同窓会に行きたくない!結局「リア充アピール合戦」が始まる

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

大人になると「同窓会」に誘われることがありますが、私個人としては嫌いな集まりでもあります。 その理由は、最終的にリア中アピールの場になるから。

二十歳の時に小学校の同窓会に一回だけ参加したのですが、「大人になると、承認欲求が強くなるんだな〜」…と実感した覚えがありますね。

もし、同窓会に誘われても意外と断りやすいので、断りまくってしまうといいですよ(笑

同窓会 二十歳
小学校時代の友人がわざわざ家まで誘ってきたので、とりあえず、同窓会に行くことにしましたが、誘われなければ行っていなかったですね。

招待状もビリビリにしてゴミ箱にINしましたから(笑

まあ、こんな形で行くことに…。

懐かしさはあった

嫌々行きましたが、懐かしい顔ぶれだったので、意外と楽しいと感じてしまった。

こういう場が苦手な私でも、小学生時代の集まりだと楽しめるのか…と、少し気が緩んでしまったのですが、楽しい時間はすぐ終わり、次のステップへと突入する。

ある程度時間が経つとリア充アピール開始

みんなで、小学生時代の話で盛り上がった後に待っているのは、現在の話。

  • 彼氏彼女はいるのか?
  • キャバ嬢になった自慢
  • 東京進出自慢

こんな感じで「リア充アピール合戦」が開始されることに。

キャバ嬢自慢をしている人は、自分が表紙になっているキャバクラの雑誌を持参して、見せびらかしていましたから(笑

大して可愛くもなく、ガタイがいいキャバ嬢って感じ。

東京進出した人は、東京の話をしまくっていましたね。

当時の私は、もちろんリア充ではなく、普通に工場で働いている彼女なし。

特にアピールすることもなく、話の輪に入ることもできない状態が1時間くらい続いたのを覚えていますね。

人生の勝ち組、負け組にグループ分けされる

リア充合戦をしていると、自然に「勝ち組」と「負け組」のグループに分かれてしまいましたね。

私は、負け組のグループ。

何にも会話せずにひたすらビールを飲んでいるだけ(笑

私の周りにいる人も飲んでいるか、食っているかなので、会話もないので非常に静か。

勝ち組グループは、さらに次のステップへと進んで行く。

合コン開始

同窓会って合コンするところなのか?と疑ってしまうほど、ガッツリ合コンが開始されることに。

しかも、先生がいるのに…。

まあ、一部の人間が合コンしているだけですが、「場所を考えろよ」と思いましたね。

「二次会でもできるし」と、心の中で思っていたが、負け組グループの中で、文句を言うこともできずに、静かにしていた。

誘われるのは嬉しいけど嫌

誘われるのは嬉しいのですが、こんな同窓会を経験してしまうと、行く必要ないなと思ってしまいますね。

お酒と、ちょっとしたつまみを食って、会費五千円ですから。それなら焼肉食いに行った方が絶対にいいと思ってしまう。

リア充の人から、私の心は腐っていると思われそう(笑

参加メンバーはリア充組

2回目、3回目と同窓会が繰り返すと、メンバーが「いつメン」になっていることが多いですね。

Facebookに投稿されているのですが、顔ぶれがほぼ一緒。参加している人の特徴は、リア充「そう」な人たち。

たまに、「誰こいつ?」って思う人もいますが(笑

ライフくん
俺なら絶対に参加するな!喋るの楽しいし、飲みたいから(笑
フレアちゃん
ライフくんの場合、飲む理由があれば、どんな飲み会でも参加するでしょ。
ライフくん
そうだな。そう考えると、同窓会はどうでもいいな(笑
フレアちゃん
なんだそれ。私は、あまり同窓会に行きたくない派だな〜。女のネチネチした自慢話って結構退屈だし。
ライフくん
ふ〜ん。酒飲んで酔っ払えば、そんな話どうでもよくなりそうだけど。
フレアちゃん
酔った勢いってのは嫌いだから、同窓会とかの飲み会では、絶対に控えめにして飲んでいるよ。
ライフくん
フレアちゃんは、同窓会断ったりするの?
フレアちゃん
ん〜。10回中1回行く感じかな(笑
ライフくん
すくな!!

誘われた時の断り方

同窓会 断り方
同窓会を断るのは、会社の飲み会と違い断りやすいのが救いです。自分の行動を把握されていないので、嘘をついてもばれませんから。

同窓会を断る理由は「その日予定があるから無理」だけでも十分通用しますよ。

今はSNSで誘ってくる

最近はSNSで同窓会に誘ってくることが多いですね。私の場合はFacebook。

SNSの方が、誘う側も誘いやすいですし、誘われる側のSNSの方が気が楽。

断りやすい

同窓会は断りやすいので、普通に断ることができるのですが、SNSを頻繁に活用している場合は、嘘がバレる可能性があります。

同窓会の最中に、SNSに投稿してしまうと、「不参加理由としていることが違う」とバレる可能性があるので、あまり頻繁に使わない方がいいですね。

不参加理由を具体的に説明しないようにすると、バレる可能性は低くなります。

「予定がある」と伝えるだけで十分。

「次は参加する」と言っておく

私の場合ですが、「次は参加するわ〜」と幹事の人に伝えます。まあ、絶対に参加しないのですが、社交辞令として。

同窓会は、頻繁に開催されないことも救い。

ライフくん
会社の飲み会よりかは断りやすそうだよなー。会社の場合だと、上下関係があるから、強制参加させられる場合もあるだろうし。
フレアちゃん
そうだね。同窓会の場合は、「はい」「いいえ」の選択肢がちゃんとあるから、断りやすいよね。
ライフくん
俺の場合、会社の飲み会にしろ、同窓会にしろ「はい」しか選択肢ないけどな(笑
フレアちゃん
それは、飲みたいだけでしょ(笑

大人になると承認欲求が強くなる

同窓会 承認欲求
同窓会に参加して思ったことは、「みんな承認欲求満たしたいんだな」と、いうこと。

みんながみんな自分の話をして、自分の承認欲求を満たしていく場であって、あまり過去の話をみんなで共感しようとはしない。

同窓会でみんなが共感できる話といえば、学生時代の話。

その話を早々に切り上げて、今の輝いている自分を自慢する。みんな…大人になってしまったな〜。

面白いのは面白い

リア充アピールや合コンを含めて、面白いのは面白かったですね。小学生の頃の面影は、大人になっても残っているから。

先生が老けてしまっているのと、昔のような勢いがなくなっていたのも面白かったですね。

面白いと感じたのは、それだけ(笑

改めてコミュ障になったことを実感

同窓会に行って、自分がコミュになったことを、改めて実感することができました。

自分から話しかけることもせずに、ただ座っているだけ。隣にいる女の子に話しかけられても、そっけない態度でしたから。

そもそも、その女の子のことを覚えていないし、会話を広げようともしなかった(笑

大人になるとガラッと変わる

数年で人はこんなに変わることができるんだと、びっくりした覚えがありますね。

小学生の頃、めちゃくちゃ無口で空気のような存在の女の子が、普通に喋るようになっていましたから。

しかも美人になっているというおまけ付き。

逆に、私は小学生の頃、騒ぎまくっていたのに、コミュ障を発動させて退化していることをアピールできたのはよかった(笑

ライフくん
確かに、大人になると、自慢話が多くなった気がするなー。みんな、なんかしら自慢のストック持っているし。このストックがないと参加しにくいのかもしれないな。
フレアちゃん
自慢のストックがあったとしても、行きたくなければ行かないよ。自分で自分の自慢をすると、自分の価値を下げてしまいそうだし。
ライフくん
フレアちゃんは考えすぎだよ。

そうかな?あ、でも、自慢話にオチがある場合は、それほど気分悪くはならないかも。普通に面白く感じるよ。

フレアちゃん
俺は自慢話のオンパレードだな…。
ライフくん
そうだね。だから、ライフくんの話は面白くないっていつも思う。
フレアちゃん
(ぐっ…)

まとめ

同窓会はリア充が集まる飲み会です。もともと、飲み会が嫌いな場合は、行かない方が無難ですよ。

会社の飲み会と違うところは「愚痴」ではなく「自慢話」に変わっていることくらいです。

断りたい場合も、会社の飲み会よりも断りやすいので、遠慮なく断ってしまうといいですよ。

同窓会で楽しめないなら、自分が楽しいと思える時間を満喫した方がよっぽどマシ。私の場合なら、同窓会に行く時間があれば、資産を構築したいですから(笑

こんなひねくれた考えをしているのは、私だけかもしれませんが、その方が自分にとって有意義な時間にすることもできますし、退屈な時間にお金を支払う必要も無くなります。

少しでも行きたくないと感じたら参加しないほうがいいですよ。待っているのは地獄のような退屈のみ…。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。