生真面目すぎる人は自分の性格に疲れる|仕事や恋愛で不利になる?自分のことも大切に

どうも、きむ( @kimu_news)です。

真面目な人って好印象なイメージがありますが「真面目すぎる人」になると印象はガラッと変わります。

少しめんどくさいと思われる性格だと思われやすく、仕事、プライベートに関してガチガチに計画して行動することが多いです。

ガチガチに計画してからでないと行動に移せないので、行動に移すまでに時間がかかることが多い。

そんな真面目すぎる性格は悪いことなのか?

真面目すぎる性格は悪い?

真面目すぎる性格は悪いことなのか?

真面目だからいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、真面目すぎることが自分を苦しめることにも繋がる。

悪くはない性格が、なぜ自分を苦しめることになるのか?

悪くない

真面目すぎる性格は悪いことではありません。

仕事でそれなりに活躍できますし、他人に多大な迷惑をかけることも少ない。

ただ、会社内で目立つことは皆無に等しい。

黙々と与えられた仕事をこなし、自分の仕事が終われば家に帰る。

真面目に仕事をしているはずなのに、上司などからの評価はそれほど高くはない。

「可もなく不可もなく」という存在。

悪くはないけど・・・

悪くはない性格ではあるのですが、地味に損をすることが多い性格でもあります。

残業を任されても断ることができずに、心の中で嫌だと思っていても残業をする人は多い。

それほど目立たない存在なので、会社仲間からイジられたりすることもない。

仮に、イジられたとしても真面目に受け答えしてしまうことが多いので、「冗談が通じない人」と思われることもあります。

なんども言いますが、この性格は悪くはないんです。

けど、何か物足りないと感じる人が多いんですよ。

チームで仕事をする場合、コミュニケーションをとる機会が多くなりますが、真面目すぎる人はフランクにコミュニケーションをとることが苦手な人が多いです。

すごく仲のいい仲間を会社内で作ることができず孤立する

この「孤立している自分」に気づいたとき、なんとも言えない虚無感に襲われる。

このことを誰にも相談できずに苦しんでしまうことも。

関連記事:孤立する人の特徴「15個」可もなく不可もなくという性格になりやすい?

問題児の方が人気者になりやすい

少々問題があるような人(問題児)の方が、上司から構ってもらう機会が多いですし、上司もなんだかんだ言って気に入っている場合もあります。

真面目すぎる人は、上司の目に止まる機会が非常に少ない。

真面目に仕事をしているはずなのに、問題児の方が上司に気に入られるというケースもあるのです。

精神的に疲れやすい

真面目すぎる人は、とにかく考えてしまいます。

余計に考えてしまうときって、ネガティブに考えてしまうことが多いですよね?

  1. 仕事
  2. 恋愛
  3. 人間関係

この3つで悩んでいるときに、ポジティブに考えを持っているける人は少ないです。

真面目すぎる人もネガティブに考えてしまうことが多く、自分1人でその悩みを抱え込んでしまう。

誰にも相談することもなく1人で悩む。

悩みを吐き出すことを知らない真面目すぎる人は、一見普通に生活しているように見えても心の闇を抱えていることがあるのです。

若いとき恋愛で不利になる?(男性)

20代になると異性と飲みに行く(合コンなど)が多くなります。

真面目すぎる人にも、このような機会が訪れることがあると思います。

これは、私の経験した話ですが、真面目すぎる人は女性に見向きもしてくれません。

だって、会話が面白くないですからね。(自負しています)

真面目すぎる人は恋愛で不利になりやすいと実感した瞬間でもあります。

優しくなりすぎる

モテる男性って、少しヤンチャであったりおふざけキャラであったり、真面目からかけ離れている人が多いのが現実です。

「真面目な人がいいな〜」と言っている女性でも、結局付き合うのは真面目ではない人のケースが多い。

特に10代、20代の場合。

真面目すぎる人は女性に気を使いすぎたり、優しく接する。

優しさしか武器がないから。

しかし、女性は意外にも優しさだけでは振り向いてくれない。

優しさだけでは何か物足りないと感じるんでしょうね。

  • 相手の女性が今どう思っているのか
  • 楽しんでいるのか
  • 嫌われていないか

このように考えすぎてしまうこともある。

女性に対して変に気を使ってしまうので、女性も自然と連絡が途絶えたり、完全シャットアウトされることも多い。

真面目すぎると恋愛でも損してしまうことがあるんです。

真面目すぎると疲れる

真面目すぎる性格と共に生活をしていると疲れます。

仕事、恋愛、人間関係。

これら全てにおいて疲れることが非常に多いです。

勝手に起きもしないことを考え、勝手に相手がどう思っているのかを考え、そして勝手にストレスを溜め込んでしまう。

そのストレスを吐き出すところもない。

自分で何が楽しいのかわからなくなる

相手のことに気を使いすぎると、何をしているときでも自分自身は楽しむことはできません。

常に相手が楽しんでいるいるのかを考えてしまうから。

相手が楽しんでくれればそれでいいという考えは良いと思うのですが、本当にそれで自分は満足しているのか?

自分自身が本気で楽しまないと相手も楽しむことはできません。

  1. 表情
  2. 仕草
  3. 態度

この3つに、自分自身が楽しんでいないことが現れます。

相手もこれを感じ取ります。

相手と一緒に何かを楽しむためには、相手だけではなく「自分自身」も楽しまないといけません。

真面目すぎる人はこれができない。

相手のことばかりを考えてしまうから。

自分を責めないで!

真面目すぎる人は自分を責めすぎてしまうこともあります。

これって結構つらいことです。

唯一、自分のことをわかっている自分自身でさえ、自分のことを責めてしまうのですから。

せめて、自分自身で自分のことは責めないでほしい。

たまには羽目を外そう

仕事で疲れたとき。

恋愛で疲れたとき。

人間関係で疲れたとき。

こんなとき、自分を追い込んでいる人は多いと思います。

なかなか前へ進むことができなくなりますよね。

こんな時こそ、自分に甘えてしまってください。

何も計画せずに思ったまま行動してもいいんです。

他人のことではなく自分のことを優先してもいいんです。

自分に余裕がなければ他人の気遣いはできない

スマートに他人を気遣うことができる人って、自分自身にも余裕があると思いませんか?

心に余裕があるからこそ、他人を気遣うことができるんです。

真面目すぎる人は、自分のことでパンク寸前だったとしても他人のことを気遣ってしまうのです。

この状態で相手を気遣ったとしても、逆に相手が気を使ってしまうことになってしまう。

相手を気遣う前に自分を気遣ってください。

相手のことを気遣うのは、それからでもいいんです。

自分のことも大切に

真面目すぎる人は他人のことばかり考えてしまうので、自分のことをあまり考えないこともある。

ただ、それでは自分が壊れてしまいます。

自分が肉体的、精神的につらい状況でも、そのことを吐き出すこともできない。

そんな状況下で自分で自分を追い詰めないでくださいね。

自分で自分を大切にしてほしい。

孤立しやすい真面目すぎる人の心は壊れてしまいやすいですから。

まとめ

真面目なことは悪いことではないのですが、その限度を超えてしまうと自分で自分を破壊してしまうことにもなります。

真面目に誰かに接しているからといって、それが絶対に良いというわけでもないんです。

意識して真面目な自分を演じても、それは偽った「真面目」です。

偽った自分のままで生きていくことは、ハッキリいって無理です。

心が壊れます。

無理をして誰かに頼らなくてもいいので、自分のことを大切にしてくださいね。

無理して頑張らなくてもいいんです。

自分のために生きてもいいんです。

グッドポイント

やりたいことを探す前に自分を探す
リクナビ「グッドポイント診断」

自分の性格を分析!自分の強み弱みを知りたい方にオススメの診断!

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。