人混みにいるだけで緊張して呼吸が荒くなる!?無意識に警戒している!?

スポンサードリンク

人混みが大好きな人もいれば、人混みが大嫌いな人もいます。

私は人混みが嫌いで、普段の生活が引きこもり気味なので、外に出るだけでストレスを感じることもあります。

このように外に出るのも嫌という人は意外と多いのではないでしょうか?

今の時代、外に出なくても生活することができますし、買い物もネットで済ませることができるので、余計に引きこもってしまいますよね。

パソコン、スマホがあればコンテンツが充実しているので暇をもてあそぶこともありませんし。

このように引きこもりがちの人が急に人混みの中に行くと、ものすごくストレスを感じそれが原因で頭痛になってしまうこともあります。

なぜ、人混みの中にいるだけで頭痛になってしまうのか?

人混みが原因で体与える影響

人が近くにいることで無意識に「警戒」していませんか?

呼吸」が荒くなっていませんか?

緊張」していませんか?

人が混みやすいところ

人が混みやすいところは、人気のコンテンツを提供している場所が多く、イオンなどのショッピングモールや駅、満員電車などは人混みが激しいですね。

この他の特徴として狭い場所が挙げられ、カフェやライブ会場など、人との距離が非常に近くなりやすい環境も人混みとまではいきませんが、ストレスを感じることがある範囲ですね。

人が近くにいるだけで、自分では気づかないうちに緊張状態になることでストレスを感じてしまうのです。

呼吸に影響が出る

人が多いことで酸素の量が減ってしまいますので、これが原因で呼吸に影響を与えます。

特に換気設備の整っていない室内でこの症状になりやすく、締め切った部屋の中などは呼吸に影響が出てきますね。

緊張する

人との距離が近いと緊張してしまい、疲れやすくなります。

特に何もしていないのに、人との距離が近いことで無駄に力が入ってしまい疲れてしますのです。

パーソルスペース(一定の距離の近づかれることで不快に感じるスペースのこと)に知らない人がいるときは特に緊張してしまいます。

このスペースは友人、家族でも不快感を感じることがあります

この状態に気づいてしまうと、意識してリラックスしようと考えても緊張状態を解くことは難しいでしょう。

相手を意識してしまっているので。

また無意識に警戒もしていますので、この緊張状態が続くと、呼吸が浅くなったり、過呼吸になったり、頭痛を引き起こしたりと、体に影響が出てしまいます。

人混みをリラックスして過ごす方法

家に一人でいるようなリラックス状態で、人混みにいることは難しいですよね?

これは、ほぼ不可能でしょう。かなりメンタルを鍛える必要があります。

ここまではせずとも、人混みにいてもリラックス状態に近づけることはできます。

周りを意識しない

人混みでは無意識に周りを気にしてしまいますが、意識が外側に集中してしまい、スマホなどを見ていても全然集中できなくなってしまいます。

人混みが嫌いな場合、このようなことってありますよね?

この状態を、家にいるときのようなリラックス状態にするのはどうするのか?

まずは自分の意識を取り戻すとから始めるといいでしょう。

スマホを見ている場合は、外側に意識が集中してしまうので、周りにいる人にも無意識に意識してしまっているのですが、これを取り戻すのです。

スマホでニュースを読んでいる場合は、そのニュースの記事を読むだけではなく、その内容について考えてみるといいでしょう。

ニュースを読んでいるときは外側に意識している状態で、ニュースについて自分なりの答えを出そうとしている状態は意識は自分の中にいる状態になるのです。

ものすごく集中していると、周りの声が聞こえなくなるくらい集中してしまいますよね?

そこまで集中できればいいのですが、その状態と似た状態に近づけることができます。

これだけで多少なりともストレスを軽減できるでしょう。

外側に意識せず、内側を意識するように

呼吸に影響が出た場合

呼吸をするには酸素が必要になってきますが、人混み(この場合は室内の場合が多い)の中でどのように酸素を確保したらいいのか?

深呼吸をすればいいと思いますが、この状態での深呼吸はやめたほうがいいでしょう。深呼吸をすることで、さらに緊張してしまい疲れてしまうのでしないようにしましょう。

通常のリズムで呼吸することを意識するといいでしょう。

深く呼吸しなくても大丈夫ですので、自分の呼吸をコントロールするためにも、普通の呼吸を意識して行うといいでしょう。

まとめ

人混みの中で通常の精神状態を保てる人はなかなかいないでしょう。

無意識に意識したり、周りに意識しないよう意識したりとかなり「意識」が関係してきますね。

家でのリラックス状態までとは言いませんが、心を落ち着かせる方法で少しでもリラックスできるのであれば、まだいいですよね。

そもそも人混みに行くことを避けるようにすればいいのですが、家族や友人などと旅行に行ったり、ショッピングモールに行くこともあるでしょう。

そういったときは、ほとんどが人混みに紛れることになりますので。

心身とも健康であることが大切なので、普段から健康状態を保つようにしましょう。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。