趣味と遊びを仕事にする方法|自分の好きなことを「生かす」生き方

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

趣味、遊びを仕事にできたら理想ですけど、現実はそんなに甘くないですよね?

しかし、趣味を仕事にしている人もいますし、遊びを仕事にして入り人がいるのも事実。

なぜ、このような人たちは、楽しいことを仕事にすることができるのか?

好きなことを仕事として成り立たせるまでが地獄…。

趣味を「ただの趣味」にするのはもったいない

ただの趣味
趣味、遊びは楽しいからこそするのであって仕事にしたくないって思っている人は多いと思います。そもそも仕事にできないと思っている人もいるのでは?

しかし、趣味、遊びを本格的に仕事として取り組んでいる人はいます。

この2つに全力を出せることは「武器」にすることができるのです。

趣味があるだけ幸せ

趣味がないと悩んでいる人もいるので、趣味があるだけでも幸せなこと。趣味って時間を忘れるくらい没頭してしまうくらいハマってしまいますよね?

また、その趣味が自分らしさにもなり、生きがいにもなりますね。

全力で遊ぶことも必要

全力で遊べる人って、実はなかなかいないんですよ。大人になってしまうと、全力で叫んだりすることって、滅多にないですからね。

叫んだら変人扱いになりますし(笑

それでも、全力で遊びを満喫できる人は貴重で、その遊びでお金を稼いでいる人もいます。

趣味に関する知識

趣味に関する知識って、結構独特だったりしませんか?

自己流で覚えたりすることもあるので、その知識は自分にしかないものになっていることもあるのです。

自分では当たり前だと思っていることでも、他の人からすれば非日常的なこと。

この知識を武器にすることができるのです。

ライフくん
俺って趣味ないから、情報発信する武器を持っていないということなのかな?
フレアちゃん
ライフくんは「ナンパ」のスキルがあるじゃん。ナンパの成功率を上げるテクニックも気になっている人はいると思うよ。
ライフくん
そんなことでもいいなら、武器は案外持っているかもしれないな。フレアちゃんは武器ありそう?
フレアちゃん
ん〜。「干物女の私生活」くらいしか武器にならないかな(笑
ライフくん
(すごく気になる…)

趣味・遊びを「発信」する

趣味 遊び 発信
「趣味、遊びを武器にすることができる」と言いましたが、なんで武器にすることができるのか?

武器にする方法は「情報を発信」することで、趣味、遊びを武器に変えることができるのです。

今では当たり前になっている「YouTuber」がその代表といってもいいですね。YouTube以外にも情報を発信する方法はあります。

ネットで発信する

基本的にネットで発信することになりますが、YouTube以外に、

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ブログ

この4つ以外にもありますが、情報発信するならこの4つがあれば十分。SNSで情報発信している人は、すでに多いですね。

観光地や外食した時に写真をアップしている人は多いですから。

4つの中でもお金を稼ぎたいのであれば、「ブログ」がオススメ。

SNSは集客するだけ

SNSでお金を稼ぐというよりも、集客ツールと捉えてもらったほうがいいですね。SNSからブログに誘導して、ブログから収益を得る。

SNSで自分のブログを宣伝すると思ってくれればOK。

趣味ブログ、遊びブログを作って集客さえできれば、お金を稼ぐことができるのですが、集客するのは簡単なことではありませんよ。

ブログの内容と集客がキモになってきます。

情報発信でお金を稼ぐ

情報発信することでお金を稼ぐことができる。これを仕事にすることもできますが、そんな簡単にはいきません。

始めて半年〜1年間は情報発信からの収入は0円と、覚悟はしておいたほうがいいですね。

趣味、遊びを仕事にすることはできますが、そんなに甘い世界ではありませんよ。

自分にしかない知識を発信

情報発信する際に、武器になってくるのが「自分にしかない知識」。趣味などの知識は情報発信の世界では、かなり大きな武器になります。

この武器があるかないかでは大きな差があるので、趣味、遊びのを全力で楽しんでいる人は、すでに武器を持っている状態。

ライフくん
SNSだったら、使っている人も多いし、すでに情報発信しているということになるよな。
フレアちゃん
そうだね。私たちも無意識に情報発信していることになるね。
ライフくん
ただ、情報発信してもお金を生み出せてはいないけど(笑
フレアちゃん
女子の場合、リア充アピール目的で使っている人が多いからね〜。それが仕事になるって思っていないと思うよ。
ライフくん
すでに、ものすごい集客できるアカウントを持っている人って、案外いるのかもしれないな。

情報発信するメリット・デメリット

情報発信 メリット デメリット
情報発信してお金を稼げるのはわかったけど、メリット、デメリットが気になりますよね?

メリットが目立ってますが、デメリットもあります。

メリット

自分のペースで仕事ができる

会社で仕事をする感覚とは違い、自分の好きな時に仕事ができるスタイル。まさに「自由」ですね。このスタイルで仕事をしている人もいますが、ほんのわずかな人だけ。

それだけ厳しい世界ということですが、自分の好きな時間に、好きなことを仕事にできるのは魅力的。

サラリーマンでもできる

自分の好きな時間に情報発信することができるので、サラリーマンであっても、情報発信することはできます。

仕事が終わってからブログを更新することもできますし、休日に更新することもできますね。

実際に、兼業でブログを書いている人はいます。本気でやるのが1番いいのですが、自分のペースでゆっくり情報を発信し続けられることもメリットですね。

楽しめる

趣味、遊びを仕事にできるなんて最高ですよね?仕事であってもストレスを感じずにハマってしまう。

ただ単にブログで情報を発信するだけだと苦痛に感じることもありますが、趣味、遊びといった、自分の好きな分野のことをブログに書く場合は、楽しく感じますよ。

趣味・遊びに必要なお金は経費にできる

これは、個人事業主やフリーランス、起業した人に限りますが、趣味、遊びでお金を稼いでいるわけですから、それらに必要なお金は経費にすることができます。

私の場合、ミニオングッズの記事を書いているので、そのグッズ代を経費にすることができるのです。

趣味、遊びを楽しみつつ節税もできるなんて幸せと思うかもしれませんが、ここまで軌道になるには地獄を味わうことになりますよ…(笑

共感してくれる人が増える

情報発信することで、自分の趣味、遊びに共感してくれる人が増えていきます。

リアルな友人だけでなく、ネット内でも共感してくれる人がいるという、別の楽しみがを味わうことができますよ。

共感してくれる人がいることで、ブログを更新するモチベーションを維持することもできる。

デメリット

自分次第

SNS活動にしろ、ブログにしろ、自分でやらないことには進んでいきません。

趣味、遊びは楽しいけど、情報発信するのがめんどくさいと感じてしまったら、ストップすることも…。

それだけ、お金を稼ぐのは簡単ではないということです。

自己管理能力が必要

全てが自分次第になってくるので、自己管理能力が必要になってきます。この仕事を専業にしたいと思っている人は、自分に厳しくならないと、情報発信という仕事を続けることは難しいですね。

「自由」というメリットがデメリットに変わってしまうのがこの瞬間。

自由すぎると、ダラけてしまうのは自然なことですが、自分に鞭をバンバン打って奮い立たせることをしないと、

続きませんよ。

自己管理能力を高める方法|できない人の特徴は「仕事」でわかる

2017.08.17

趣味・遊びが嫌いになる

自分に鞭をバンバン叩き続けることで、趣味、遊びそのものが嫌いになってしまう可能性もあります。

趣味を仕事にすると嫌いになってしまう…と、よく聞くように、本当にその状態になってしまうことも。

ライフくん
片手間に情報発信できるのはいいけど、意思が固くないと続けられなさそうだな。自由なスタイルって魅力的だけど、自分に甘えてしまいそう。
フレアちゃん
最終的には自然消滅してしまいそうだね。SNSなどで同じような仲間を作ってしまえばモチベーションは上がりそうだけど。
ライフくん
確かに。きむのおっさんは、1人で黙々と作業しているらしいぞ。1人のほうが、はかどるんだってさ〜。
フレアちゃん
あのおじさんは変態だからね。ほっとけばいいんだよ(笑
きむ
(かまってください…)

好きなことを仕事にするのは難しい

好きなことを仕事にする
好きなことを仕事にするのは、誰もが憧れていると思いますが、そんなに甘くないとみんなが知っていることですね。

知っているからこそ、就職して働いているわけですから。

会社で働くのが嫌だと思っている人がい多いのも事実。

しかし、情報発信だけで生活していくことが難しいのも事実。

いきなり会社を辞めて、情報発信を専業にすることはオススメしません。

その勢いは好きですが。

好きなことを仕事にして生きる|見つけるのではなく「好きになる」

2017.08.04

【仕事を辞める勇気】知識・スキル・実績がない状態から起業するまでに学んだこと

2017.05.20

いきなり本業にするのはギャンブル

いきなり会社を辞めてしまうことは、自分の人生をギャンブル扱いしているのと同じこと。

しかも、情報発信という、お金が稼げる保証がない仕事にいきなり飛び込むなんて危険すぎます。

いきなり、情報発信を本業にはせずに、今の仕事をしながら情報発信するスキルを身につけていったほうが無難ですよ。

仕事をしながらブログを書くのもキツイですけどね…。

なんで、いきなり会社を辞めることをオススメしないかというと、実際に私がいきなり会社を辞めた経験をしているから。

結果として、なんとか情報発信で生活できていますが、軌道に乗るまではしんどかったですからね。

他の人には、こんな思いをして欲しくないので、いきなり会社を辞めないでくださいね。

ライフくん
いきなり会社を辞めるのは怖いな〜。稼げる知識もスキルも0の状態では絶対に辞めることはできない。
フレアちゃん
私もそうだよ。きむのおじさんがおかしいだけだって。
ライフくん
「そうだ、会社を辞めよう」ってノリで辞めたらしいからな。変態じゃないとできない(笑
フレアちゃん
結果的に、情報発信を本業として生活していることは羨ましいけどね。

まとめ

趣味、遊びを仕事にすることはできますが、そんなにこの世界は甘くありません。月に数十円、数百円しか稼げないという人はたくさんいますから。

しかし、サラリーマンをしながらでも情報発信はできるので、やってみる価値はありますよ。気軽にできる副業感覚ですね。

もし、情報発信をする場合は、

  • 趣味、遊びの知識を武器にする
  • 自分の知識は他人にとって非日常
  • いきなり本業にしない

この3つは覚えておいてください。

情報発信するということは、誰かのためになることか、非日常を味わってもらうことを考えないと、誰も自分の情報に興味を持ってくれません。

自分の好きなこと、知識を「生かす」生き方をするには、情報発信をする。

今の時代にピッタリですし、スマホでも気軽にできますからね。

顔出ししなくてもいいので、まずは、情報発信する楽しさを味わうといいですよ。

1度味わうと、私のように、情報発信中毒者になることも夢ではありませんよ〜(笑

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。