他人の目が気になる|自分の居場所を会社内で探さず逃げるのもアリ

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

人が多いところにいると、他人の目が気になってしまう人っていませんか?

私も他人の目が気になってしまい、謎に人から見られている感じがする時もあった。

これは、会社であっても、プライベートであっても関係ない。デパートなどに行っても他人の視線が気になってしまう。

この状況から解放される方法はあるのか?

私は、その環境から逃げ出した…。

他人の目を気にする人生

他人の目を気にする 人生
他人の目を気にすると、自分の部屋以外は落ち着かない環境になってしまう。

変な汗を大量にかいたり、人を避けたりと、できるだけ1人になろうとする。

こんな私の過去はどんな感じだったか気になる人はいないと思いますが、勝手に書いていきますね(笑

小学生の頃は普通に明るかった

小学生の頃はいたって普通というよりも、どちらかというと、騒がしいタイプで、なかなか濃いキャラではあった。

まあ、小学生だったので、何も考えずに自分のやりたいことをしていただけだったのですが、今となっては、あの頃の自分が羨ましい(笑。

中学の頃から不登校になっていた時期も

中学2年の頃に転校することになったのですが、この転校を機に私は変わっていく。

そして、新しい環境に馴染めない自分に気づく。

まあ、一緒に遊んだりはするけど、そこまで仲の良い友達はできず、不登校になりがちになることも。

朝から、テレビを見たり、ゲームをしたりする。ある意味最高だった(笑

高校生の頃は可もなく不可もなく

高校生になると、不登校ではなくなったけど、人と話すのが苦手という自分に気づく。授業中体育以外の授業は全部寝る。

寝るというか、誰にも話しかけられたくなかったから寝たふりをしている時もあった。

まあ、一応友人などと遊んだりはするけど、友人以外と話すのはできるだけ避けたかった。

社会人になると1人の時間が多い

社会人になると、かなり孤立するようになりましたね。休憩時間も休憩室ではなく、職場の隅っこの方の床に座り込んで携帯をいじっていましたから(笑

この頃、同期にどう思われているのか?上司にどう思われているのか?と気になっていた時期もありましたが、最終的にはどうでもよくなってしまった。

ライフくん
他人の目なんて気にしたことがないなー。やりたいことたり放題だし(笑
フレアちゃん
ライフくんは、そのまんまの自分が出せているよね。羨ましいよ。
ライフくん
そうか?別に特別なこと何もしてないぞ。
フレアちゃん
それが羨ましんだよ。変に考えすぎないっていうか、本当の自分を出し切っている感が。
ライフくん
フレアちゃんは他人の目、結構気にするよね?
フレアちゃん
するする!友達にどう思われているか、すごい考えてしまう時あるから。
ライフくん
それ、結構ストレス溜まりそうだなー。
フレアちゃん
勝手に考えて、勝手にストレス溜め込んでいるよ。こんな自分が嫌いってなるときもある。
ライフくん
(意外とフレアちゃんの闇って深いんだな…)

他人の目から解放する方法は簡単?

他人の目から解放される方法は意外とシンプルだった。その方法は、その環境から「逃げる」こと。

いきなり会社を辞めた

他人の目を気になっていたこと以外にも、会社という環境が嫌になったので、「そうだ、会社を辞めよう」というノリで会社を辞めることに。

思い立ったその日に会社を辞めるということを上司に言って、1ヶ月後、無事に会社を辞めることができた。

自分がやりたいと思ったことをした

やりたいこともないのに、会社を辞めたわけですから、それはもう遊んでしまいますよね(笑

寝る時間も、起きる時間も自由。

まあ、こんな毎日が2、3ヶ月続くのですが、会社を辞める前に後輩から教えてもらった「アフィリエイト」の存在を思い出す。

そして、これにハマってしまう。

アフィリエイトで独立

アフィリエイトを続けることで、これ1本で生活できるようになったので、とりあえず会社を作ることに。

なんとも計画性のない社長がここで誕生したのですが、これはこれで悪くないかな〜と。

実際、アフィリエイトは面白いし、アフィリエイト関連の仲間がいれば、それでいいと思うようになりましたし。

ライフくん
会社を辞めるってシンプルなことだけど、簡単に辞めることはできないな。生活できなくなってしまうし。
フレアちゃん
リスクを背負わないと会社を辞めることはできないよね。
ライフくん
きむのおっさんは脳みそがイかれているから、何の考えもなしに会社を辞めることができたんだよ。
フレアちゃん
あの人はちょっとおかしいからね。絶対にマネしたくないし、マネできない。

自分の居場所を「会社内」で探していませんか?

自分の居場所を求めてしまう時ってありますよね?

会社、家、友人など、人がいる場所によって自分の居場所、立ち位置が決まっていないと、その場所にいてもストレスになってしまうだけ。

私は、自分の居場所を会社内で探そうと必死になっていましたが、案外、外の世界の方が気楽ということがわかりました。

会社で探すと会社に依存してしまう

会社で自分の居場所を探そうとすると、その会社に依存することになります。その環境に居心地がいいと感じてしまうのは、なんだか嫌な感じがしますよね(笑

けど、会社内に自分の居場所があることで、仕事がしやすい環境になることは間違いない。

私はこの環境に慣れてしまうのが嫌だった。この会社に40年もいるのかと思うと、余計にやる気がなくなってしまう時もありましたね。

会社の外は広い

無計画に会社を辞めたので、今後先のことは、真っ暗状態でしたが、解放されると、頭の中がお花畑が広がり「ふぉわー」という効果音が流れた(笑

「お金と安定」を捨てて自由の身になった。

この自由の身になってから人との繋がりが濃くなり、より自分が気楽にいられる場所を「作る」ようになった。

会社のことしか知らなかった人間が、外の情報を取り入れることで、視野が格段に広がったのを実感した。

会社で探すより濃い

会社内で他人の目を気にしていた時は、自分から話しかけなくても仕事さえすればお金がもらえる環境だったので、無理に話しかけることもなかったけど、自分のやりたいと思った仕事をすると、自然と同じような人間が周りに集まるようになります。

この関係を濃くすれば、そこが自分の居場所になりますし、このメンバーであれば、気にならないと思えるようになります。

この環境を増やしていくと、他人の目が気にならない環境が増え、人が多いところでも気にならなくなってきますよ。

自分の好きなことをするだけ

私の場合、初めて自分からやってみようと思ったのがアフィリエイトですが、人によってやりたいことは違いますよね?

そのやりたいことをすることによって人間関係は格段に変わってきます。

仕事仲間との話って、大体が愚痴話大会になることが多いですが、好きなことをしている人たちの集まりは、愚痴なんかなく、向上心のある話をします。

好きなことをするだけで、大きく環境は変わります。

ライフくん
確かに、主な人間関係は会社の人たちだけかも。地方から上京した人とかは、そういう人多そうだし。
フレアちゃん
確かに、仕事のために住む場所が変わってしまうと、会社中心の人間関係になりやすいよね。
ライフくん
自分の居場所なんてどこにもない状態とか結構きつそう。
フレアちゃん
私は転勤先で自分の居場所って作ることできないことが多いかな〜。
ライフくん
そういうパターンもありそうだな。

自分の居場所は自分で作る

プライド 捨てる
他人の目が気になっている人の多くは、自分の居場所がないと悩んでいることがあります。私もそうでしたからね。

自分の居場所がないと悩んでいるだけでは、居場所を見つけられないとわかっていても、できるだけ孤立しようとしてしまう。

そんな自分が嫌いだった。

自分が行動しないと居場所ができない

自分で行動しないと自分の居場所ができないと思っていましたが、自分の居場所を自分で作ることはできないのかと考えるようにもなりました。

これができれば最高ですからね。

会社を辞めて1人の時間が増えることによって、こんなことばかり考えるようにもなっていましたね。

自分の気持ちをありのまま出す

自分のありのままを自然に出せる人は、人間関係において強いですよね?

愛されキャラとでも言えばいいでしょうか。みんなから愛されてその場に絶対必要とされる人っています。

私は、そういう人になりたいと思っている時期がありましたが、それはそれで偽りの自分になってしまうから、絶対に疲れると思うことも。

だったら、ありのままの陰気な自分を見せてやろうという考えになりました(笑

キャラを作ろうとすると本当に疲れてしまいます。ゆうこりんも、かなりしんどかったでしょう…(笑

変に考えすぎない

別に、みんなから愛されようとしなくていいし、みんなの注目を浴びるキャラにならなくてもいい。

そんな考えをするようになってからは、他人の目はどうでもよくなってしまいましたね。

ドジならドジな自分を、バカならバカな自分を見てもらったほうが絶対にいい。

自分の欠点をさらけ出したほうが気楽。

変にプライドを高くする必要なんてありませんよ。私の場合、プライドなんか捨てて、落ちている一円玉があれば、普通に拾いますから(笑

自分を信じる

他人の目を気にする人の多くは、自分に自信がない人だと思います。自分に自信がないから他人からどう思われているのかが気になってしまう。

これをなくすには自分が自分を信じなければいけません。自分を信じるためには、自分の好きなことをして、自分を楽しませること。

楽しいと思える何かがあると、自然と自信が身につくので。他人から信じられなくても別にいいんですよ。

最低でも自分ことを自分が信じてあげないと、可愛そすぎますよ。

環境を変える

他人の目が気になっている人は、他人から見れば別に普通かもしれませんが、1人で苦しんでいる場合が多いです。

他人に相談することもできずに1人で苦しむって結構辛いですよね?なんで相談できないかというと、プライドが邪魔をしているから。

そんなにプライドって大事なのか?「邪魔なプライドなんか捨ててしまえ」と言いたいですけど、簡単に捨てることができないのは、よ〜く分かります。

プライドはそのままでもいいので、思い切った行動をするのも1つの方法。会社を辞めるのもそうですし、趣味を変えたり見つけたりする。

このように、環境を変えると人って自然と強くなるんです。環境を変えまくっていると、自然と人の目なんか気にならなくなりますよ。

そんなこと気にしていたら、環境が変わる度に対応できませんからね。

ライフくん
ありのままの自分を出すのはできているかな。その辺に関しては何も考えていないし(笑
フレアちゃん
自分を信じるというよりも、本当に何も考えていないだけっぽいもんね(笑
ライフくん
まあ、そうなんだけど、めちゃくちゃ気楽だから。別に自分を隠す必要もないしなー。
フレアちゃん
それができるのが羨ましいよ。私も環境変えてみようかな?
ライフくん
仕事辞めるとか?
フレアちゃん
ライフくんとの関係を断つ。
ライフくん
え…。思い切り良すぎないか?

まとめ

他人の目って、自分の目でもあるんですよね。勝手に他人がどう思っているのか「自分で」考えているわけですから。

当の本人はどう思っているのかなんてわからないのに。そんなことを考えて疲れてしまっては、無駄に疲れていることになってしまいます。

他人は他人、自分は自分。

聞いたことがある言葉だと思いますが、本当にその通りなので、自分の好きなようにすればいいと思いますよ。

人生1回きりですからね。他人に振り回されてしまっては、人生損しますよ。

別に、辛かったら逃げてもいいんです。

逃げることで新しい何かを見つけることが、きっとできるはず。

現状維持では何も変わりません

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。