物販アフィリエイトで「ガッツリ稼ぐ」のは難しい?

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

アフィリエイトする人の多くが「物販系」に参入しています。私個人としては、物販は本気でしないと決めています。

やるとしても実験か遊び程度。その理由は、ユーザーが広告をクリックして商品を購入しないと、こちらには報酬が発生しないから。

「そんなこと、アフィリエイトの普通の流れやん」って思うかもしれませんが、この流れよりも、ユーザーに優しい「サービス」があるんです。

物販アフィリエイトは稼げるの?

アフィリエイト 物販
物販アフィリエイトといっても、数多くの種類があります。私が手を出したことがある物販系の広告は、

  • プラセンタサプリ
  • 化粧品
  • 家庭用脱毛器
  • グルコサミンサプリ
  • 育毛剤
  • 体臭対策グッズ
  • 不眠症対策グッズ

など、いろんな広告に手を出しています。この他にも物販系の広告はありますよ。

それよりも気になるのは「物販アフィリエイトで稼げるのか」ですよね?

実際にところ稼げるのか?

結論は「稼げる」

結論から言うと稼げます。やり方、作業量によってはガッツリ稼ぐこともできます。

ネットで買い物することに抵抗がない人が増えてきているので、稼ぎやすくなっていますね。

初心者でもやりやすい

初心者の人の多くが、物販系から始めることが多い気がしますね。普通に物を買ってもらうという流れを知っているから、物販の方がわかりやすいのかと。

私も初めは物販系で攻めていましたからね。知っている商品などがあれば、紹介しやすいですから。

物販系でアフィリエイトの流れを勉強するのもアリ。

リスクを負うと稼げる

アフィリエイトは情報が武器になってくるので、紹介する側に情報がなければ、武器がないということになります。

そこで、武器を手に入れる方法として、実際に、その商品を買ってしまうのです。

そして、レビューを書く。

写真を撮って掲載することも忘れずに。

「紹介する商品を買う」というリスクを負うことで、記事の内容を濃くすることができる。

「自己アフィリ」することで、少し安く買うことができますよ。

記事外注

記事を外注するというリスクを負うことで、アフィリエイトの作業を格段に減らすことができます。

記事を書くことって、結構時間がかかりますからね。この時間を減らすことができるのは大きいけど、その代わりお金が必要になってくる。

もう、投資する感覚ですね。

自分よりも、専門知識がある人に記事を書いてもらった方が、はるかに情報が濃い記事を書いてもらうことができるのでオススメ。

記事外注で半自動化|クソ記事が納品されることもある?

2017.09.04

商品によって「売れる・売れない」がある

紹介する商品によって、売れる商品、売れない商品があります。

売れる商品は知名度が高く、売れない商品は知名度が低いという特徴があるので、有名な商品を紹介すれば報酬は発生します。

ライバルサイトをチェックして、目立つところに広告が貼ってある場合、その広告の商品は売れやすく、利益率が高いということ。

検索順位トップ10内のサイトを調べて、一番多く掲載されている広告がオススメの広告です。

売れる広告を探さないと、かなり報酬を取りこぼすことになってしまうよ。

売れない商品を頑張って紹介するよりも、頑張って売れる広告を探して紹介する方が報酬が発生しやすい。

ユーザーに「お金を支払う」という行動をしてもらう

物販アフィリエイトの場合、ユーザーに商品を買ってもらうことで、こちら側に報酬が発生する仕組みになっています。

「ユーザーにお金を支払ってもらう」というのが非常に難しく、人間ってお金が絡んでくると、躊躇してしまう生き物なんです。

「文字」「画像」などを駆使してユーザーの購買意識を高める必要があるのですが、そんなことを考えなくても稼げてしまう。

文章力がなくても稼げる

頑張って紹介する商品の説明をしないといけないと考えている人も多いと思いますが、実は、報酬を発生させるために文章力はあまり必要ないというのが私の考え。

文章力はSEO対策、クリック率を上げるための「おまけ」的な要素として捉えています。

文章力がなくても、ランキングだけが掲載されているペラペラなサイトでも報酬は発生するので。

私は文章力よりも、視覚を重点においたサイト作りをしていますよ。

ユーザーは記事をしっかりと読まない?

サイトの記事をしっかりと呼んでくれるユーザーは非常に少ない。

報酬が爆発しているサイトの場合、記事を読んでくれる人よりも、バナー広告や「詳細はこちら」といったコンバーションボタンをクリックしている人がほとんど。

それはそれで嬉しいことなのですが、ユーザーのほとんどは、しっかりと記事を読まないので、文章力がなくても稼げるということです。

ライフくん
売れやすい商品とか、あまり気にしていなかった。とにかく広告貼り付けたら報酬が発生すると思っていたから(笑
フレアちゃん
買う側としては、聞いたことがないような商品よりも、テレビのCMでも宣伝されている商品の方を買ってしまうことが多いかな〜。
ライフくん
やっぱそうだよな。もっと考えて広告を選んで貼り付けないと損してしまうことになる。
フレアちゃん
私も気をつけよ〜。ユーザーが気になるような広告じゃなくて、自分が気に入った広告を貼り付けてあるから。

売れるサイトの構成

売れるサイト 構成

一覧を作る

ランキング形式でもいいのですが「何を根拠にしたランキングなのか?」と、問題になる可能性があるので、一覧にしておいた方が無難。

アフィリエイト 一覧サイト
一覧の上部に掲載されている商品が発生しやすいのは、ランキング形式とは変わりないので、同じことなんですけどね(笑

同じジャンルの商品を比較する

同じジャンルの商品を3つ紹介する場合は、その3つの商品を比較するといいですよ。

比較する項目として、

  • メリット、デメリット
  • 価格
  • 使いやすさ
  • レビュー(自分で買った場合)

比較するときに大事なことは、「デメリットをしっかり伝えること」

メリットを伝えるのも大切ですが、デメリットをしっかりと伝えることで、より信頼できる記事なります。

メリットだらけの商品って胡散臭く感じますからね(笑

そんな商品は逆に怪しまれます。

成分などはあまり重要ではない?

商品を買うときに、成分などを真剣にチェックすることってありますか?

自分がユーザー側になった場合、成分よりも、「効果」の方が気になりますよね?

成分比較をすることは記事の質の向上としては良いのですが、ユーザーはあまり気にしていないことが多い。

その商品の効果でどんな現象が起こるのか?

成分よりも「現象」の方が気になる人は多いということです。

一覧の上部に目玉商品を配置

一覧の上部は、一番収益が見込める広告を掲載すること。

これは絶対です。

ここがメインの報酬発生源になるので。適当に一覧を作るのではなく、上から順に収益が見込める広告を掲載すること。

収益メインの一覧になりますが、あくまでも一覧なので。

これがランキングの場合は、「ちゃんと調査したランキングではない」と突っ込まれる可能性があるので、一覧にするのが無難なのです。

「視覚」を大切に

文章で伝えることも重要ですが、文章よりも「視覚」の方が重要です。ただ、文章がズラっと書いてあって、バナー広告やテキスト広告が貼ってあるだけだと、味気ないですよね?

画像1枚貼ってあるだけでも、その記事の印象はかなり変わります。

文章で伝えることにプラスして、画像などで見せる。この見せ方によって、記事にオリジナリティが生まれる。

料理を視覚で楽しむように、記事も視覚でユーザーを楽しませる。

SEOのことを考えて記事の「質」を高める

ただ単に一覧を掲載しているだけでも、稼ぐサイトの形ではあるのですが、SEOのことを考えると質が低いサイトと、グーグルは判断してきます。

SEOのことを考えて、記事の質を高めることを考えなくてはいけません。少し手を加えるだけでも質を高めることができます。

アフィリエイト 記事の質

  • 見出しで文を区切る
  • 画像を貼る
  • 重要な文を赤文字にする
  • 箇条書きで要点をまとめる

この4つをするだけで、サイトの見栄えがかなり変わります。

記事の質を高めたい場合は、この4つは必ずしてください。黒い塊の記事を量産しても、ユーザーは「重たい記事だな」と思ってしまうので。

この4つより上の段階として、比較したり、レビューを書いたりすることがあります。

徐々にリスクを負っていくと、記事の質が高くなっていきますよ。

特単エリアは「上部」にある

スマホから検索してくる人が多いので、サイドバーまで見られる確率は低いのですが、意外とサイドバーの上部は特単エリアになることが多いですね。

一応PCでは一番上部に表示されるので。

メインコンテンツ内の上部も特単エリア。

一覧の上部に配置することも、特単設定されやすいですね。

アフィリエイト 特単エリア
この2ヶ所に広告を掲載するだけで、報酬単価が1.5倍、2倍になることもある特単エリア。

検索上位になると、ASPはこの2つの場所を取ろうと必死にメール、電話をしてくるぞ(笑

ランキングサイトの場合は、1位が特単エリアになる可能性が高いけど、2位、3位も十分に特単エリアになり、順位によって単価が変動する。
ライフくん
文章だけでは、味気ないサイトに見えるのはわかるな〜。今の俺のサイトがその状態だし。
フレアちゃん
やっぱり、めんどくさいことをしないと、視覚で楽しませることは難しいんだね。
ライフくん
視覚に関しては、女子の方が得意そうだな。男子は説明したがるから、文章で勝負する人が多いだろうし。
フレアちゃん
そうかもしれないね。女子が作るサイトやブログって、画像が多かったり、配置が整っていたりするから、「見やすいサイト」になっていることが多いね。
ライフくん
俺、そういうデザイン的なの苦手だからな〜。せめて、画像くらいは貼り付けておくかー。
フレアちゃん
それだけでも記事の印象が変わるからね。した方がいいよ。

ASPはどこがいい?

アフィリエイト ASP
物販系で攻める場合、どのASPがいいのか?私がオススメするASPは3つです。

物販はここがオススメ

物販系アフィリエイトをする場合、私がオススメするのは、

  • afb(旧アフィリエイトB)
  • アクセストレード
  • A8

この3つのASPがあれば大丈夫。毎回このASPを紹介している気がしますね(笑

たくさんASPがありますが、全てのASPを利用する必要なんてありませんし、同じASPの担当の人と長く濃い付き合いをした方が、仕事もしやすいですし、サイトの分析までしてくれることもありますからね。

私は狭く深〜い関係を作ります。

A8に関しては個人的に嫌いなASPですが、有名なので、とりあえず紹介しておきました(笑

低単価より高単価の広告を選ぶ

初心者の人に中には、安い商品の方が売れやすいと思っている人もいると思います。

私も初心者の頃はその考えでしたが、実際に、アフィリエイトをすると、そういうわけではないことを知りました。

人は欲しいものがあれば、高額な商品でも買ってくれるのです。

私が高単価広告だと判断する基準は、報酬が5000円以上であること。最低ラインは1000円。

人は、低単価商品でも、高単価商品でも「欲しい」と思った商品であれば買ってくれる。

高単価の広告の方が報酬が高い

高単価の広告の方が報酬単価が高いので、高単価系の広告で攻め続けていると、そのうち報酬が爆発する可能性があります。

ただ、気をつけて欲しいのが「承認率」

高単価な広告であっても承認されなければ、意味がありません。

高単価広告と高承認率は必要不可欠。この2つが報酬の起爆剤となる。

承認率を知る方法

初心者の場合、承認率を確認するのが難しいのが現状です。A8の場合だと、ブラック会員にならないと、承認率をチェックすることができませんし、afbの場合は、ゴールドステージにならないと、チェックすることができません。

しかし、ASPが掲示している承認率はあくまでも目安。

自分で稼いでチェックする方法が1番正確な承認率を知ることできるのですが、そこまでの距離が遠すぎます。

知り合いに、ブラック会員やゴールドステージの人がいれば、こっそりと聞くことができますよ。

承認率は検索順位が上位になり、報酬が発生するようになったら真剣に考えよう。
ライフくん
低単価より高単価の方がいいのは初耳!安いものの方が売れるとずっと思っていた。
フレアちゃん
私も!別に関係ないんだね。
ライフくん
車だって高額だけど、必要な人は買うからな。そう考えると、数万円のものだって普通に売れるはず。
フレアちゃん
そうだね。私も欲しいものがある場合は何ヶ月も貯金して買うから。そのような人をターゲットにすればいいんだね。
ライフくん
そうだな。ターゲットって言葉はなんかいやらしいけど(笑
フレアちゃん
私たちもターゲットにされる側なんだから。ターゲットにする側に回ってもいいじゃん(笑
ライフくん
俺がターゲットにされそう(笑

物販よりも「無料系」の方が稼げる?

アフィリエイト 無料系
物販、情報商材などでアフィリエイトをしている人は多いですが、私が力を入れているのは「無料系」

この無料系の魅力はユーザーがアクションする敷居が低いので、お金を支払うよりかは優しいこと。

ユーザーがお金を支払わなくても、こちら側には報酬が入ってくる仕組み。

広告主側は顧客のリスト作りをするために、無料でサービスを提供したりするのです。

稼ぎやすい

無料系アフィリエイトは、検索上位になれば、稼ぎやすいジャンルですね。私は物販よりも稼ぎやすいと思います。

意外と、高単価の広告もあるので、そこを攻めて入れば、お小遣いを通り越すような金額を稼ぐことだってできますよ。

ライフくん
無料系って存在を、まず知らなかったぞ。そんな広告があったんだ。
フレアちゃん
私も知らなかったよー。何かを買うときはすごい悩むけど、無料だったら利用しやすいね。
ライフくん
リストに載ると、勧誘のメールと電話がウザそうだけど(笑
フレアちゃん
確かに。けど、買ってから後悔するパターンよりかはマシかな。

アフィリエイトは「無料系」で攻める!意外と報酬単価が高い!?

2017.09.19

まとめ

抑えて欲しいポイントは、

  • リスクを負うほど稼ぎやすい
  • 構成(視覚)は重要
  • 低単価より高単価

物販アフィリエイトで稼ぐことはできます。

稼ぐためには記事を量産しなければいけませんが、文章で誘導することだけではなく、「視覚」も大事ということは忘れないでくださいね。

あと、人は欲しいものであれば、金額はあまり気にしないということも。欲しいものがあれば、貯金してまで手に入れようとしますからね。

物販でもガッツリ稼ぐことはできるので、挑戦する場合は、リスクを負ってください。

ライバルに差をつけるにはリスクを負う。

これができないと、物販系であろうが、無料系であろうが難しくなってきますよー。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。