健康サンダルって本当に健康になれるのか?痛いほど効果がある?

家で家事をしながら健康サンダルを履いている人は多いのではないでしょうか?

でも、実際に履いて本当に効果があるかは気になるところですよね?

初めはありえないくらい痛いですし、ただ履いてるだけで健康になれる気がしません。

ここでは、本当に健康サンダルには効果があるのかを紹介します。

健康サンダルの効果

健康サンダルは足のツボを刺激することで、体を健康にする効果があると言われていますが、本当にそのような効果があるのか?

  • 足の裏の血行を良くする
  • 足の裏のツボを刺激する
  • 痛気持ちいい(個人差がある)
  • リフレッシュ効果が期待できる

という効果が期待されていますね。

足の裏にはツボがいっぱいあると言われていますが、実はツボは1つしか無いのです。

これを知らずに健康サンダルを履いている人は意外と多そうですね。

足の裏には「反射区」というものがあり、これを刺激することで体を健康にすることに繋がるのです。

この反射区はリフレクソロジー療法の治療法の考えで、足の裏は体の様々なところへと繋がっていると言われています。

足裏のツボは1つですが、結果としては、健康に効果があるということですね。

健康サンダルは、「効率よく、いろんな反射区を刺激することができる」ということです。

あくまでも健康グッズ

健康サンダルには健康に効果があることはわかりましたが、

あくまでも健康グッズです。

体の悪いところが治るといった効果は期待しないほうがいいでしょう。

これを履いたら健康になれると思って履くのではなく「健康になれたらいいな」という気持ちで履くくらいがちょうどいいですね。

プラジーボ効果(思い込み)で健康になれるかもしれませんので、とりあえず履いてみるのもいいのではないでしょうか?

不健康になる場合もある

履けば健康になると言われる健康サンダルですが、中には不健康になってしまう人もいるのです。

その症状は皮膚が硬くなってしまったり、白くなったり、ひび割れしてしまったりと、皮膚に影響が出てしますのです。

このことを「健康サンダル角化症」と言われています。

かかとのひび割れと似たような症状で、ひどい場合は出血することもあります。

なぜ、このようなことになるのか?

皮膚は乾燥に弱く、健康サンダルのイボイボが皮膚に擦れることで、皮膚の脂(皮脂)が取れてしまいます。

皮脂が皮膚を乾燥から守ってくれるのですが、なくなってしまうことで皮膚がカサカサの状態になってしまうのです。

かかとのひび割れの原因と治し方について

2017.03.15

まとめ

健康サンダルによって、健康というよりもリフレッシュ効果が期待できることがわかりましたね。

もちろん健康にもなるのですが、病気が治ることはありませんので、気休め程度に履くのがちょうどいいのかもしれませんね。

逆に履き続けることで、足裏の皮膚が硬くなってしまい、かさかさの原因にもなるので、それが気になる方は履かないほうがいいでしょう。

あくまでも健康グッズ

と頭に入れておくように。

健康サンダルと買ったら、ずっと履き続けるのではなく、時間を決めて履くようにするといいでしょう。

特に専業主婦の方は家でずっと履くことが多いと思いますが、時間を決めるようにするといいですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。