段取りが悪い業者の対応

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

この前、「段取りが悪いな〜」と思ってしまう業者に対応されたので、その時のお話をさせてください。

マンションの下の階の住宅で雨漏りが発生

8月7日に起きた台風の影響で、私が住んでいるマンションの下の階の住宅で雨漏りが発生したとのこと。

この点検をしたいと、業者から連絡があった。

8月19日に点検するとのこと

8月19日の10時を「業者側が」指定してきた。

下の階の人が、その日を指定したんだろうと、この時は思っていた。

まあ、プロの引きこもりなので、とりあえず大丈夫と答えたのですが、相手の業者の段取りの悪さが、この後露呈されてしまう。

当日、まさかのキャンセル

どこを調べるとかわからなかったので、部屋を綺麗にしておこうと掃除をし、邪魔なものをどかしたりと準備をして待っていたのですが、10時になっても業者は来ない…。来ないな〜と待っていたら、

もう10時半ではないか!!

そこで電話がかかってきて、「やっときたか、道混んどったんかな」と思い電話に出ると、「今日はキャンセルでお願いします」と言われた(笑

キャンセル理由

キャンセルの理由は、「下の階の人が出かけているから」と言っており、私は「相手と連絡とってないんですか」と聞くと「とっていないです」と言ってきましたね。

まあ、段取りの悪いこと(笑

ちゃんと予定を合わせておいてくれ

下の階もチェックするのであれば、「下の階の人にも連絡して予定合わせとけよ」ってなりますよ。

私は、引きこもっている人間なので、それほど気にはなりませんでしたが、中には怒る人もいるはず。

結局9月に点検を行うことに。

なんやそれ(笑

こうやって信用は失われていく

こうやって信用は失われていくんだな〜っと思いました。初めての対応がこれでは、もう次はありませんってなりますよ。

まあ、点検業者との繋がりなんて、そんなに無いからいいんですけど(笑

私は、仕事に関して時間を無駄にしたく無いと考えているので、絶対に無駄がないように段取りします。

相手がいる場合は、なおさら相手の事を考えないと、不快な気持ちにさせてしまいますし。

まとめ

まあ、ちょっとした記事ネタを提供してくれたという意味では、いい仕事をしてくれたかな(笑

雨漏りとかを点検する業者の仕事内容はわかりませんが、あの対応では会社の信用はなくなっていく一方ですね。

最終的に予定変更になっても謝って来なかったですから。当たり前みたいな感じで(笑

そっちが日時指定してきて、それでも無理とか…。

下の階の人は何も悪くない。別に、連絡がなかったら、どこへ行こうが自由ですからね。

仕事をするときは、自分のことよりも相手のこと(仲間や客など)のことを考えてしないと、いけないな。

おわり。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。