鼻づまりを解消して寝れない夜とオサラバ!寝るときにする簡単なコト

スポンサードリンク

鼻づまりがひどい夜って最悪ですよね?特に神経質な人の場合は気になりすぎて寝れないことも…。

こんな夜が毎日が続いてしまうと、頭が働かなくなるので、できれば解消したいですよね?

一体何をすれば、鼻づまりを解消することができるのか?

鼻づまり解消法

鼻づまりを解消すると、ぐっすり寝られるようになります。私が試した解消法を紹介!。

枕元に玉ねぎを置く

枕元に玉ねぎを置くと鼻づまりが解消されると聞いたので、寝る前に、玉ねぎを3玉置いて寝てみました。

その日は鼻づまりが解消されたのでぐっすり寝られたのですが、3、4日経つと、慣れてしまったのか、玉ねぎをおいても鼻が詰まるように…。

そこで、スライスした玉ねぎをタッパーに水付けして、それを枕の近くにある台に置いて置くことに。これで、鼻づまりが解消されたのですが、また、慣れてしまって、鼻が詰まるようになってしまいましたね。

この方法は、一応効果があるのですが、慣れてしまうと鼻が詰まるようになってしまうかもしれません。

個人差はあると思いますが、1度試す価値はあり。あと、部屋が玉ねぎ臭くなるので、この匂いが苦手な人にはオススメできません。

お風呂に入る

お風呂に入って湯気を吸い込むことは、鼻の環境を良くすることができるので、お風呂に入るだけでも鼻づまりに効果ありですね。

お風呂に入らなくても、蒸しタオルを作って、鼻にタオルを置いておけばOK。

できるだけ、鼻の中を乾燥させないようにするといいですよ。

枕の高さ調整

枕の高さも鼻づまりに関係しています。私の場合は枕が低すぎると鼻づまりになりやすいので、枕の高さを高めに設定しています。

私の場合は、高さを調整できる枕を買ったので、簡単に高さを変えることができますが、調整できない枕の場合は、枕の下にタオルを敷くか、薄めのクッションなどを敷いて、自分好みの高さに調整するといいですよ。

点鼻薬

点鼻薬は薬局で簡単に買うことができるので、鼻づまりが気になっている人は、1度試してみるといいですよ。

劇的に鼻づまりが解消されるのでオススメですが、あまり点鼻薬に頼ってしまうと、点鼻薬なしでは生きられない体になってしまいますよ(私のその状態)。

私がオススメする点鼻薬は「グッドエイド」。

点鼻薬の中でも安く、効果もあるので。

1500円くらいする「AGアレルカット」を使用しても効果が薄く、鼻づまりが解消されてもすぐに鼻づまりになってしまうくらいの効果だったので、コスパと効果を考えるとグッドエイドの方が、個人的にはいいと実感しています。

ブリーズライト(鼻テープ)

ブリーズライトは、「こんなテープで本当に効果があるのかよ?」と、騙された感覚で買ったのですが、これが意外にも効果があったのでビックリ。

ブリーズライトを鼻に貼るだけで鼻の穴が開くのがわかり、鼻通りが格段に良くなります。これは、鼻づまりの人にオススメのアイテムなのですが、1つ難点が。

それは、値段の高さです。

1箱8枚入りで660円。寝るときに使うだけでも1ヶ月に約2600円必要になってきますからね。

1箱お試しで買ってみて、効果があれば安眠を手に入れると割り切って使い続けるといいですよ。

ネットでまとめ買いをすると、少しお得。

ライフくん
俺は鼻が詰まっても気にせずになれるけどなー。口で呼吸すればいいから。
フレアちゃん
口呼吸って体に良くないらしいから、鼻呼吸したほうがいいよ。
ライフくん
そうなんだ。
フレアちゃん
口呼吸になると口が臭くなるからね。
ライフくん
鼻づまりって意外と違うことに悪影響与えているんだ。

寝るときに必要なもの

私が寝る時に必要なアイテムは3つ。このアイテムがないと安眠できませんし、寝付くことすらできません。完全にアイテムに依存している鼻になってしまっているのです(笑

こんな私が必要としているアイテムは、

  1. ブリーズライト
  2. 点鼻薬
  3. 調整用枕

この3つ。

上記でも紹介したものばかりですが、この3つのアイテムがないとちょっとした事でも目が覚めてしまうので、必須ですね。

ブリーズライト

これを絶対に貼ってから寝るようにしています。貼った瞬間に鼻の中が開く感覚がやみつきになりました。鼻が詰まっている状態だと、寝付くことすらできませんからね。

ブリーズライトは、寝つきを良くしてくれるのがいいところ。

点鼻薬

先ほど紹介した「グッドエイド」を寝室用として常備してあります。ブリーズライトをしていても、鼻づまりになることがあるので、その応急処置用のアイテムとして絶対に必要なアイテムです。

調整用枕

自分の好みの高さに調整できる枕があることは、鼻づまりを解消することにつながるので、買っておいても損ではないですよ。

おまけに肩こりなどにも効果がありますしね。

寝返りするとき
寝返りするとき、右の鼻が詰まっている場合は、左耳が下になるようにして寝るといいですよ。これで、鼻づまりを解消することができますが、今度は左が詰まってくる可能性があるので、そのときは、逆のことをすればOK。

【朝起きると首が痛い】枕が肩こりの原因に!?横向きで寝ると痛くなる

2017.06.14
ライフくん
鼻づまりに敏感になってしまうと、ここまで寝れなくなってしまうのか!
フレアちゃん
私も、結構鼻づまりになると気になって寝れなくなってしまうタイプだよ。
ライフくん
フレアちゃんも、寝るときに必要なアイテムってあるの?
フレアちゃん
ん〜、私はマスクをして、口と鼻を乾燥させないようにしているくらい。

鼻づまりは不眠症の原因に!?

鼻づまりで寝れなくなるということは、不眠症に繋がってしまう可能性があります。

その理由は?

鼻づまりは睡眠を浅くする

鼻づまりによって、睡眠の質は格段に悪くなってしまいます。私の場合だと、鼻が詰まるたびに起きてしまうので、しっかりと寝ることができない状態が続き、それがストレスにもなっていたんです。

1度、鼻づまりを気にしだすと、気になって気になって寝れなくなってしまいますからね。神経質の人だとこの状態になりやすく、寝れなくなってしまう。

朝起きてもすっきりしない

鼻づまりの状態で寝たとしても、夜中に何回も目が覚めることがあるので、しっかりと寝れた感じがしないことがあります。

頭の中がスッキリしていないので、仕事に集中することもできずに、一日中、ボケ〜っとしてしまうようにもなりますね。

点鼻薬は一晩中効果は期待できない

点鼻薬はあくまでも応急処置的なアイテムなので、使ったからといって長く効果が続くわけではないですね。

私の場合は、一回使ったら2、3時間鼻通りが良くなる程度の効果なので、7時間、8時間寝ることを考えたら2、3回は起きて点鼻薬を使うことになるのです。

しかし、点鼻薬がなければ、余計寝ることができないので必要なアイテム。

ライフくん
鼻づまりで不眠症になってしまうと、いろんなことに影響が出るから怖い。
フレアちゃん
鼻が詰まっているだけなら、別にいいやってなるかもしれないけど、不眠症につながることを考えると、改善したほうが絶対にいいな。
ライフくん
その場しのぎの方法でもいいから、点鼻薬とか使って改善したほうが睡眠の質は良くなるよ。
フレアちゃん
完全に治すなら病院に行ったほうが良さそうだな。

まとめ

鼻づまりが気になってしまう人は、苦しい夜に悩まされていると思います。鼻づまりを解消する方法はいくつかあるのですが、個人差があるので、いろんな解消法を試して、消去法で自分に会った解消法を見つけるといいですよ。

私の場合は、点鼻薬とブリーズライトに頼っていますが、玉ねぎのスライス、蒸しタオルで解消される人もいるので、まずは簡単にできる方法から試していくといいですよ。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。