IQOS(アイコス)専用の綿棒で掃除してみました!

スポンサードリンク

今、タバコを吸っている人の多くがIQOS(アイコス)に変更している傾向があります。

このアイコスは、たまにメンテナンスする必要があるのですが、ホルダー部分の掃除が非常に細かい作業になるので、ある程度工夫が必要になってきます。

耳かき用の綿棒で掃除してる人も多いのではないでしょうか?

この方法でも掃除することができますが、細かいところまでは掃除することが難しいので、気になってしまいます。

そこで、アイコス専用の綿棒を購入して、掃除してみました。

アイコスのホルダーとキャップを掃除しよう

アイコス綿棒4 アイコス綿棒5
アイコスを使い続けると、こんなにも汚れてしまいます。

誰が見ても汚れているってわかりますね。

かなりギトギトしてますし、この状態でアイコスと吸っていたと考えるとちょっと嫌な気分にもなりますね(笑

アイコスはデリケートなのでちゃんと掃除してあげましょう。

アイコス綿2
まずは、アイコスと買ったときに付属されている、専用のブラシをホルダーとキャップにぶっ差しましょう。

意外と力を入れないと差さらないのですが、ここで、力を入れすぎてぶっ差してしまうと、加熱ブレードが折れてしまうことがあるので、注意してくださいね。

差し込むことができたら、あとはグリグリ回すだけ!

このとき、カスが下に落ちてしまうので、ティッシュなどを敷いておくようにしましょう。

細かいカスが出て来るので、後処理が面倒になります。

アイコス綿3
こんな感じで細かいカスが出てきます。

ホルダーと専用ブラシをトントンするとさらにカスが出てきます。

カスが出なくなるまでトントントントンしましょう。

アイコス綿6
専用ブラシで掃除するだけで、ここまで綺麗にすることができます。

意外といい働きをしてくれますね。

しかし、さすがにギトギト感は残っています。

メンテナンスが面倒でも、最低でもこれくらいは、定期的に掃除してあげてくださいね。

アイコス綿7
キャップはブレードよりも汚れが少なく、カスの量はこれだけです。

キャップにはカスはたまらないだろうと思っていましたが、案外溜まっているんですね。

これで一応アイコスの掃除は終わりなのですが、ブレード部分のギトギト感が気になるのでアイコス専用の綿棒を使って、さらに綺麗にしていきます。

アイコス専用の綿棒でホルダーを掃除

残ったギトギトを掃除するために、アイコス専用の綿棒を購入しました。

耳かき用の綿棒では掃除しにくかったので、アイコス専用の綿棒を使ってみることに。

この綿棒はアイコスストアやネット通販などで購入することができます。

アイコス綿8
耳かき用の綿棒と形が違うのはわかりますが、それ以外に何が違うのか?

それは左右の綿の部分がしっとりしているのです。

しっとりしている理由は、綿部分にエタノールが塗られているからです。

まさに、アイコス専用の綿棒なのです。

先に言っておきますが、ピッカピカにすることすることができましたよ。

アイコス綿9
こんな感じで、綿棒で掃除していくのですが、綿棒の左右にエタノールがついているので、初めの片側を使うときは、このように袋から半分出して、袋をつまんで掃除するといいですよ。

これで、手にエタノールがつくことはありませんので。

アイコス綿10
このようにホルダー内を掃除していきます。綿棒の片側が汚れてきたら、もう片方で綺麗に仕上げましょう。

ブレード付近は優しく掃除してくださいね。

それではどれだけ綺麗になったかを、比較してみましょう。

アイコス綿棒6 アイコス綿棒11
なんということでしょう。

ここまで綺麗になってしまうなんて。

この広々とした空間を演出できるのはアイコス専用の綿棒だけでしょう。

隣に置いてある綿棒をみてください。

すごく汚いですよね?

ブラシで掃除してもまだこれだけ汚れているってことなんです。

アイコス綿12
ついでに専用のブラシを掃除してあげましょう。

掃除するブラシが汚れていては、掃除する意味がありませんからね(笑

まあ、簡単なことなのできちんと掃除してあげましょう。

まとめ

アイコスを愛用するならきちんと掃除してあげることは大切ですよね。

このようにきっちりと掃除することで匂いが減ったような気がします。

専用ブラシでも十分に綺麗になりますが、専用の綿棒は、さらにもう一段階上をいくクリーニングをすることができますね。

アイコスは精密機械なので、適度にメンテナンスしてくださいね。

汚いまま使っているのは故障の原因になるかもしれませんので。

しっかりと綺麗にしてアイコスを楽しみましょう。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。