仕事をしない人の対処法7個

The following two tabs change content below.

きむ

引きこもることをこよなく愛する生き物。工場での人間関係に嫌気がさし、思いつきで会社を辞め、起業する。アフィリエイト報酬最高、月714万円(確定)。人間関係が苦手で、大人数の場になると孤立する。3ヶ月で20キロのダイエットに成功し、現在、筋トレにハマり中。

どうも、きむ( @kimu_news)です。

仕事をしていると、いろんな人と関わることになります。その穴かには仕事をしない人が存在することもあります。真面目に仕事をしている人が仕事をしない人のフォローをすることが多いですが、「割りに合わない」「なんで私がフォローしなくちゃいけなんだ」と心の中で叫んでいる人も少なくないはずです。

ここでは、仕事をしない人に対する「対処法」と「気持ちづくり」の大切さを紹介していきます!

仕事をしない人の対処法3個「行動編」

スケジュールの確認をする

仕事をしな人とは、よく自分のスケジュールを把握していないことがあるので、その影響を受ける人も出てきます。もし、その影響が自分に降りかかってきそうだと思う場合は、仕事をしない人が自分のスケジュールを把握しているのか遠回しに確認してみるといいですよ。

「そういえば来週って〇〇さんと会う予定だったよね?」と質問してみて明確に即答できればいいのですが、仕事しない人の多くは「そうでしたっけ?」と、自分はその仕事に関わっていないですよと言わんばかりの返答をしてくることもあります。(がっつり関わっていたとしても)

結局は自分自身に影響が来るのであれば、あらかじめ予防しておく必要はあります。「なんで仕事をしない人のスケジュール管理を周りの人たちがしなくてはいけないんだ」と思ってしまいますが、仕事を回すためには周りの人がスケジュール管理をしてあげないとお客さんなどに迷惑をかけることにもつながるので、嫌々している人は実際にいます。

あまりきっちり、仕事をしない人のスケジュールを管理すると、甘えて仕事をして来る可能性もあるので、あくまでも”確認程度”にしておくこと。気づかせることがポイント!

できるだけ関わらない

仕事をしない人とできるだけ関わって仕事をしたくないと思いますが、1日に何回か連絡を取ったり、仕事をしたりすることが免れないこともありますよね。この場合は、完全に関わらない状況にすることは、職場を変えてもらうなどしない限りは不可能に近いので、仕事をしない人に自分から関わらないようにするしかありません。

仕事をしない人にイライラしてしまうことが多いですし、関わるだけでストレスが溜まってしまうこともあります。なので、必要以上に関わらないようにするしかありません。仕事をしない人に話しかけられたとしても、必要以上に話しこまないようにしたり、その場を去るなど、関わらないようにした方が自分のためにもなります。

同じ空間にいる限り完全に関わらなくすることは難しいですが、逃げることはできる。逃げたくないというプライドは捨ててしまった方がいいですし、仕事をしない人に合わせる必要はありません。

先輩、上司などに相談する

ストレスの限界がきたり、仕事に支障が出だしたら先輩や上司に相談してみることも1つの対処法になりますし、話したことで気持ちがスッキリします。相談したことによって仕事をしない人が仕事をする人にいきなり変わるだけではありませんが、自分だけでストレスを抱え込むよりかは負担が減ります。

限界を感じた場合は、部署を変えてもらうなど上司に提案するなど、自分1人で抱え込まずに相談することは大切です。

仕事をしない人の対処法4個「メンタル編」

「この人はこういう人なんだ」と割り切る

仕事をしない人は、全く仕事をしないわけではありませんが、他の人よりも仕事をしないので、どうしても仕事が遅くなったりミスをすることが多くなります。「なんでこの人だけ仕事をしないんだろう」と思ってしまうところですが、「この人はこういう人なんだ」と割り切ることも、自分の気持ちづくりとして必要になってきます。

仕事をしない人に心を支配されないためには、関わらず、干渉せず、考えないこと。

ライバルが減ったと思う

出世したいという気持ちが強い人に限りますが、仕事をしない人は出世しにくいタイプでもあるので、ライバルが無条件で少なくなると捉えることができます。ライバルが少なくなったと捉えることができれば自分の仕事にも集中できますし、余計なことを考えずに仕事進めやすい気持ちづくりができます。

もう、仕事をしない人が仕事をしなかったり、ミスをしたりしても「おかげで自分の出世が近づく」と心の中で思うことでなんとも思わなくなることもあります。仕事をしない人のフォローをすることで上司の評価も高くなる可能性もありますし、そのような影の部分を見てくれる上司の場合はより評価を高めることにつなげることができます。

過度な期待をしない

仕事をしない人に過度な期待をしてしまうと、ストレスが溜まりやすくなります。その理由は、仕事をしない人は期待に応えてくれないことが多いからです。必要最低限の仕事ですらしてくれない可能性があるくらい、仕事をしない人は仕事をしてくれないことがありますし、自分の仕事内容ですら理解していない場合もあります。

そのような人の仕事に期待をしてしまうと大概期待外れという結果になりますし、余計にストレスを増幅させることにもなります。仕事をしない人に期待はせずに、自分の仕事に集中した方が、気持ちを振り回されなくなりますし必要以上にモヤモヤした気持ちを和らげることができます。

仕事をしない人がお気楽に仕事をしているのに、真剣に仕事をしている人が仕事をしない人によってストレスを抱えるのは、なんか不公平ですよね。

きむ
期待をしたら負けと捉えて気持ちを楽にさせるのも過度にストレスを抱えないためにも必要。

共感できる仲間を作る

同じ部署内であれば、仕事をしない人に対する気持ちが同じ人も中に入ると思うので、相談を交えながら意見交換し、愚痴を言い合うのもストレスを発散させるにためにおすすめです。仕事をしない人が仕事をするようになるという根本的な解決には至らないものの、こういった愚痴大会は意外と開かれていることが多く、上司への相談という思い感じではなく、雑談程度に共感できる仲間と話すことはよくあります。

共感できる仲間がいると、1人で抱え込むということは避けられるので気持ち的にも非常に楽になりますし、共感できる仲間通しでフォローしあうこともできます。

重大なミスをされるよりマシ

仕事をしない人に責任感のある仕事を任せて重大なミスをされることを考えると(取引先との予定を忘れてしまう、書類の入力ミスをしたまま会議に参加するなど)仕事をしない状態の方がマシと捉えることもできます。人よりも楽をしているようにも見えますが、重大なミスをされると仕事をしている人にまで大きな影響を受けることになるので「ミスをされて振り回されるよりかはマシ」だと言い聞かせてください。

仕事をしない人のことを気にしすぎたら自分だけが追い込まれストレスが増すばかり。

気にしすぎたら自分だけが追い込まれる

真剣に仕事をしている人は、仕事をしない人に対してストレスを抱え込む理由の1つとして、自分と仕事をしない人を比較してしまうことがあげられます。比較することで自分の物差しで優劣をつけてしまい勝手にストレスを溜めてしまうこともあるのです。確かに、仕事をしない人より真剣に仕事をしている人の方が印象はいいですが、真剣に仕事をしているからといって仕事ができない人もいます。

そう考えると、仕事をしない人が本気を出したら実は仕事ができる可能性があることも考えられます。しかし、このようなことを考えたとしても仕事をしない人は仕事をしないですし、このようなことを気にしすぎている時点でストレスを感じていることにもなります。

仕事をしない人に対してイライラが募るかもしれませんが、知らず知らず仕事をしない人に対して自分の心を支配されてしまうこともあり得るのです。真剣に仕事をする人中には真面目な人もいます。あまり真面目に仕事をしない人のことについて考えてしまうと、自分の心を壊されてしまう可能性もあるので、できるだけ気にしないようにする気持ちづくりも大切なことですし、対処法で紹介したことを試して気を紛らわすことも大切なことです。

まとめ

仕事をしない人は単に仕事をしないだけではなく、周囲の人にストレスを与える存在でもあります。時にはわがままといって、自分の仕事量を少なくする、提案をいったりミスをしたり、仕事が遅かったりと、何かと迷惑をかける存在です。協調性がないといってもいいですね。

対処法を紹介してきましたが、根本的に解決するためには仕事をしない人と一切関わらない部署へ移動するか、どちらかがやめるか、仕事をしない人が目覚めて仕事をするようになってくれるか、極端な方法でしか根本的に解決することは難しいです。

今の現状で仕事を続けるのであれば、自分の気持ちづくりを固めて、いかにストレスを溜め込まないようするかを考える事が対処法になるかと思います。仕事をしない人の存在だけで仕事をやめる決断をする人は少ないと思いますし、そこまでする必要はありませんからね。

仕事をしない人の気持ちや行動を変えることは非常に難しいですが、自分の気持ちは自分自身で変えることができます。自分の気持ちことを踏まえて共感できる仲間を作ったり、上司に相談するなど、他人に頼ることもしてください。部署内の問題は自分一人でどうにかなる問題ではありません。

仕事をしない人に対して1人で抱え込まないでくださいね。

関連記事:協調性がない人の特徴15個「仲良し」の人だけを仕事で助けるのはOK?

グッドポイント

やりたいことを探す前に自分を探す
リクナビ「グッドポイント診断」

自分の性格を分析!自分の強み弱みを知りたい方にオススメの診断!