毎日コーヒを飲む方は要チェック!カフェインが身体に悪影響を及ぼす

スポンサードリンク

コーヒーの飲み過ぎには注意しましょう

コーヒーが好きで毎日飲んでいる人は多いのでは?

また、集中力を高める、眠気を覚ます用途で飲んでいる人も多いのでは?

コーヒーは世界中で愛されている飲み物ですが、実は飲み過ぎると身体に悪影響を与えるって知っていましたか?

コーヒーに含まれる「カフェイン」は身体によくも悪くも影響を与えているのです。

コーヒー以外にも緑茶、紅茶、ココアなどにも含まれ、これを飲むことも非常に多いでしょう。

コーヒの飲み過ぎで死ぬことってあるの?

コーヒーの飲み過ぎで死んでしまうのか気になると思いますが、まず死ぬ事はないでしょう。

無理をすれば死んでしまう事もありますが、缶コーヒーを30分以内に35杯飲むと死ぬと言われているので、これをするのは難しいでしょうし、自分からする人はまずいないでしょう。

しかし、コーヒを飲みすぎると死ぬという事を知らない場合は、このような無茶をする人もいるかもしれません。

youtuberのようなノリで「缶コーヒー50本一気飲みしてみた」みたいな事をしてしまうと取り返しのつかない事になるのでやめましょう。

コーヒで死ぬ事はありますが、無茶をしない限り死ぬ事はありません。

そもそもコーヒって目が覚めるの?

私個人としては目覚ましの効果はあまり感じませんが、本当にこのような効果はコーヒーにはあるのか?

コーヒーに含まれるカフェインには覚醒効果があり眠気防止にも役立つのですが、この効果が全員に現れるというわけでもないのです。

コーヒーを寝る前に飲んでも寝る人は寝るし、寝れない人は寝れないと個人差があるのです。

あと、コーヒーには目が覚める効果があると思い込んでいる人に目覚ましの効果がある時もあります。プラシーボ効果(思い込み)で目が覚めている人も多いでしょう。

落ち着かなくなることも?

コーヒーを飲み過ぎると落ち着きがなくなり、常にイライラしている状態になることもあり、自分の感情をうまく抑える事ができなくなってしまうこともあります。

まとめ

コーヒが身体に与える影響には個人差があるということですね。

コーヒーにについていろんなサイトを見ていたのですが、サイトによって言っている事が全然違うので、何を信じればいいのか分からなくなりました(笑

このサイトではコーヒー2杯まで、あのサイトではコーヒー3〜5杯までと違う事を言っているのです。

私としてはなんの影響もでませんので、ただコーヒーの味と香りが好きで飲んでいるだけで目が冴える事なんて一度もありません。

しかし、便通がよくなることはよくありますね

人によっては手がしびれたり、コーヒーを飲まない事でイライラしたりと中毒症状がでるとのことなので、飲み過ぎないようにすることも大切ですね。

がぶ飲みは絶対に止めた方がいいでしょう

最悪の場合は死に至ります。

コーヒはがぶがぶ飲む物ではなく、香りを楽しみ、味わって飲みましょう。

現在飲んでいる量で何も問題なければ大丈夫でしょうが、何か身体に違和感がある場合は量を減らすなど対応が必要になってきます。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。