人を見下す人の特徴13個「バカにする」ことは自分の弱さの表れ

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

会社などに人を見下している人って、たまにいますよね?やたらと上から目線で話してくるし、バカにしているようはことを言ってくる。

このように人を見下している人って、なんで見下しているのか?

人を見下す人の特徴13個

人を見下す 特徴

人を見下す人には特徴があり、そのほとんどが自分の弱さを隠すためです。

強い自分を見下すことで表現しているのかもしれませんが、その行動は自分の弱さを表していることに。

プライドが高い

プライドが高いことは、人を見下す人の特徴ですね。

自分より劣っている人に対しては、上から目線で話しバカにしてくる。

人を見下しバカにすることで、自分が上の立場になろうとする。

自分はできる人間だと思っているので、逆に見下されると攻撃的になることも。

承認欲求が強い

誰かに認められたくて人を見下す人もいます。

プライドが高いので、自分から認められたいと口にすることはできずに、認められるのを待っています。

自分よりも認められている人がいる場合、その人のことをバカにすることで、自分よりも劣っているとアピールする。

優劣で判断する

人見下す人は自分の勝手な基準で人の優劣を判断することがあります。

  • 弱そうな人を見下す
  • 上下関係を作ろうとする
  • 立場が上の人にはヘコヘコする

優劣で判断して、自分より劣っている人がいれば、その人を見下した態度にでる。

その人のいいところを探すのではなく、悪い部分を粗探ししてはバカにしたり見下したりすることでストレスを発散している場合も。

心の弱さをカバー

人を見下すことで、自分の弱さをカバーしていることにもなります。強い自分を見せることで自分の弱さを隠す。

常に強い自分でありたいと思っているから、人を見下した態度になってしまうのです。

自分にこれといって特徴がない、自信がない場合、人を見下さないと自分の心を守れなくなってしまうから、人を見下して自分の心を支えているのです。

小心者

人を見下す人は、自分の弱さをさらけ出すことができないほどの小心者。自分の弱さを隠すために必死になって自分を大きく見せようとする。

人を見下しているときは、化けの皮を被っている状態ということ。

態度がでかい

態度を大きく見せることで自分の方ができる、賢い人間だと見せつける人もいますね。

大きな態度で人を見下し、できるだけ自分を大きく見せようとすることで、自分の強さをアピールする。

自分=正解

自分の言っていることが正解だと思い込んでいる人は、人を見下すことがあります。自分の考えを人に押し付けることもあり、その考えを受け入れてくれない人のことを見下しバカにする。

見栄を張る

見栄を張ることで、自分を有利な立場にしようとするのですが、見栄を張っている自分は本当の自分ではありません。

偽った自分を手に入れて、ただ優越感に浸っていたいだけなのです。

見栄を張って人を見下し優越感に浸る。心が大きい人は、そんなちっぽけな優越感を必要としていません。

すぐ反論する

自分の言っていることに反論された場合は、とことん反論します。自分が弱い立場なりたくないと必死に抵抗します。自分が間違っていたとしても反論し、自分の弱さを隠す。

「ムカつく」「なんで反論するんや」という、感情むき出しの反論をすることも。

相手に意見させる暇も与えずに、ひたすら反論して自分を守る。

実績がある

仕事などで、本当に実績がある場合、他人のミスをバカにする人もいますね。

「またあいつミスったのかよ」という感じに。しかも、嬉しそうに。人のミスを嬉しそうに話す人は会社にはたくさんいます。

しかし、自分がミスをしたときは、そのミスを必死に隠そうとしたり、バレたとしても反論します。

自分がバカにされないように自分を守るのです。

他人と比較する

人をバカにする人は、他人と自分を比較している人が多く、比較して自分よりも劣っている人見つけてはバカにすることがあります。

その人にはその人のいいところがあるという人の見方のせずに、自分勝手な判断でランク付けをするので、バカにしている人が本当に自分より劣っていると決めつけるのはおかしい。

フレアちゃん
人のことをバカにする人って、なんでそんなに人の弱い部分だけを見ようとするのかな?
ライフくん
人の粗探しをして、それを話のネタにしたりバカにする材料にするってことだろ。最低だよな。
フレアちゃん
軽い気持ちでバカにしたとしても、本人は真剣話を聞いて傷ついているかもしれないのに…。
ライフくん
そうだよな。人をバカにすることを楽しんでいる人とは関わりたくない。

見下す・バカにする人の心は弱い

人を見下す人は自分の心の弱さをわざわざ公開しているのも同然。

人をバカにして優劣をつけたとしても、それは自分な中だけであって、みんながみんなそのランク付け通りに思っているわけではないですから。

人をバカにすればバカにするほど、自分の価値が下がっているということになります。

他人をバカにして自分と向き合わない

他人をバカにする人は、他人のことばかり考えていることが多いですね。

「人思いで優しい人」ではなく、「他人の粗探し」をしているだけ。

他人のことよりも自分のことを考えたらどうだって気もしますが、人を見下す人は自分と向き合おうとしません。

仕事などで自分がミスをしたとしても、そのミスしたことを受け入れずに反論して自分を守る。

そこでミスを受け入れられなかったら同じミスを繰り返すだけ。

自分がミスをしないために改善しようと、自分と向き合うことから逃げている。自分で自分が劣っていると思いたくないから。

匿名になると暴走する

ネットなどのコメントであれば匿名でも大丈夫なので、強気のコメントをする人もいます。

誹謗中傷を言ったり、炎上しているコメントに乗っかってコメントしたりと、匿名であることから何を言ってもいいと思っている人も中にはいます。

ネット内でも、人を見下してストレス発散、優越感に浸りたい目的の人は存在します。

失敗はダメなこと

人を見下す人は、自分がミスをすると、人から見下されると思っていることがあるので、失敗はいけないことと捉えていることがあります。

失敗は許されないということから行動が消極的になり、何も挑戦しようとしない人間になってしまう。

もし、誰かが新しいことに挑戦して失敗した時はバカにする。

自分の弱みを見せない

人を見下す人は「自分の弱みを隠すため」に人を見下すような態度になるので、自分で自分に弱みがあることを自覚しているのです。

人に弱みを見せることはいけないことなのか?

その弱みを見せることでバカにされると思い込んでしまうと、心が狭くなってしまう。

ライフくん
ネットのコメント欄が荒れている時ってあるよなー。こんなに中身のない悪口を言う人が多いんだって思うよ。
フレアちゃん
ヤフーのコメント欄とか、かなり荒れているときあるからね。
ライフくん
匿名になると人の心って大きくなりすぎるんだな。

対処法はあるのか?

人を見下す人 対処法

見下してくる人とはできるだけ接したくないですが、いやでも接しないといけない場面はあると思います。

私の場合は職場で見下された時があるのですが、その時に私が行っていた対処法を紹介しますね。

話半分に聞く

とにかく話を真剣に聞かないこと。真剣に聞いたとしても、人を見下す人の話は自慢か他人のミスをバカにしたような話ばかり。

そんな話を聞いても面白くないですからね。

話半分に聞いて聞き流すくらいの程度に聞いておく方が無難。

一緒になって陰口を言ったり、人のミスを喜んではいけません。

近づかない

できるだけ近づかないことを徹底する。

バカにする人との接点をできるだけ少なくすることで、バカにされることも、他人をバカにした話を聞くことも回避できるので。

話しかけられたら少し話す程度の関係が気楽。

反論しない

人を見下す人の意見に反論すると、トラブルになることがほとんどなので、反論しないほうがいいですね。

上記でも言った通り、話半分に聞いてその場をやり過ごせば問題ないですよ。

かまってほしい

人をバカにする人は、他人をバカにして誰かと共感することを楽しんでします。

「かまってほしい」から人を見下しバカにする。こんな理由で人を見下す人もいるのです。

そのような人の相手を真剣にする必要はありませんし、バカにされたとしても相手にしなければいいのです。

相手にしてしまうとかまっているのと同じになってしまうので、あまりにもしつこく見下してきたりバカにしてくるようであれば、ガン無視してしまえばいいのです。

フレアちゃん
かまってほしさから人を見下したりバカにするって子供みたいだね。かまってほしいからちょっかい出すのと同じ感覚じゃん。
ライフくん
そんな人の相手をするのはかなり面倒だし、エネルギーを使うのがもったいないな。
フレアちゃん
できれば無視したいね。
ライフくん
かまってちゃんの相手はかなり面倒だからな。無視するのが1番かも。
フレアちゃん
ライフくんもかまってちゃん寄りだから無視するのがいいね。
ライフくん
俺は人をバカにしないから、どんどんかまってくれよ!
フレアちゃん
・・・・・
ライフくん
(早速かよ!)

まとめ

人を見下す人は常に他人と自分を比較して勝手にランク付けをしています。

私は会社に入社したばかりの頃、同期に一番最初に会社を辞めると宣告されましたから(笑

こんな風に自分を有利な立場に持ってこようとしてくる人はいます。

そんな人の相手は真剣にする必要はありませんよ。反したとしてもバカにされるか、他人のミスをバカにした話をされるだけなので。

人のミスを一緒に改善してあげるくらいの大きな心を持ってほしいですが、そんなことを言っても聞いてはくれないですし、反論されるだけなので、放置するのが1番いい方法だと私は思います。

まともに相手をしても時間の無駄ということです。

バカにしている人がいれば「自分の心の弱さをアピールしているな〜」と心の中で思ってあげれば、精神的に少しは楽になりますよ。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。