あなたもSNS依存症!?「承認欲求・見栄」に支配される

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

SNSをしたことがありますか?私も一応していますが、それほどメリットを感じなかったので、幽霊アカウント状態です(笑

SNSで情報発信できるようにはなりましたが、その情報の内容が「〇〇へ行ってきました」のような、くだらないことばかりなので、する必要はないかと…。

あと、SNS依存症になってしまう可能性があるので。

SNS依存症になると、承認欲求を満たすために見栄を張って偽りの生活をアピールしてしまったりと、疲れる原因になってしまう。

SNS依存症の人がする行動、危険性、承認欲求、見栄の怖さとは一体…。

SNS依存症の人がとる行動10個

SNS依存症 行動
SNS依存症の人がとる行動は多く、ひどい場合、無意識にスマホをいじっては、SNSをチェックする。

自分では当たり前のことをしている感覚でも、依存症ではない人からすると、かなりSNSに依存しているように見えます。SNS依存症の人が取る行動は、

  • 暇さえあればSNS
  • SNSをチェックしまくる
  • SNSに投稿後、反応が気になる
  • 他人の行動が気になる
  • 元カレ、元カノの行動をSNSでチェック
  • どこへ行ってもSNSのネタ探し
  • 仕事中、授業中にSNSをチェック
  • リアルよりSNSの方が優先順位が上
  • 「いいね」などが少ないとヘコむ
  • 拡散されると興奮する

暇さえあればSNS

少しの暇があればSNSをチェックして投稿する。

何かの待ち時間や移動時間を利用して、「ただいま待ち中」「ただいま移動中」など、どうでもいいことまで投稿してしまう。

この言葉の裏には「暇だから相手してくれ」という意味が隠れている。

SNSをチェックしまくる

  • 友人がトイレに行くと、SNSをチェックできるチャンスと感じる。
  • 友人と会話中にSNSの通知音がなれば会話中であってもSNSをチェックする。
  • 友人と別れた後、すぐにSNSをチェックする。
  • 家に着いたらSNSをチェックする。
  • 寝る前にSNSをチェックする
  • 朝起きてすぐにSNSをチェックする
  • ディズニー、USJでもSNSをチェックする

言い出したらキリがない(笑

SNSに投稿後、反応が気になる

SNSに投稿した後は、SNS上の友達の反応が気になってしまう。

いいねされたかな?リツイートしてくれたかな?拡散されたかな?などが、気になって気になって、SNSのことしか考えられなくなってしまう状態になることも。

SNSをチェックした数分後にまたチェックしてしまう。

他人の行動が気になる

SNSは気軽に他人の行動をチェックすることができる。

他人が何をしているのか常にチェックして、SNS上で、ストーカーのようなことをしてしまう。

元カレ、元カノの行動をSNSでチェック

元カレ、元カノの行動をチェックすることもできる。「新しい彼氏、彼女できたかな〜」という感覚でチェックする。

友人の彼氏、彼女の行動もチェックできるので、謎にチェックしてしまう。

どこへ行ってもSNSのネタ探し

旅行へ行ったとしても、旅行のメインはSNSのネタ探し。旅行に行ってSNSに投稿するのは別に問題なさそうですが、メインがSNSになっていることが問題。

完全にSNSに依存している状態ですね。外食するときも、食べる前に必ず写真を撮る。

光の加減、背景、角度、色合いなど、かなり本気度高い写真をSNSのために撮る。

仕事中、授業中にSNSをチェック

仕事、授業が始まる前に、SNSに投稿すると、反応が気になってしまい仕事中、授業中であってもSNSをチェックしてしまうことも。

フェイスブックなど、ログイン履歴が残るものであれば、仕事中、授業中にSNSをしていたことがバレる。

SNSチェック中は心が落ち着く

この状態は末期症状。SNSをすることが快楽になっている状態。

他人の投稿をチェックするだけでなく、ログインしただけでなぜか落ち着いてしまう。

SNSで人と常に繋がっている感覚が忘れられなくなっている。

「いいね」などが少ないとヘコむ

投稿して「いいね」などをつけてもらうのが楽しみな人は、いいな数が少ないと、ガチでヘコむ。

渾身の自撮りやネタ動画を投稿して、思った以上にいいね数が伸びなかった時は、元気がなくなる。それだけ、SNSに対しての本気度が高い。

拡散されると興奮する

投稿した内容がSNSで拡散されると興奮して、拡散中はSNSにかじりつくようにチェックする。

どの人に拡散されたのか?どんな人リツイート、フォローされたのか?を常にチェックしてしまう。

この興奮を味わってしまうと、なかなかSNSから抜け出すのは難しい。

コメント回りをする

SNSで付き合いがある人が投稿した内容に対してコメントする「コメント回り」をする人も多い。

1つ1つ丁寧にコメントすることで、自分が投稿した時に拡散してくれる可能性があるから頑張る。

コメント回りを頑張ることで、ネット上での繋がりが広がり、リアルでの繋がりが少なくなってしまう。

ライフくん
SNSを楽しんでしまうとはまってしまうのかな?けど、人との繋がりを楽しんでいる人は多いと思う。
フレアちゃん
色々情報交換できるからね。意味のない投稿している友達は多いかも。ほぼ自慢だけど(笑
ライフくん
自慢するのはいいけど、その自慢に対して何かを求めないでほしい。「いいね」とか「リツイート」とか。
フレアちゃん
何か画像が投稿されると反応しなきゃって気を使っちゃうしね。私の友達は自撮りを頑張っているよ。自撮りした後は眉間にシワ寄せてチェックしている(笑
ライフくん
まじか!そのシーンを撮ってSNSに投稿したら拡散されるかもな(笑
フレアちゃん
喧嘩になるから絶対しないけど、面白い(笑

SNSの危険性8個

SNS 危険性
無料で気軽にできるSNSですが、危険性を知らずに利用している人も多いのでは?

意外と危険性が多く、自分自身に影響してくる可能性があるので注意して利用する必要がある。どんな危険性があるかというと、

  • 全世界発信
  • 位置情報で身元バレ
  • 写真から身元バレ
  • 意外とストレスになる
  • 人間関係トラブル
  • 集中力が低下する
  • アカウントが乗っ取られる
  • 空き巣被害に遭う危険性

全世界発信

自分の友人や家族、日本中の人だけでなく、全世界の人に発信することができるのがSNS。

他人の発言、行動を簡単にチェックすることができますが、逆に簡単にチェックされることにもなるのです。

まあ、これを気にすると、SNSなんて利用できませんが、ちょっとした発言、行動で炎上することもある。

時には人の心を傷つけることもある。考えて発言、行動しないと、取り返しのつかないことに…。

位置情報で身元バレ

Exifデータで身元バレされる可能性がありましたが、現在ではLINE、Twitter、Facebook、Instagramで投稿した写真の位置情報は自動的に削除されるようになったので安心。

それでもトラブルに巻き込まれたくない場合は、スマホの設定で位置情報をOFFにしておくのが1番安心で安全。

Exif(イグジフ)データとは簡単にいうと写真のデータ。緯度、経度を調べることができ、調べた緯度、経度をグーグルマップに入力すると、写真を撮った場所を特定することができる。

写真から身元バレ

写真の背景などから身元バレする可能性は低いですが、背景から場所を特定することもできる。

窓ガラスなどに自分が写り込むことでバレてしまうことも。

意外とストレスになる

SNSメインの生活になってしまうと、投稿したり、コメント回りしたりと自分で自分を忙しくしてしまう。

ネタ探しのためにどっかへ行ったりと自分の時間というよりも、SNSの時間を優先させてしまう。そして疲れ切ってしまう。

人間関係トラブル

自分では悪気がない投稿をしたつもりでも友人などからすると、投稿して欲しくない場合があったりします。

投稿が原因で喧嘩になってしまうことも。SNSは人との繋がりなので、勝手に写真をアップすることは控えたほうがいいですね。

集中力が低下する

SNSに集中することで、仕事、勉強の集中力が低下してしまう。仕事、勉強中でも頭の中はSNSことでいっぱいになってしまい、集中できなくなってしまう。

チラチラスマホをチェックしては仕事、勉強をするスタイルでは、効率が悪くなってしまう。

アカウントが乗っ取られる

私自身が経験したことですが、ツイッターのアカウントが乗っ取られたことがあります。

海外の人に乗っ取られたみたいで、アラビア文字で勝手にツイートされていました(笑

このように、アカウントを乗っ取られる危険性もあるので注意が必要。

空き巣被害に遭う危険性

SNSでは不特定多数の人の行動をチェックすることができるので、空き巣を企んでいる人は、いろんな人の行動をチェックすることができる。

「明日から一週間グアムに行ってくるー!」と、投稿すると、その期間は家にいないことを全世界に発信することになります。

この投稿以前に、1人暮らしに関する投稿をしていると、空き巣に入られやすくなる。空き巣犯はSNSから情報収集していることも忘れてはいけない。

ライフくん
あんまり考えすぎると何もできなくなってしまうけど、空き巣にチェックされていると思うと気持ち悪いな。
フレアちゃん
気持ち悪すぎ。ストーカー被害とかもあるくらいだから、ちゃんと考えて投稿しないといけないね。
ライフくん
ストーカーにチェックされているとか気持ち悪すぎだろ!
フレアちゃん
簡単に他人の行動をチェックできるから、投稿の内容次第で誰がどこにいるのかがわかってしまう…。
ライフくん
悪いことを企んでいる人にとっても便利ってことか。怖すぎる。

「承認欲求」と「見栄」の怖さ

SNS 承認欲求 見栄
SNSに依存してしまう人は、見栄を張って承認欲求を満たしていることが多い。金持ちアピール、リア充アピールすることで、いろんな人にネット上でチヤホヤされる。

SNSにリア充アピールするためのサービス「リア充代行サービス」を利用して、SNSに投稿している人もいるくらい、自分をアピールしたいと思っている人が多いということ。

あまり、SNSで承認欲求を満たそうとすると不幸になってしまうこともある…。

見栄のために演じる

承認欲求を得るために見栄を張る。見栄を張った写真などをアップしているということは、SNS上では見栄を張っている自分を演じていることになる。

それでチヤホヤされるのはいいが、本当の自分を出せていないので疲れてしまうこともある。金持ちアピールの場合、お金が尽きてしまい借金してしまうことも…。

有名人でもSNSに依存して借金していた人がいますよね。見栄を張って、承認欲求を満たした後は不幸が待っている。

SNSでしか満たされない

SNSは誰でも簡単にできるので、手軽に承認欲求を満たしてくれる。しかし、依存してしまうと、SNSでしか承認欲求を満たすことができなくなってしまうことも。

仕事での達成感、スキルアップ、趣味、など、他のことで自分を満たすことができなくなってしまい、SNSに溺れてしまう。

1人で勝手に不幸になる

他人と自分を比較して自滅するパターン。特に見栄を張っている人は、他人よりも自分が上の立場にいたい気持ちが強いので、より見栄を張ることに力を入れる。

また、他人のリア充アピールを見て、勝手に不幸になってしまうこともある。その他人のアピールは、代行に頼んだものかもしれないのに…。

投稿内容が過激になる

最近、過激な投稿をする人増えてきましたよね?

おでんをツンツンしたり、チェーンソーで業者に乗り込んだり、コンビニのアイスボックスに入ったりと、人から注目されるために、過激なことをする人が多くなった。

SNSには、人を過激にする力がある。

依存性が高い

人を不幸にさせることもあれば、依存させてしまうこともあるSNS。普段、人から注目されることが少ない人でもSNS上では注目を浴びることができる。

ギャンブルと同じで、「快感を求めてしまう」と、SNSであっても依存してしまうことがある。

人と常に繋がることができるので、かまってちゃんタイプの人も依存しやすい。

「脱SNS」やらない人が増加している?

脱SNS
「SNS疲れ」という言葉があるくらいSNSをすることに疲れてしまう人が多くなっています。

毎日毎日、SNSに振り回されている感覚になり、疲れてしまう。そう思った人達の中にはSNSをやらないという方法で「脱SNS」する人も。

本当に必要ない限り、利用しない方が楽ですし。

SNSをしない時間を自分の時間にすることができるので、その方が充実した生活ができるのではと考えている人も多いですね。

SNSを利用するにしても、ほどほどにってことです。

SNSをやらない人は意外と多い!?

2017.04.13
ライフくん
使い方を間違えると、自分で勝手に不幸になってしまうのか。1人で他人と競争しているとか悲しすぎる。
フレアちゃん
SNSは他人に認めてもらうためにするものではないと思う。けど、1度認められるとハマってしまうのかな。
ライフくん
ちょっとした有名人になった気分になれるんじゃないか?人から注目されるための能力がないと過激なことをしてしまいそう。
フレアちゃん
過激な事して逮捕されたんじゃ意味ないよね(笑
ライフくん
確かに。逮捕されて、さらに注目を浴びることが計算されていたらすごいけど(笑
フレアちゃん
犯罪者+一発屋だね(笑

まとめ

SNSは便利な反面、依存性が高く危険な存在。他人と繋がりすぎると、人を過激にしてしまうのか?と考えさせられますね。

まあ、利用している人次第ですが、依存性が高いのは確かなこと。私個人としてSNSは自慢大会する会場と捉えています(笑

何気なしに、アップした画像や動画の中には、何かしら自慢が隠れていることが多い。もろに自慢している場合もありますね。

お金持ち、リア充、子供の写真、外食など、いろんなところに自慢が隠れています。

いろんな人の人生を観れるのは面白いですが、考えて使わないと、SNSに心を支配されてしまいますよー。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。