引きこもりアフィリエイターは買い物に行くだけで筋肉痛に

スポンサードリンク

アフィリエイターの中には、ずっと家に引きこもって作業に取り組んでいる人もいるでしょう。

私もその一人ですが、ずっと家にいるので運動不足になりがちです。

なりがちというか、運動不足です(笑

家に引きこもって12時間パソコンの前でブログ更新するか、サイトを作成するかの毎日なので、かなり体がなまっています。

不思議とこの生活は苦ではありません。

ずっと家にいることが嫌という人には、堪え難い生活を私はしています。

この生活のおかげですぐに筋肉痛になるようなりました。

スーパーに買い物に行くだけで筋肉痛

普通にスーパーに食材などを買いに行っただけで筋肉痛になることもありました。

これにはびっくりしましたね(笑

ただ買い物袋を少しの時間持っただけで筋肉痛を引き起こす体になってしまったのです。

流石にやばいとは思っていますが、引きこもって仕事をしています。

重いものを運んだ次の日には、必ず筋肉痛になりますね。

もう何をしても筋肉痛になるのでは?と自分の体を疑ってしまいます。

USJで遊んだ次の日も筋肉痛

何をしても筋肉痛になるので、USJで遊んだとなれば、体はボロボロです。

場内をウロウロしている時はいいのですが、ホテルの部屋に着いた途端に体が壊れてしまうのです。

30代のおっさんが運動不足になった末路ですね(笑

その日の夜に筋肉痛になり、ぐっすり眠ることができます。

そして朝起きることができず、ずっと寝ています。

洗濯物を干すだけで筋肉痛

これはやばいですよね。

ただ洗濯物を干しただけで、筋肉痛になったこともあります。

これは1回だけですが、1回なっただけでも十分にやばいです。

私にとって洗濯物を干すことは重労働なのです。

この状態に気づいても引きこもって仕事をしています。

もし、ライザップで筋トレした場合は、体が石みたいに硬直してしまうでしょう。

料理をするだけで筋肉痛

チャーハンを作っている時に、軽快にフライパンを振り回していたのですが、それが原因で腕が筋肉痛になりました。

本当に何をしても筋肉痛になってしまいますね(笑

そのうちご飯を食べるだけで、アゴの筋肉が筋肉痛になるかもしれませんね。

まとめ

引きこもってアフィリエイトに取り組んでいるとこのようなことが起きる可能性があります。

適度に運動することも必要ですが、私の優先順位はアフィリエイトです。

引きこもっている時間のほとんどが仕事なので、引きこもっている時間が長ければ、長いほど稼げるようになっていくので、今後も引きこもります。

伝説のポケモン並みに出現率が低いレアポケモン(人間)ですが、もし見つけてしまった場合、捕まえないでくださいね。

もし捕まえるのであれば、マスターボールで捕まえるように!

安いモンスターボールなんか受け付けません!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。