アフィリエイトは「無料系」で攻める!意外と報酬単価が高い!?

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

物販アフィリエイトで稼ぐことができますが「無料系」でも稼げるって知っていましたか?

私も無料系のアフィリエイトで稼いでいます。無料系は物販系よりも稼ぐことができるのか?

無料系のメリット、デメリットを紹介。

ユーザーがお金を払わない広告は稼ぎやすいけど…。

無料系広告の種類

アフィリエイト 無料系広告
無料系の広告の種類として、

  • 資料請求(不動産投資、保険相談など)
  • 無料サンプル(化粧品など)
  • 無料体験(脱毛サロンなど)

があります。この3つの特徴は「ユーザーの負担が少ない」こと。

物販の場合、お金を払うという負担がユーザーにのしかかりますが、無料系の場合は、お金を払うことをしなくても大丈夫なので、報酬が発生しやすい傾向がありますね。

無料系の広告は稼げるのか?

無料系で稼ぐことはできます。まあ、物販でも無料系でも稼げるということです。

この点に関しては狙ったキーワードとサイトのテーマがドンピシャでも発生しない場合もあり、「〇〇 口コミ」で報酬が発生しやすいワードもあれば、報酬が発生しにくいワードもあるので、キーワード次第になってきますね。

ライフくん
アフィリエイトでも何かを売ったら報酬が発生すると思っていたから、無料系の広告があるなんて知らなかった。
フレアちゃん
私も。「物販」しか広告はないと思っていたくらいだし(笑
ライフくん
無料サンプルでも、利用する人がいれば報酬って発生するんだな。しかも、無料だから利用してくれそう。
フレアちゃん
私も無料系にシフトチェンジしようかな。楽天とかアマゾンの広告ばっかだし…。

実際に資料請求や体験してみる

資料請求 体験
無料系の場合、自分で資料請求をしたり、体験することもできます。無料で体験することができるので、より具体的にサービス内容を伝えることができます。

私も実際に資料請求したり、体験したことがありますよ。

自己アフィリ

自己アフィリすることで、情報をゲットでき、報酬もゲットすることができるのですが、自己アフィリ不可のところがあるので、もし、やる場合は注意してくださいね。

私は、自己アフィリ関係なく資料請求、体験をしていました(笑

資料請求、無料相談、体験をするのもアリ

資料請求は比較的簡単に済ませることができるのですが、無料相談、体験は実際に相談を受けたり、店舗に行って体験しないといけないので少し面倒。

本気度が高ければ、実際にサービスを受ける方がいいのですが、ここまでやっている人はかなり少ないですね。

ライバルに差をつけるのであれば、ここまでする必要があります。

情報をゲットして記事にする

「無料」で手に入れた情報を元に記事を書いていくと、具体的に伝えることができます。

無料系の場合、

  • 勧誘が強引でなかったか
  • 上から目線で説明してきた
  • 体験中、相談中のスタッフのトーク力
  • 店舗内の雰囲気
  • 電話、メールでの勧誘は来るのか
  • 郵便物が届くようになるのか

このように、具体的に記事を書いていくことができますが、脱毛やダイエットなどの体験の場合、「効果はあるのか」を伝えたいですよね?

しかし、1回体験しただけでは、効果を伝えることは難しいので、かなり本気の場合は、本サービスを契約して利用するのが1番いい方法ですが、ここまでするには、かなりのお金が必要になります。

「投資」と割り切ってサービスを利用するしかありませんね。

資料請求、無料相談、体験をする場合、本サービスを契約しなくてもいいので、無料でどれくらいの資料が届くのか、サービスを受けられるのかをチェックし、それを元に記事にする。
フレアちゃん
早速、無料サンプル品をゲットしてみたよ!
ライフくん
フレアちゃん行動早すぎ!なんの無料サンプル?
フレアちゃん
化粧品。自分も興味あったから、情報収集と自分用として取り寄せてみた(笑
ライフくん
自分用にすることもできて、情報収集にもなるとか最高すぎ。
フレアちゃん
この、サンプル品の写真を撮って、記事にアップするだけで、記事の見栄えがかなり変わるよ。梱包姿、開封時、サンプル品、カタログとか、いろんな写真をアップできるから。
ライフくん
何もしていない状態と比べると、圧倒的に情報量が違う。

無料系のメリット

アフィリエイト 無料系 魅力
無料系の広告には、いくつかメリットがあります。最大のメリットである「無料」以外にもメリットがあるのです。

そのメリットとは?

単価が高い

無料系の広告だからといって、報酬単価が少ないというわけではありません。

意外と4000円、5000円という単価の広告があり、特単設定してもらうことで10000円になることも。

たまに20000円越えの広告もありますね。

ユーザーが行動しやすい

無料でサービスを受けられるので、ユーザーが行動をしてくれる確率が高いのもメリットですね。

それだけ、報酬が発生しやすいということですから。それにプラスして単価が高いので稼ぎやすいですね。

文章力が必要ない

「文章力で誘導しないといけない」って考えている人は結構多いですが、それに反してユーザーはそれほど頑張って書いた記事を真剣に読んでくれません。

流し読みする人もいますからね。

公式サイトに流す導線をわかりやすくするだけで、報酬は発生しやすくなるので、文章力に力を入れなくても大丈夫。

しかし、グーグルに気に入られるには記事の質が必要なので、ユーザーのためではなくグーグルのために記事の質を高める必要はありますね。

情報を集めやすい

無料なので、情報を集めたいアフィリエイター側としてもありがたいサービスですね。無料で濃い情報を集めることができるので、より具体的な記事を書くことができます。

しかし、無料なので、無料でできる範囲のサービスを受けて記事にしている人は多くなっています。

それだけでは、他のサイトを出し抜くことができないので、本サービスを受けるという、重量級の情報集めが必要になってきますね。

私の場合は、脱毛のサービスを契約して、その内容を記事にしましたから(笑

専業であれば、このようなサービスを経費できるのもメリット。

ライフくん
確かに無料の方が利用されやすそう。俺も無料だったら利用してみようってなるからなー。
フレアちゃん
試食みたいなもんだね。パンを試食して美味しかったら買う人っているから。
ライフくん
ネット内でも試食させるのが、俺らの仕事ってことかー。

無料系のデメリット

アフィリエイト 無料系 欠点
無料系のメリットを紹介しましたが、デメリットはあるのか気になりますよね?

そのデメリットを踏まえた上で、無料系に挑戦するかを決めてくださいね。

ライバルが強い

無料系は稼げるジャンルでもあるので、ライバルが非常に強いですね。

単体ビッグワードのトップ10内は、企業が占領していたり、アフィリエイトサイトであってもコンテンツ量が半端なかったりするので、とてもじゃないけど、初心者には参加できるレベルではないですね。

しかし、参加しないと稼げるかはわからないので、私は、初心者ながらも強豪ジャンルに立ち向かっていました(笑

2連ワード、3連ワードで攻めようとしても、強いサイトばかりなので、そこに潜り込むまでには、かなりの作業量が必要になってくる。

稼げるまでに時間が必要

稼げるようになるまでにかなりの時間が必要になってきますね。数ヶ月とかの話ではなく、年単位になってくるので、根気と異常性が必要。

新規ドメインで始める場合、エイジングフィルターが解放されたとしても、それほどアクセスが来ない場合があるので、モチベーションがだだ下がりしてしまうこともありますが、それを気にせずに作業ができる異常な精神が本当に必要になってくる。

焦ったら負け。

ライフくん
根気はないけど、異常性ならあるかなー。ライバルが強くても突っ込んでいける自信はある(笑
フレアちゃん
ライフくんはもともと異常だからね。私は、ライバルが強いと、逃げてしまうタイプだよ。
ライフくん
ライバルが弱くて少ないところを責めるのも大事だと思うよ。
フレアちゃん
そういうワードを探すのも難しいけどね(笑

ASPはどこがいい?

アフィリエイト 無料系 ASP
私がオススメするASPは、

  • afb「旧アフィリエイトB」(○)
  • アクセストレード(△)
  • アフィパ(×)

いつも紹介しているASPとは違う「アフィパ」が初登場しましたね。

まあ、私の評価としては、無料系の広告が多いので、一応紹介した程度で、スタッフの対応は最悪。

かなり自分勝手な対応をしてくるので、3軍としての扱いです(笑

afb、アクセストレードに関しては規模が大きいASPなので、安心して利用することができますよ。

物販系より稼げるのか?

アフィリエイト 無料系 物販系
物販系と無料系では、どっちの方が稼げるのか?それは、どっちもと答えるしかありませんね。だって、本当にどっちでも稼げるから(笑

とにかく、アフィリエイトをしていると、自分にとっての稼げるワードが見つかるときがあります。

それを見つけたら、そのワードに自分の「全体力、全集中力、全異常力」を注ぎ込んで作業するのみ。

これができれば、どのジャンルでも稼ぐことはできますよ。

個人的に無料系の方が稼げている

個人的には無料系の方が稼げています。無料系の稼げるワードをいくつか見つけることができたので、そのワードを攻めまくった結果、稼げるようになりました。

ライバルは強いという理由で諦めてしまってたら、勝つことはできませんからね。

物販系の方が文章力が必要?

物販系の場合は、ユーザーにお金を使ってもらわないと、アフィリエイターに報酬が発生しません。

ここまでの行動してもらうには、文章力が必要だと私は思っていますね。無料系の場合は、とりあえず感覚で資料請求してくれたりしますが、お金が絡んでくると、人ってめちゃくちゃ考えますからね。

そこをどう訴えていくかによって、その人の行動が変わってくるので、文章、画像などを駆使して、ユーザーの考え方を「変えていく」必要があります。

これは難しいと思ったので、私は、無料系に逃げました(笑

ライフくん
物販系の方は文章力が必要だし、無料系だとライバル強いから検索順位を上位化させるのは難しそう。
フレアちゃん
どっちにしろ簡単には稼げないってことだね。物販でもライバルが強いワードってあるから、どっちでも検索順位を上位表示させるのは難しいよ。

物販アフィリエイトで「ガッツリ稼ぐ」のは難しい?

2017.09.15

まとめ

物販でも無料系でも稼ぐことはできますが、私個人の意見としては、無料系の方が稼ぎやすいということ。

ユーザーの敷居も低いし、アフィリエイターにとっての敷居も低い(文章力、情報収集)。

物販の場合、実際に商品を買って記事にしても、商品代と商品を買った会社に情報を与えることになりますが、無料系の場合は情報を与えるだけで済みます。

まあ、勧誘の電話がかかってきたりはしますが、無視すればいいだけですし、私は着信拒否しています(笑

物販系で稼ぐためには、記事を書くだけでは難しい。

記事を書くための情報収集が手薄になってしまうと、記事も薄っぺらくなってしまう。

無料系の場合、記事が薄っぺらくても報酬が発生する。しかし、その薄っぺらい記事で検索順位を上位表示させるのは難しい。

私は、薄っぺらいサイトを量産して、運任せな方法で稼ぐことができるようになりましたよ〜。

SEO対策で稼ぐことができた方法を紹介|数打ちゃ当たる作戦!

2017.04.14

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。