車で煽る人ってリスク大きすぎないか?

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

車を運転していると、たまに、後ろの車に煽られることってありますよね?特に右車線にいるときは、ガンガン煽ってくる人がいます。

皆さんは、煽られたとき、どんな心理、行動になりますか?

煽ってくるようなDQNを相手にすると、リスクが大きくなるだけですよ〜。

車で煽る人は何を考えているのか?

車で煽る人 考え
まあ、煽ってくる人のことなんて、どうでもいいのですが、一体何を考えているのやら…。

その煽りになんの目的があって、どんな結果が生まれるのか、計画性のある煽りをしている人は、

まあ、いないでしょう(笑

承認欲求に飢えている

車で煽る人は、承認欲求に飢えている人。車で煽って、前の車に退いてもらうことで承認欲求を満たしている不思議な生き物だ。

1台煽って、また1台煽り、本当に少しずつ前に行く。

そして信号に捕まると、抜かした車に抜かされるという悲しいことも(笑

レースが始まることもある

たまに「DQNvsDQN」というのを見ることがありますね。高速道路ではこの対決が多く、この対決を頑張っている人がいます。

この対決に勝利して承認欲求を得る。勝利して得るものはちっぽけなプライドだけ。

左車線で煽る人もいる

左車線で謎に煽ってくる人もいますが、謎でしかありません。別に普通に流れに乗って走っているだけでも煽ってくる人っていますから。

結局右車線に入って、また煽っては左車線に入って煽る。

道を縫うように走って、めちゃくちゃ少しずつ前に行く。

もっと落ち着けよ(笑

混雑している状況でも煽る人がいる

混雑中とか、どうしようもない状況でも煽ってくる人はいます。

車間距離が常に近い状態で、いかにも「私はイライラしています」と、アピールしているかのような運転をしている人もいますねー。

なんかの待ち合わせに間に合わないのかもしれませんが、混雑中に煽ったとしても、何もできませんよ(笑

ライフくん
煽られると気になってしまうから、運転に集中できない時があるなー。
フレアちゃん
怖いよね〜。私はすぐに逃げて回避するよ。相手しても意味ないからね。
ライフくん
その方が絶対いいよ。レースに参加するとか絶対に嫌だからな(笑

煽られた時の対策はあるのか?

車で煽られる 対策
車に煽られた時の対策ってあるのか気になりませんか?

実際にしたことがある方法があるかもしれませんが、逆にDQNの闘争心に火をつけるようなこともあります。

私の方法は「相手にしない」こと。

ステッカー対策

煽り対策として、ネタ系のステッカーがたくさんありますが、これでDQNが静まるとは思えません。

煽る人は煽ってくるので、ステッカーなんか貼っても意味がない。これを見たDQNはさらにヒートアップしてしまう可能性がありますよ(笑

急ブレーキ

これはよくする人がいるかもしれませんね。危険なのでやめたほうがいいですよ。

DQN以外の車にも迷惑をかけることになりますし、追突でもされたら、さらに面倒なことになってしまうので。

ビビらしても逆効果。

スピードをあげる

高速道路を走行中に、スピードを上げて突き放そうとする人はいるのでは?これも、急ブレーキを同じく危険なのでやめてください。

スピードを上げても、スピードを上げられるだけなので。しかも、そこからレースに発展する可能性もあります。

スピードが高くなれば高くなるほど、リスクが大きくなってしまうことを忘れないでくださいね。

右車線で走行しない

なるべく右車線を走らなければ、煽られることはかなり少なくなります。左車線はまったり走行している人が多いので、ストレスなく走行することができます。

右車線は、「バトル車線」でもあるので、煽られるのが嫌な場合は、左車線を走っていれば大丈夫。

相手にしない

これが1番効果的な方法ですね。右車線を走行中に煽られたら、左車線に逃げる。

左車線で煽ってくる車に対しては、何も気にしなければいいだけ。その内、バトル車線に入ってくれますから(笑

車の運転にプライドなんて必要ないですからね。スルーすればいいだけの話。プライドよりも、余裕を持って譲り合ったほうが平和的。

ライフくん
やっぱり相手にしない方がいいってことだな。相手すると、ムキになってくる人っていそうだし。
フレアちゃん
そんなことに付き合っている暇はないよね。無視無視。
ライフくん
煽り対策は逃げるのが1番!
フレアちゃん
ほんとそうだよね。というか、怖いから逃げているだけだけど(笑
ライフくん
怖いと感じる方がいいと思うよ。ちゃんと逃げたくなるからね。

トラックばかりが煽るのか?

たまに、「トラックって基本煽ってくるよな」という人がいますが、確かに、トラックは煽ってくる印象があります。

けど、よく考えてみると、そうではないのでは?と思うようにもなりました。

トラック・普通車関係ない

普通車だろうが、トラックだろうが、運転しているのは人間。この車を操っている人間によって、運転が変わってくるので、普通車、トラックは関係ないと思うようになりました。

運転している人間がDQNであれば、トラクターで歩行者や自転車を煽っているかもしれませんし(笑

車の問題ではなく、運転している人間の問題です。

ライフくん
確かに、トラックは悪くないよな。運転している人間の問題だと思うし。
フレアちゃん
そうだね。逆に普通車の方が暴走しているイメージあるけどなー。
ライフくん
俺もそう思うよ。普通車の方がスピード出しやすいから、上り坂でトラック煽っていることもあるから。
フレアちゃん
車は何も悪くないね。

そんなに時間を大切にしているのか?

車で煽る人 時間
私としては、これが1番気になるところですね。車で煽るということは、それだけ時間に追われているか、時間を稼ぎたいと思っているからだと思いますし。

中には何も考えていない、承認欲求を満たしたい連中もいますが。

車を運転中に時間を稼いでいる人って普段から時間を大切にしているの?

煽ったところで時間に大差ない

私はよく、高速道路を利用して60kmの距離を走行することがあるのですが、時速100キロで走ろうが、80キロで走ろうが、到着時間に大差ないことに気づくようになりました。

毎日、走行するときの状況って違いますし、別に急いだからと入って、数分縮まったり、10分程度縮まったりすることがほとんど。

その時間で何をするのか?

この時間のために「交通事故」というリスクを背負ってまで急ぐ必要なないのではと思いますね。

稼いだ時間で何をするの?

煽って稼いだ時間で何をするのか明確になっているのか?気にはなりますが、煽る人のことなんてどうでもいいですよね(笑

私個人としては、このことを考えて時間を稼いでいるのか気になってしまいますが、まあ、何も考えていない人が多いでしょう。

時間の管理ができる人は、わざわざ、こんなリスクのでかい時間の作り方をしませんから。

リスクが大きすぎる

「交通事故」というリスクは車の運転にはつきもの。

そのパーセンテージを上げてくれる存在がDQN。DQNの運転の特徴は煽り運転。

DQNと交通事故は強い関係性があるのです(笑

まあ、笑い事ではないのですが、こんな「リスクでしかない」ことは絶対にやめたほうがいいですね。

そんなにリスクを背負いたいのであれば、ビジネスで投資しまくってください(笑

時間に余裕を持てば煽る心配ない

時間に余裕ができれば、煽り運転をする必要はありません。そのためには自分の時間をしっかりと管理できるようになること。

行き当たりばったりで行動するのではなく、「いつ、どこで、何をするのか」を把握しておくと、前もって準備することもでき、行動にも余裕が出てきます。

別の承認欲求を満たす方法もある

承認欲求を満たすために、煽る人の心理はよくわかりませんが、煽る以外にも承認欲求を満たす方法はありますよ。

例えばSNS。

これでみんなに注目されるようになれば、承認欲求を満たすことができるから。

煽って他人を事故に巻き込むより、SNSの方が平和的。注目を浴びたいからと入って、煽り運転の動画を投稿してはいけませんが(笑

ライフくん
何が目的で煽っているかなんてわかりたくもないけど、煽ることに意味がないとしたら「?」ってなるよな(笑
フレアちゃん
ただの暴走行為でしかないね。
ライフくん
煽ってビビらせて楽しんでいるのかもな。もしそうだとしたら器が小さすぎる…(笑
フレアちゃん
もし、彼氏がそんな人だったら、即効別れる。もっと余裕がある人がいいから。
ライフくん
んじゃ、俺を彼氏にしたら?運転も落ち着いているし、煽ることなんか絶対にしないよ。
フレアちゃん
ライフくんは恋愛に関して、かなり煽り気味だから怖いよ(笑
ライフくん
そ、そうだったのか…。

まとめ

とにかく、車で煽ってくる人は、時間を大切にしているようで、実は何も考えていないということです。

誰が見ても、おかしな煽り方をしてくるような車は無視するのが1番得策。DQNの相手をしてしまっては、DQNと同じレベルということになってしまうので。

自分は自分、DQNはDQN。

1分、1秒を争っているかのような運転は危険でしかありません。

車の運転中に時間を稼ぐのではなく、安全運転できるように、時間を作った方が絶対にリスクは軽減されますよ。

私はこれからも、左車線をビビりながら走行します(笑

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。