意識高い系に需要あり!?「リア充アピール代行」で生活をアピール

スポンサードリンク

リア充という言葉は浸透してしつつあります。

SNSの普及により、自分の生活を投稿することができ、他人の生活を見ることもできるようになりましたが、これが原因で疲れ切っている人も。

また、リア充アピールに必死になっている人が多くなっていることから「リア充アピール代行」というサービスが出て来ました。

これで、ビジネスとして成り立っているということは、それだけリア充アピールをしたい人が多いということですね。

これは、偽りをアピールしている気もしますが、その辺は伏せておきましょう(笑

この、リア充アピール代行とは何をしてくれるのか?

「リア充」のために生きる

リア充を簡単に説明すると、”リアル世界の生活が充実していること”です。

  • 彼氏、彼女と仲がいい
  • 友人などと飲み会、パーティーをする
  • 主にアウトドア派の人が多い
  • 旅行に行きまくっている

個人的に、こんな感じではないかと思っています。

私のように毎日引きこもっている人は、世間的にリア充ではありませんが、自分ではリア充と思っているので、いいでしょう(笑

このリア充という言葉が現在の社会を動かしていることにもなっているのです。

SNSでリア充アピール合戦がいたるところで繰り広げられており、中には

”自分がリア充だということをアピールするため”

”Facebookなどでいいね!してもらうため”

にSNSをしている人もいるのでは?

リア充アピール代行

リア充を求めている人というか、リア充をアピールしたい人が増えていることから”リア充アピール代行”というサービスも始まり、利用している人もいるそうです。

基本料金として1名あたり2時間まで8000円+交通費。

年齢、性別、服装といった指定もでき、これは無料で指定することが可能。

思った以上に細かい部分を指定できるのはいい点ですね。

パーティーに来てもらうのに、ジャージで来てもらっては、ちょっと場違いになってしまうので(笑

しかし、本当の友達のように接することができなければ、楽しい感じで写真を撮ることは難しそうですね。

スタッフの人が親しげに話してくれればまだいいかもしれません。

まあ、仕事なので教育された”友人”が来てくれるのでしょう。

意識高い系の人は他人を気にする

SNSを投稿する、相手の投稿を見るときに、何を基準にしていますか?

何も基準にしなくてもいいのですが、意識高い系の人は他人の評価を基準にSNSをすることが多いため、「他の人よりもいい生活をアピールしなきゃ」と、思うことも。

アピールするネタがなくなった場合は、リア充アピール代行を利用すればなんとかなります。

その名の通り、アピールするために利用するのでいいのですが、あとから虚しくなってしまいそうに感じるのは私だけでしょうか?

まあ、本人がそれでいいと思っているのであればOKということですね。

あまりSNSを意識しすぎると疲れる

SNSによって人間関係の形が主にネット上となったことで、相手の情報を目にする機会が増えました。

そのことで他人と自分を比較する要素が増えてしまい、SNSを投稿する際に、相手よりもリア充しているアピールをすることを意識することに。

これでは疲れてしまいます。

便利なコンテンツには変わりないですが、ネット上で友人などとは、ある程度の距離感が必要なのかもしれません。

代行を提供している「ファミリーロマンス」

リア充アピール代行を提供している「ファミリーロマンス」はこの他にも

  • 両親代行
  • 兄弟代行
  • 夫、妻代行
  • 彼氏、彼女レンタル
  • 結婚式代理出席
  • セミナー代理出席
  • 謝罪代行

といった、少し変わった代行サービスを行なっている面白い会社です。

目の付け所の意外性にびっくりです、意外と必要としている人は多いかもしれませんね。

この会社に全てを任せることで、人間関係は円満になるのでは?

夫、妻も彼氏、彼女をお金が必要ですが、手に入れることができます。

個人的に”飲み友代行”というのがあってもいいかと思いますね(笑

運転代行のように、リア充アピール代行も当たり前になる時代は近いのかも。

私は引きこもっていることが自分でリア充と思っているので利用しませんが(笑

まとめ

まあ、これは人によって価値観がかなり違ってくると思いますが、サービスが行われているということは、利用している人がいるということでしょう。

SNSに本気で投稿している人は多いということですね。

代行を利用していないにしろ、投稿を盛っている人も多いのでは?

写真など、なんでも加工できる時代なので。

リア充アピール代行を利用する場合、利用すること自体が盛っていることになるのですが、本当にその場が楽しければいいのではと、私は思います。

人間関係は偽りかもしれませんが、楽しかったことを投稿することはできるので。

私は、他人の生活をあまり気にしていませんので、今の引きこもり生活でも充実していると思うことができています。

他人は他人なので放っておけばいいのです(笑

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。