アフィリエイトは旅行中でも作業できる?仕事場を選ばないスタイル

スポンサードリンク

どうも、きむ( @kimu_news)です。

各地を転々としながら旅行をしながらお金を稼ぐことができるアフィリエイト。

「本当にそんなことができるのかよ」って思うかもしれませんが、やろうと思えばできますし、実際に旅行を楽しみつつ仕事をすることもできます。

旅行はネタの宝庫。

ネタを集めるついでに旅行を楽しむことができるのですが、なかなか簡単に稼ぐことはできない・・・。

旅行中でもアフィリエイト

アフィリエイトの魅力は何といっても仕事場を決めなくていいこと。

自宅でもいいですし、カフェでもいい。

こんな自由なスタイルの仕事は数少ないですが、これを仕事として成り立たせるまでがかなりしんどいですし、簡単に稼ぐことはできない。

ですが、旅行をしながら記事を書いたりしている人は実際にいる。

パソコン、スマホがあればOK

アフィリエイトは極端な話、パソコンとスマホがあれば仕事ができます。

タブレットがあると、より「デキるアフィリエイター感」を演出することができますが、私は必要性を全く感じていないので、タブレットを持ち歩かない。

というか、タブレットを買ったことがない(笑

wi-fiルーターがあった方が環境的にいいのかもしれませんが、iPhoneのテザリング機能を使えば、パソコンでネットを使うことができるので、そこまで必要性はないかなと個人的には思っていますね。

海外旅行に行く際は、wi-fiルーターがあった方がいい。

ホテルで仕事ができる

ビジネスホテルや、リゾートホテルにはwi-fiが完備されているところがほとんどなので、ホテル内であれば、仕事をすることができる。

私は、ビビリな性格なので、ホテルのwi-fiでパソコンを使うことはせずに、自分のiPhoneの回線でネットをつなぐ。

よくわからないけど「データが流出したりするのでは?」考えているので(笑

旅行の記事を軽くまとめたりする場合、ホテルで作業をすることもできるし、長期滞在する場合は、ガッツリ記事を書くこともできる。

旅行中に「見たもの」「感じたこと」「体験したこと」全てがネタになる

旅行って、意外とアフィリエイトのネタになることが多い。

自分が見たこと、感じたこと、体験したことを記事にすることができますし、見たことだけでもかなりのネタの数になる。

見たことを全て覚えるのは難しいので、スマホや一眼レフカメラで自分が見た景色、建造物などを撮影しておくと自分のサイト、ブログに掲載することができるので、カメラは旅行に必須!

一回の旅行で何百枚と写真を撮っておくと、後々、サイト、ブログに掲載する際に、写真を選別することができるので、とにかく写真は撮りまくっておくといいですね。

スマホのカメラ機能でも十分なので、無理して一眼レフを買う必要はありませんよー。

自分の体験した時間がお金になる

旅行で体験したことを記事にすることで、お金を生み出すことができる。

ただ単に、旅行を楽しむだけであれば、思い出になるくらいですが、サイト、ブログに記事を書くことで、旅行に行った時間を自分の資産にすることができるのです。

記事の内容とASPの広告がマッチしない場合

旅行系のアフィリ広告はいろいろありますが、メインとなってくる商品が、

  • ホテル予約
  • ツアー予約
  • 航空券

この3つです。

この3つの商品でネックになってくることは「キーワードの強さ」。

「旅行 予約」「ホテル 比較」など、旅行関連のキーワードの上位に君臨しているサイトが強すぎるということが非常に辛いところ。

個人のレベルでここに食い込むには、かなりの根気で作業をしたとしても、勝てる見込みはかなり低い。

しかも、自分が旅行に行った場合に、紹介する内容のほとんどが日記のような感じになるので、旅行商品の広告を掲載しても、成約する確率も低くなる。

しかも、予約系の広告は、キャンセルが発生しやすいので、成果が出ても却下される可能性も高い。

そうなった場合は、「グーグルアドセンス」に頼るしかない。

グーグルアドセンスだったら、記事の内容問わずに、アクセスを伸ばせば、ある程度稼ぐことはできるので無難。

アドセンスで稼いでいくなら、旅行ブログのような日記感覚で記事を書いていくスタイルがオススメ!

キーワードを絞る

旅行といってもいろんな旅行の種類がありますよね?

海外旅行、温泉旅行、パワースポットめぐり、ご当地グルメなど、いろんなことを目的とした旅行があるので、旅行の種類を絞ったキーワードで攻めて行くのも1つの方法としてあります。

今旬なワードは「インスタ映え」ですね。

しかし、派生のワードですら、かなり強いのでなかなか難しいジャンルではあるのですが、せっかく行った旅行を無駄にしたくない、ネタにしたいと思う場合は、温泉だろうが、パワースポットだろうが全てネタにしてしまうといいですよ。

旅行商品以外も紹介できる紹介できる

旅行系のサイト、ブログを作成して行く場合、旅行商品以外にも紹介できるものはたくさんあります。

紹介できるもの
  • キャリーバッグ
  • リュック
  • 一眼レフカメラ(景色撮影など)
  • 靴(歩きやすさ)
  • 折り畳み傘(収納ボトル付き)
  • wi-fiルーター(海外旅行者向け)

このように、旅行中に必要になるグッズを紹介することができるのです。

グッズ紹介(例文)
個人的に旅行でこだわって欲しいグッズは「シューズ」。

靴の履きごこち、歩きやすさ、軽さが考えられたスポーツで使うような靴で旅行に行くと、かなり足への負担を減らすことができます。

このように、自分がオススメするグッズを紹介することができるので、旅行商品の広告にこだわる必要はありません。

グッズ系になると、楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイトが主な広告になってくるので、ガツンと稼ぐことは難しくなってきますが、少しでも稼げるのであれば広告を掲載しておいた方がいいですね。

旅行が自分の価値を高める?

旅行のサイト、ブログを作成する場合、旅行をする度に自分の価値を高めて行くことができます。

それだけ、記事のコンテンツを追加していくことができますし、旅行の知識を高めることにも繋がります。

旅行することで特化型サイト、ブログを作ることができる

旅行に行きまくることで、旅行に特化したサイトやブログを作って行きやすくなります。

個人の場合であれば、ブログがオススメなので、旅行関連ブログを作成していくといいですよ。

旅行の派生として「ご当地グルメ」を紹介するのもアリ。

旅行の醍醐味は「食べること」でもありますからね。

このように、旅行に関する派生をどんどん増やして、旅行に特化したブログを作成していくと、アクセスを集めやすくユーザーの回遊率も高くなります。

「旅行」という専門性が価値になる

記事を書いていくには知識が必要になってくるので、自分自身が旅行に詳しい人間になることができれば、その知識をアフィリエイトで武器にすることができます。

旅行を武器に仕事をしているということは、自分にとって「旅行に行くことはお金を生み出す価値がある」ということになります。

旅行好きにはたまらない仕事

こんな仕事、旅行好きにはたまりませんよね?

旅行をしながら仕事をすることができるのですが、簡単に稼ぐことは難しいことだけは覚えておいてください。

旅行に行くには旅費が必要になってきますし、頻繁に旅行に行くと、それだけ旅費が必要になってきます。

個人で仕事をしている場合は、経費にすることができますが、本気でお金を稼ぐ場合は、ある程度投資する感覚で旅行に行く必要もありますね。

旅行系のサイト、ブログは文字より「視覚」が重要

旅行系のサイト、ブログを作成して行く場合は、文字で伝えることよりも視覚で伝えることの方が重要になってきます。

もし、景色などを伝えたい場合、写真をバン!と貼り付けておいた方が読んでくれている人に視覚で楽しませつつ情報を提供することができる。

写真の力は偉大ですよ。

文字で伝えられない部分は写真に補ってもらう。

初心者でも美しいデザインのブログが作れる

視覚を意識するならブログのデザインを整えることも重要になってきます。

もし、ワードプレスでブログを書いて行く場合は「OPENCAGE」のテンプレートがオススメ!

OPENCAGEの有料テンプレートは、

  • アルバトロス
  • ハミングバード
  • ストーク

の、3種類あります。

元々のデザインが綺麗なので、そんなにカスタマイズする必要もないですし、ただ記事を投稿するだけで、ブログを育てて行くことができます。

テンプレートにこだわらなくても、それなりに稼ぐことはできますが、自分のモチベーションを上げるためと、ユーザーが利用しやすいブログにするために、有料テンプレートにするのもいいですよ〜。

ちなみ、当ブログのテンプレートはOPENCAGEの「ストーク」です。

まとめ

旅行をしながらアフィエリエイトで稼ぐことができますが、私のオススメは、旅行ブログを作成していくのがいいかと。

いきなり個人の力で、旅行のポータルサイトを作成するのは、まず無理だと思いますし、旅行商品に特化したサイトを作ってもライバルの強さに諦めてしまう可能性が高くなってしまう。

それなら、少しでも稼ぐことができて、少しでもアクセスと稼ぎに動きがあるグーグルアドセンスメインの方が続けやすいですよ。

ただ、旅行に行って写真を撮りまくって、いろんな体験をしまくって、いろんなものを見て、いろんなことを感じて記事にした割には稼ぎが少ないと感じてしまうかもしれませんが、そこは、旅行を楽しみながらお小遣いが稼げると割り切った方がいいかもしれませんね。

それだけ、旅行関連でがっつり稼ぐのは難しいということです。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。