人間関係を断捨離する方法|偽りの自分を演じることをやめたらストレス0に

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

人間関係でストレスを感じている人はいませんか?ストレスって人から与えられることが多いですよね?

人付き合いが苦手だったり、誰かと喧嘩したりするとストレスを感じてしまう。私は普段引きこもっているので、人と話すだけでストレスを感じますよ(笑

しかし、人間関係を断捨離することで、このストレスを軽減することができるのです。思い切って人間関係を整理してしまおう!

人間関係がうまくいかない理由

人間関係 うまくいかない
人間関係がうまくいかないと、めちゃくちゃ疲れてしまいますよね?かなりの肉体労働をするよりも精神的ダメージの方が、身も心も疲れてしまう。

人間関係に疲れている人には、いくつか理由があるのです。

人付き合いを完璧にやろうとする

人付き合いを完璧にやろうとしてしまう人は、人と接する機会があるたびに疲れてしまう。

完璧に会話しようとしたりすることで、無意識に疲れてしまうことも。このタイプの人は適当なトークができる人が羨ましく感じることがあります。

というか、私がこのタイプなので(笑

ふざけているのが自然体とか、めちゃくちゃ楽そうですし。

人の話を聞かない

人の話を聞かないことには会話のキャッチボールができません。

これでは、人間関係を良い方向に持っていくことは難しいですし、続けることも難しくなってしまいます。会話の基本は話すことよりも聞くこと。

私はこれが全くできていない(笑

人の話を遮ってまで自分の話をする最低な奴と、一応自覚はしている。

マジメすぎる

マジメなことは、悪いことではないのですが、あまりにもマジメすぎると楽しいトークを続けることができない。

友人との会話が「おはようございます。今日もいい天気ですね」とかだと気持ち悪いですから(笑

ふざけている人が、このようなマジメな会話をするとネタになる。

相手の心境を読もうとする

相手の心境を読もうとすると、マイナスなことばかり考えてしまう。

「あの人は、私のことをバカにしている」「あの人、一瞬眉間にしわを寄せた。嫌なことを言ってしまったかな」など、とにかく考えまくってしまう。

本人が本当にそんなことを考えているかもわからないのに、余計なことを考えすぎて積極的になってしまい、話しかけたりすることができなくなってしまう。

勝手に自分で自滅するパターン。ちなみに私のことである。

心を開くのが苦手

心を開くのが苦手な人っていますよねー。まあ、私のことなんですが、友人であっても心を開くことができない。常に守りを固めて自分の弱いところを隠そうとする。

人って、人の弱い部分に興味を示すことが多いけど、強い部分にはあまり興味を示さないですよね?

自分の弱点をさらけ出す人は、人気がある人が多いですから。

本音で話さない

自分のガードを固めてしまうので、本音で話すことができなくなってしまう。

本音を隠すことで、自分を出すことができず、面白い話をすることはできない。

恋愛などの話をすることも苦手で、好きな人を打ち明けたりすることは決してせずに、「誰が好きなん?」と聞かれても、1人で「ムフムフ」と笑っている。

自分の話をしまくる

自分の話をとにかくしまくる。まるで演説かのように。自分の話をしまくる人には2つタイプがあり、

  • 自分のことが好きだから自分の話をするタイプ
  • 会話中の沈黙に耐えられないから話をするタイプ

この2つのタイプがあります。自分のことが大好きな人は、放っておいても話をしてくれるので、放置しておいても大丈夫。逆に話が広がっていくので。

沈黙に耐えられないタイプの人は、会話を一生懸命頑張ってしまう人。

沈黙になると気まずくなってしまい、とりあえず自分の話をしてしまう。

ちなみに私は沈黙に耐えられないタイプ。

ライフくん
あんまり考えすぎると、本当に言いたいことを言えないし窮屈だよな〜。俺は言いたいことを言ってしまう。
フレアちゃん
ライフ君は何も考えていないもんね。
ライフくん
フレアちゃんは考えすぎじゃない?周りに気を使ってばっかで存在消えているときあるし。
フレアちゃん
え?私、存在消えているときあるの?
ライフくん
あるある。よく探さないとどこにいるのかわからない(笑
フレアちゃん
人付き合い苦手だから、あまり目立たないようにしているせいかも。人間関係広げなくてもいいし。
ライフくん
まあ、無理に広げなくてもいいけど、それで楽しいのか??
フレアちゃん
楽しいというか楽。無理しなくてもいいし。
ライフくん
ふ〜ん。いろんなタイプの人がいるってことだな。

人間関係が多いことは自慢にならない

人間関係 多い 自慢
たまに、人間関係が広い人っていますよね?

その人間関係がビジネスに必要であれば、必要性を感じますが、ただ単に、ラインや電話番号を交換して登録してあるだけの人数が多い人もいます。

私はこれが、無駄だと感じてしまうのです。

ラインの友達が100人以上いるを自慢とかされても、「それがどうした」と思ってしまう。逆に「俺は17人(2017/08/19現在)」と自慢してしまう(笑

自分を見失う可能性高まる

人間関係が多いと、かなり視野が広がりますが、視野が広がりすぎて「広く浅くタイプ」になってしまう人が多い。

なんでも挑戦することはいいことですが、何かに特化することはない。悪い言い方をしてしまうと「自分を見失っている人」ということになる。

人の趣味について行ったりするだけで、自分を見つけようとはしない。

お金、時間、エネルギーを消費するだけ

人間関係が広いと、それだけ付き合いが多くなってくる。

付き合いの度に、

  • お金
  • 時間
  • エネルギー

を消費することになります。

この3つが無駄になっているか、いないかを考えたことはありますか?

私は、この3つを考えてしまいます。

無駄と感じれば、2度とその付き合いにはいかない。

「イエスマン」になってしまう

「今から飲みに行こうぜ!」と誘われることってありますよね?人間関係が多い人は、このように誘われる機会が多くなります。

しかも、はっきりと断ることができなければ、嫌々付き合わされることも…。

イエスマンの場合、とりあえず「YES」と答えてしまうので、中には、ストレスを感じる付き合いもあるはず。

こんな付き合いのどこがいいのか?これが本当に友達が多いということになるのか?私にはいらない関係だな。

ライフくん
やべー!俺、完全にイエスマンだ。誘われたら絶対に行くから。
フレアちゃん
周りの人に振り回されている感覚はないの?
ライフくん
ん〜。たまにあるかな。だるくて行きたくなくてもゴリ押しで参加することもあるし。
フレアちゃん
うわ〜。絶対やだ。断るときは断らないと、自分を壊しちゃうよ。
ライフくん
とりあえず行くって感じだもんなー。はっきりいうと行きたくない誘いもある。
フレアちゃん
その人間関係から自分が成長したって思える時ってあった?
ライフくん
…ない。

自分が成長できる人間関係を築こう

人間関係 成長
人間関係によって、自分が成長できるか、できないかが変わってくる。

人から与えられる影響って大きいですから、慎重に付き合っていく人を選ばないと、後々後悔することになってしまうことも。

後から、「あの時間無駄だったな」と思っても遅い。そうならないためにも、「自分が成長できる」人間関係を作ることを意識する。これ大事。

本当に必要な繋がりなのか?

よ〜く、今の人間関係について考えてみてください。

中には、「この人って自分にとって必要なのか?」と思う人もいるはず。

もし、少しでも必要ないと感じた場合、その人は自分にとって無駄ということ。

言い方は悪いけど、そういうことになってしまう。

この無駄を無くすか、無くさないかで、今後の自分が変わってくる。

繋がっていることでストレスを感じていないか?

繋がっていることでストレスを感じることってありませんか?

「メールの相手するのめんどくさい」といった感じで。

無駄にグループメールが来たりするとウザく感じてしまったりする場合は、その繋がりからストレスを感じていることになる。

相手の独りよがりなメールに付き合っていると、自分の時間を奪われることになってしまう。

特に、女性の場合、彼氏などの相談を友人によくすると思いますが、毎日のように相談される側になった時のことを考えると、うっとおしいと感じてしまうこともあるはずです。

このように、自分の話を一方的にメールで送ってきたり、電話してきたりする人からはストレスを提供されやすいのです。

通知音が鳴るだけで、「またか・・・」と感じてしまっている場合、その時点でストレスを感じている。

ストレスなんて、提供されたくないですし、これでは、相手をしているだけで疲れてしまう。

相手に「メールの頻度が多すぎる」「頻度を減らして欲しい」というのは、かなり勇気がいることですが、相手に気を使ってばかりだと、自分自身が壊れてしまうので、勇気を出して伝えることも大切なことです。

「偽りの自分」を演じていないか?

本音で話せない人、自分を出すことができない人に多いのが、「偽りの自分を演じてしまう」ことです。

人から良い人と思われたいがために、自分の欠点をさらけ出すことはせずに、無難な会話しかしない。

ありのままの自分を出すことができない人と付き合っても疲れてしまう。

私の場合、どこへ行っても常にバリアを張っているから、誰も近寄ってこないし、話しかけられない(笑

しかし、そんな私に対して、気さくに話しかけてくれる人も、少ないけどいるんですよね。

このように、自分のタイプに合った人のみと仲良くするスタイルの方が楽ですし、濃い関係になりやすい。

無駄と感じている繋がりから得るものはあるのか?

自分でも「この人といる時間は楽しくないな〜」と感じている場合、その時間ははっきり言って無駄な時間ということになってしまう。

一度無駄と感じてしまうとストレスを感じるようになる。ストレスを感じている時間から得るものはあるのか?

むしろ、お金、時間、エネルギーを捨てていることになってしまう。そんな環境で得るものなんてほとんどないし、得ようともしない。

自分を出せる人間関係なのか?

自分を出せない環境ってありますよね?しかし、初対面の人とでも自分をさらけ出すことができる人もいる。本当に羨ましい限りです(笑

私のような、バリアを張っている人間は、自分を出すことをためらってしまう。

しかし、仲良くなった人に対しては、自分をさらけ出すことができるので、一応自分を持っている。

もし、自分が出せない環境が多いなと思っている人は、みんなと仲良くなろうとはせずに、仲良くなれそうな気の合う人と、とことん仲良くなればいいのです。

後の人は切り捨てる。

自分が成長できる人間関係なのか?

人間関係によって自分の成長度合いが変わってきます。

キャバクラのねーちゃんやスナックのねーちゃんなどの人間関係が多い場合、その人間関係から自分を成長させることができるのか?

女性を口説くスキルは身につくかもしれませんが、所詮その程度。

こんな無駄な人間関係は切り捨てて、もっと身のある人間関係を築いた方がよっぽどマシ。

一度、自分の連絡先を「自分が成長できるか、できないか」でチェックしてみてください。

意外と、捨てなければいけない人が多いかもしませんよ。

フレアちゃん
私、完全に偽りの自分を演じているよ〜。いきなり話しかけられると対応できないときあるし(笑
ライフくん
フレアちゃんに話しかけると「…」と黙り込んでしまうときあるからな。ちょっと面白いからいいけど(笑
フレアちゃん
本人はパニック状態なんだからね!あんまり遊ばないでよ。
ライフくん
ほどほどにしておく。けど、俺と話すときは結構自然体だよな。
フレアちゃん
ライフ君と話すときだけ、なぜか自然体なんだよね〜。あっ!勘違いしないでよね?
ライフくん
フレアちゃんひょっとして俺のことが…
フレアちゃん
だからそれは勘違いだってば!
きむ
なかなか良い関係ではないか。
フレアちゃん
おっさんは黙ってて!

「質重視」人間関係を断捨離

人間関係 断捨離 質重視
人間関係があまりにもごちゃごちゃしている場合は、連絡先などの整理するといいですよ。

人間関係を断捨離することで、自分にとってのメリットは大きい。これができるか、できないかで「自分の質」が変わってくる。

断捨離することでスッキリ!

人間関係を必要最低限にすることで、無駄な付き合いをなくすることができる。

自分の時間を確保することができるので、自分の好きなことに時間を使うことができるようになりますね。

自分の好きなことを追求することで、自分の個性を磨くことができる。個性を磨いて、その分野の人間関係を作る。

このように、断捨離することで自分が成長していることを実感することができます。

方法はシンプル「削除」しまくる

私が行った断捨離の方法はかなりシンプル。少しでもいらないと思った連絡先をひたすら削除するだけ。

まあ、もともと、連絡先が少なかったので簡単でしたが(笑

ラインに関しては、とりあえずブロックからの削除で対処しましたが、本気で断捨離する場合は、アカウントを作成し直す方法もあります。

SNSも必要ない限りしない

SNSも必要ない限りはしない方がいいですね。

ツイッターに関しては、薄っぺらい繋がりがほとんどですし、ビジネスで使うといった理由がない限りはしない方が断然楽。

SNSに日記のような投稿を本気でする時間があれば、もっと自分が成長できる時間を確保した方がマシだと思ってしまう。

「周りのみんながやっているから」「流行っているからなんとなくしている」という理由でSNSをしている人は、時間を捨てていることになってしまう。

また、SNS内で友達ができた場合、SNS内の友達との仲がこじれることもあり、意外と、このこじれがストレスを感じてしまう。

SNS内の付き合いだけといっても、相手は人間。

いい関係が気づくこともできれば、ストレスの元になる関係にもなる可能性がある。

SNSをやらないことも断捨離としての1つの方法です。

SNSをやらない人は意外と多い!?

2017.04.13
ライフくん
確かに、人間関係が広すぎると、自分の時間がなくなっている感覚はある。自分のしたことをしているというか、誘われているからついて行く感じだし。
フレアちゃん
それじゃ、ライフ君も断捨離すればいいんじゃない?スッキリするかもよ?
ライフくん
俺が断捨離したら、連絡先フレアちゃんしかいなくなるよ。
フレアちゃん
あっ、もう黙っていいよ。

繋がりを断捨離してストレス0生活を

繋がり 断捨離 ストレス0

繋がりを断捨離すると

人間関係を断捨離するメリットは意外と多く、「自分らしさ」に気づくことができます。

「自分は何をして”心の底から楽しい”と思うことができるのか」が、わかるようになってきます。

メリットまとめ
  1. 自分の時間が増える
  2. 偽りの自分を演じなくていい
  3. 濃い人間関係になり自分を成長させることができる
  4. 自分のやりたいことが明確になる
  5. ストレスフリーになる
  6. 意外と視野が広がる
  7. 刺激してくれる仲間が成長させてくれる

人間関係が広くないと、視野が狭くなってしまうと思うかもしれませんが、意外とそういうわけでもないんです。

自分の好きなことをする時間が増えるので、好きなことに関する視野を広げることができるのです。

「広く浅く」ではなく「狭く深く」好きなことを追求し続ける。しかも、好きなことなので、苦に感じない。

人間関係を整理することで得られるものは多いということです。

友人を少なくした後の方が充実する?

これは、私が感じたことですが、人間関係を大切にしていた時より、断捨離した後の方が、生活が充実している。

友人と一緒にワイワイ楽しむことが充実しているイメージが強いですが、そんなことはありません。

「友人が少ない=寂しい人」と思われがちですが、人によって充実する形は違いますし、自分に合った人間関係を作った方が、楽しい人生を送れると思う。

無理やり、人間関係をストレスを溜めるくらいなら、ない方がいい。

友人がいなくなったからといって、寂しいといった感情ありませんし、逆に充実している。

人は、人から影響される。

なので、人と深く付き合っていく場合は、慎重に選んだ方がいいですよ。

やみくもに、友人を増やしたりすると、自分の時間を奪ってくる存在を増やしていることにもなるので。

ライフくん
人の付き合いに付き合ってばっかだと、意外と疲れていることが多いんだな。
フレアちゃん
その付き合いが成長できる場であればいいんだけどね。なかなか、そういう人間関係って築くのは難しいよ。
ライフくん
フレアちゃんは、人間関係の断捨離した??
フレアちゃん
したよー。片っ端から連絡先を削除したから。すごい気持ちが楽になるよ。無駄がなくなった感じ。
ライフくん
断捨離したのに、俺とは連絡取り合ってくれるんだな(笑
フレアちゃん
あっ、もう黙っていいよ。

まとめ

人間関係って数学や国語のように、答えがあるわけではないので難しいですよね。

答えがないのに答えを出そうとすると疲れてしまうだけ。何も考えないのが1番いいのですが、私は、まだそれができていない。

そうなると1番手っ取り早いのが人間関係の断捨離。

ただ切り捨てればいいだけですから。

断捨離したことによってストレスフリーの生活を手に入れることができましたし、自分の好きなことに集中できるようにもなりました。

無駄と感じている人間関係からは無駄なことしか提供されない。

そんなものは捨ててしまおう。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。