人編】彼女を作るためにやるべきこと「8個」聞き役に徹する事とマメさが肝心!

社会人になってから学生時代と比べて一気に女性との出会いが減ってしまったという人は多くいるのでは?

そうなるとなかなか彼女を作るのは難しくなります。

今回は社会人男性が彼女を作るためにはどうしたら良いのかを紹介!

最後に女性との会話を盛り上げる方法も解説しています。

社会人が彼女を作るためにやるべきこと

社会人の男性は彼女を作るためにやるべきことをしていますか?

仕事が忙しくて恋愛どころではないという人もいるかと思いますが、結婚を視野に入れた時になるべく早く彼女を作らないと一生独身なんてこともあります

まだ結婚を考えていない人でも自分から出会いを求めて動かないと彼女を作ることは難しくなってきますよ。

まずは、彼女を作るためにするべきことを8つ解説していきます。

彼女を作るためにすること
  1. 女性と出会う
  2. 美味しいレストランなどに連れていく
  3. 筋トレや趣味も大事
  4. 身なりを整える
  5. 適度に相手を褒める
  6. デートでなにかを残す
  7. LINEでの連絡をとる
  8. ポジティブな発言を心がける

女性と出会う

社会人になって彼女を作るためには女性との出会いを増やすことが大事です。

社会にでると女性との出会いが極端に減ることもあり、社内に女性がいても恋愛対象として見ることができない人も多くいます。

そうなると、女性との出会いを作って行かなければなりません。

婚活パーティや恋活バー、相席系のお店に積極的に行くことでも異性と出会うことができます。

女性も彼氏を求めてお店に来るので恋愛に発展しやすいです。

決して、合コンや友人からの紹介などが最善の出会いの形というわけではりません。

美味しいレストランなどに連れていく

彼女を作るためにまずは、相手の女性に好かれるところからのスタートです。

女性を美味しいところに連れてって行ってあげると喜んでくれます。

一度良いお店に連れていくと、美味しいお店を知っている男性とまた一緒にご飯に行きたいという気持ちになります。

また、「美味しいお店を知っているから○○に今度いこうよ」と誘いやすくなります。

男性でも女性の胃袋を掴むのは大変有効ですよ!

もっと親密な関係になれば手料理を作ってあげるのもアリ!ただ、料理スキルを上げておくこと。

筋トレや趣味も大事

彼女をつくるためにプライベートの生活を趣味で充実させると自然に恋愛でも積極的になり、魅力のある男性に変わってきます。

男性の場合、筋トレをすることで見た目も良くなりますし、精神的に自信が湧いてくるのでオススメ!

何か趣味を持っていることで女性から魅力のある男性として見られるようになります。

また、女性との会話で趣味の話や休日の過ごし方の話になった時に無趣味の場合、

  • 人間的に面白くない
  • 会話が広がらない

などデメリットしかないのです。

何か1つでも趣味を持っていることによって、話のネタにもなりますし、自分自身を磨いてくれるのでプライベートの過ごし方は大事なのです。

身なりを整える

身なりを整えることは彼女を作るために大事な要素となります。

女性は清潔感のない男性やファッションに全く気を使っていない人は恋愛対象にならない人が多いです。

中にはお金さえあれば気にしないという方もいるかと思いますが、基本的には一緒に隣を歩いて恥ずかしくのない男性が好まれる傾向にあるので、年齢に相応しいファッションや髪型にして身なりを整えましょう。

合コンで女性ウケがいい服装とは?「きれいめファッション」が無難?色は「ブラックとグレー」

2018.04.06

適度に相手を褒める

彼女を作る時に心がけて欲しいのは女性を適度に褒めることです。

相手の女性を彼女にするためには

  • この人と一緒にいて楽しい
  • 自分を見てくれている

という気持ちにさせることが大切です

女性の髪型を似合っているねと褒めても良いですし、女性の性格や行動を褒めても良いです。

褒められると女性は嬉しくなるので居心地の良さを感じます。

ただ、会話をするだけではなく女性を褒めてあげる一言が言えるだけで大分変わります。

デートでなにかを残す

彼女にしたい女性を見つけた必ず1回はデートをするかと思います。

デートの中で女性は

  • 男性と一緒にいて楽しいか?
  • どういう男性なのか?

を見分ける機会だと思っています。

要するにデートに行ってお互いに楽しい時間を過ごせるかどうかです。

女性の行きたい場所や趣味を考慮して行き先を決めましょう。

そして、デート先では2人で一緒に写真を取りましょう。

その際に女性を引き寄せて写真を撮ると男っぽい一面を出すと女性はキュンとします。

写真でなくても良いのですが、大事なのは2人でデートしたなにかを残すことです。

そうすることで、女性は男性とデートをしたことを思い出すことができ、男性を好きになるタイミングにもなります。

LINEでの連絡もとる

彼女をつくるために直接女性と会うだけで終わりにせず、こまめに女性にLINEすること。

この「マメさがない男性」は多いと思います。

コミュニケーションを怠ってしまうとせっかくの縮まった距離も離れてしまい、最終的に疎遠になることもあります。

毎日してしまうと相手の負担になるので1週間に1,2回がベスト。

2人でデートした後や一緒にご飯行った時などは必ず連絡を取ると、その日のことを共感することができますよ。

ありがとうとお礼の一言があるだけでも女性は嬉しくなり、男性と過ごした楽しい時間をそのメッセージによって思い出すので「また会いたい」という気持ちになります。

LINEの頻度は女性によって好みがあり、「毎日でもOK」と感じる人もいれば、「毎日はちょっとウザい」と感じる人もいます。これは、女性とラインをしながら様子を見て、丁度いい頻度を見つけるしかありません。女性のペースに合わせる感覚でLINEをすれば、女性の負担を少なくすることができますよ!

ポジティブな発言を心がける

女性の前ではポジティブな発言をするように気をつけてください。

女性は前向きで明るい男性を好みます。

女性は明るくポジティブな男性と一緒にいると、落ち込んでいる時に元気になり、前向きな発言に触発され自分も頑張ろうという気持ちになるので居心地の良さを感じるのです。

反対に、女性はネガティブな発言をする男性とは「一緒にいても楽しくない」「自分も暗くなってしまう」ということから彼氏にしたいとは思いません。

女性との会話で心がけるべきこと

最後に女性との会話を盛り上がるために心がけるべきことを3つ紹介します。

女性は話しやすい男性や会話が楽しい男性といると安心感から「彼氏にするならこの人だな」と意識をすることが意外に多いので、会話テクニックを頭の片隅に入れておくと良いですよ!

3つの会話テクニック
  1. 会話で相槌をうつ
  2. ミラーリング
  3. 共通する部分をみつけたら突っ込む

会話で相槌をうつ

女性は自分の話したいことを話すことができると精神的に満足感を感じます。

満足をしたことによってその時間が楽しかったと認識します。

そのためには女性との会話を盛り上げる必要があります。

会話で適度に相槌を入れたり、女性が「○○なのだよねー」と言ったときに「○○なのだね」とオウム返しをしたりすることで、女性はどんどん話をしてしまいます。

男性は聞き役になることで、会話の苦手な男性でも会話を盛り上げることができますし、女性は男性に話を聞いてもらえることで安心感を覚えます。

会話が苦手な男性は、とにかく相手の話を聞いてあげることに徹しよう!会話が苦手な場合、話を聞いている方が楽なことに加え女性も満足してくれる。まさしく一石二鳥!

ミラーリング

ミラーリングは対象の行動や仕草を真似ることで相手の警戒心を解く、相手の女性に親近感を持たせることのできる心理テクニックです。

女性が飲み物を飲んだら、自分も飲む、女性が肘をついたら、こちらも肘をつくといった具合に相手の動きをコピーします。

人間は自分に近いものや似ているものに親近感を覚えるのでミラーリングをすることによって、女性は心を開きやすくなります

共通する部分をみつけたら突っ込む

男性は女性が話をしていて、共通する部分があったら

  • 「実は僕も・・・」
  • 「それって○○だよね」

と突っ込んでいきましょう。

そうすることで会話は盛り上がります。

さらに女性は

  • 「自分の話を分かってくれている」
  • 「自分と同じ思いをしている人がいる」

とテンションが上がり、嬉しくなるので男性への好感は一気に上昇します。

まとめ

社会人の恋愛でのポイントは異性の相手と一緒にいて楽しいかどうかです。

社会人女性は結婚を意識する人も増えてくるので、結婚相手としてはどうなのかという見方もします。

女性によって結婚相手、彼氏に求める条件は異なりますが、結婚前提に考えているのであれば少なくとも一緒にいて楽しい人を選ぶはずです。

男性は彼女をつくるためには女性に魅力のある男性、一緒にいて楽しい男性と思われなくてはならないので身なりも肝心なのですが、人間性がかなり重要視されます。

恋愛には「テクニック」があるので、それを活用しつつ女性との駆け引きを楽しむのも良いですよ!

恋愛テクニックを磨いて恋の駆け引きをしよう!ラインで使えるテクはあるのか?

2017.12.13

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。