食後に痰が絡む原因って何?痰を上手く出す方法

食後に痰が絡むことってありませんか?私は最近、確実と言っていい程、食後に痰が絡んできます。

小学生のとき校長先生がゴホンゴホンしているのはなぜ?と思っていましたが、今はその気持ちがよくわかります(笑

ぜんそく持ちでもないのに、なぜ痰が絡むのか?なぜ食後に痰が絡みやすい原因とはいったい…。

食後に痰が絡む原因

逆流性食道炎の可能性

食後に痰が絡む原因として「逆流性食道炎」の可能性があります。欧米化された食生活(脂っこい食べ物)が当たり前になったことで肥満になりやすくなっています。肥満になることで胃を圧迫する事になり、胃散が逆流してしまう恐れがあるのです。

ストレスが原因で胃に影響がでることもあり、これが原因で食道の機能が低下し、逆流性食道炎になることもあります。なぜ逆流性食道炎になることで痰が絡むのかと言うと、胃散が食道に逆流することで、喉、気管支などが炎症をおこしてしまい、

咳が出る」「痰が絡む

といった症状がでるのです。なので、風邪やぜんそくといった症状とは関係なく痰が絡む事があるのです。

逆流性食道炎の特徴として

  • 食後に痰が絡む
  • 食後に咳が出る
  • 胸焼け
  • 胸の痛み
  • 声がかれる

食後に痰が絡む程度ならまだいいのですが、痰が絡むと同時に胸焼けや、胸の痛みがひどいようでしたら、病院で診てもらうようにしましょう。

たばこを吸う

私はたばこを吸わないので吸っている人の気持ちを分かることはできませんが、、たばこを吸うほとんどの人が食後にたばこを吸っているイメージがあります。

食事>>たばこ>>トイレ

というルーティンができている人もいるのでは?たばこを吸うなとは言いませんが、たばこは身体に悪いものです。たばこが原因で気管支、肺といった呼吸器に悪影響を与え、吸っていない人よりも、痰が絡みやすくなるのです。

食事中の水分量

のどを乾燥させる事で痰が絡みやすくなるのですが、食事中にあまり水分を取らない人は、体内の水分量が低下する事により、食後に痰が絡みやすくなってしまいます。

また、体内の水分が少ない状態ですと、痰が固くなり、余計に絡みやすい状態になってしまうのです。食事中は水などを飲みながら食べるようにしましょう。

喘息(ぜんそく)

ぜんそくの場合は食後に関係なく、いつでも痰が絡んでいる状態なので、ぜんそくが原因の場合もあります。ぜんそくは気管支がデリケートな状態なので、ちょっとした埃などでも敏感に反応して、咳が出たり、痰が絡んだりしてしまうのです。

食後に関わらず、いつでも痰が絡んでいる方は、病院で診てもらった方がいいでしょう。ぜんそくの可能性があります。

痰が絡むことを解消するには

上記のような症状は地味に辛いですね。胸焼けや胸の痛みがある場合は、地味ではすまされません。私は寝るときに痰が絡みだすと気になって寝れない夜がよくありますね。

このように辛い不眠症にも繋がる可能性のある症状を解消する事はできるのか?

しっかりと加湿する

痰が絡む原因として乾燥することがあげられます。この乾燥対策としてする事は簡単!部屋を加湿する事です。加湿する事で痰をやわらかくし、体外と出しやすくなるので、乾燥させないように注意しましょう。

加湿器以外にも、洗濯物を部屋に干すだけでも、かなり部屋の湿度を高める事ができますので、加湿器が無い方はこの方法で加湿するといいですよ。

加湿器を購入する際は湿度計も一緒に買っておくとベスト。また、乾燥対策として常にマスクをするといいでしょう。マスクをするだけでも喉を乾燥から守ってくれますので、外出するときはマスクをするといいでしょう。

刺激物を控える

激辛料理、たばこ、お酒、炭酸飲料は喉に刺激をあたえてしまうので、できるだけ控えるようにしましょう。喉に刺激を与えないことを意識して生活しましょう。

水を飲む

ドロッとした痰が喉に絡んでいるときは、喉が乾燥している状態でもあるので水分補給して喉を潤わすことも1つの解消方法です。また、ドロッとした痰をサラッとさせることで絡みにくくなります。

脂っこいものを控える

脂っこいものを中心とした食生活をしていると、歳をとるに連れて痰が絡みやすくなります。私の場合、脂っこいものを食べた後は必ずと言っていいほど痰が絡みます。

そして、寝る前まで痰が絡み気になって眠れなくなってしまうこともよくありますね。逆に、脂っこいものを食べない日は食後に痰が絡みません。

ですので、脂っこいものを控えるだけでも多少、痰が絡みにくくなる効果は期待できますよ。

運動をする

脂っこいものを食べてばかりいると、そうしてもメタボ体型になってしまいやすいです。脂っこいものを控える意味でも食事制限をしながら運動をするのも、痰を抑える方法の1つです。

私はダイエットに成功したことで、痰が絡んでいたことを忘れているくらい痰がからまなくなりましたよ。大一途が意外にも痰の絡みを押さえてくれる結果になったのです。

関連記事:【1ヶ月で10キロ減量!】自己流ダイエットで痩せることに成功!やることは「食事制限・筋トレ・有酸素運動」

病院で診てもらう

これが1番いい方法でしょう。自分でいろいろ試した結果、うまく痰を出す事ができなければ、1度病院で診てもらうといいでしょう。症状によって「消化器内科」「呼吸器内科」と違ってきます。

まとめ

食後に痰が絡む原因はいろいろとあり、対策方法も意外と簡単なものがありましたね。すぐにできることなので痰が絡む方はすぐに始めるといいですよ。

私の場合、蓄膿症も持っているため、余計に痰が絡みやすくなっているのかもしれませんね。痰が絡む事で病院で診てもらった結果、蓄膿症と診断される人もいますので。30代に突入してから身体の劣化が激しくなってきています(笑

上記のことから激辛料理をつまみに酒を飲み、一服としてたばこを吸う人は痰絡みのエリートになってしまうので控えましょう。地味に気になる程度の場合は放置する事が多いです、後々ひどくなってしまうので早めに対策しておくように。

私は胸の痛みなどの症状はでたことありませんが、このような症状になると病院で診てもらうしか対策方法が無いようですね。

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。