オリーブオイルで便秘が解消される!?

人の腸内には、約4kgものウンコがたまっていると言われ、これが便秘の元となります。

だいたい3日以上ウンコが出ていない場合は便秘の状態ですね。(個人差があります)

私は基本、便秘気味でおなかが常に張っています。

便秘はウンコが体外へ出ず、腸内にたまっている状態が辛いのですが、たまり続ける事で身体に悪影響を与えます。

それは腸の機能が低下、ニキビなどが出てくる、痔になるといったことにも繋がりますので、積極的に解消していかなければなりません。

便秘解消に役立つものとして「オリーブオイル」が上げられ、これを身体に取り入れる事で便秘を解消する事ができます。

オリーブオイルなので副作用もありませんし、安心して解消する事ができます。

オレイン酸

なぜ、オリーブオイルで便秘を解消できるのかと言うと、オリーブオイルに含まれている「オレイン酸」が便秘を解消する働きをしてくれるのです。

簡単に説明しますと、このオレイン酸でウンコをやわらかくして、腸の壁の滑りを良くする事でウンコが出やすくし、便秘を解消する事ができるのです。

オリーブオイルは腸を活発にさせる効果があるという事ですね。

じゃあ、オリーブオイルを飲みまくればいいと思いますが、すぐに便秘とおさらばと言うわけにもいきません。

また、飲むというよりは、何かと一緒に摂取する方が効果的とも言われています。例えば

  • ヨーグルト
  • トマト
  • 納豆
  • サラダ
  • 果物

などと一緒に食べる事でオリーブオイルを効果的に体内へ取り入れる事ができます。

独特のクセを感じる事なく摂取する事ができるのでおすすめです。もちろん飲んでも大丈夫です。

飲む量は大さじ1〜2杯

オリーブオイルを飲む事で便秘を解消できますが、料理に含まれているような少量では効果はないに等しいでしょう。

飲むくらいの勢いで体内に取り入れる事が必要なのですが、オリーブオイルは脂質の塊なので、摂取しすぎると太ってしまう恐れがあるのです。

適量は大さじ1〜2杯を飲む事で便秘を解消する働きをしてくれますが、オリーブオイルはカロリーが非常に高く、飲み過ぎる事で太りやすい体質へと変化させる恐れがあるので注意してください。

特にダイエット中の人は大さじ1杯までにするなど、摂取しすぎないようにしましょう。

飲む時間

オリーブオイルを飲む時間ですが、朝と夜に飲むようにしましょう。

朝は腸が活発な時間帯ですので、このタイミングで飲む事でより効果を発揮してくれるでしょう。飲み方は食事中に飲むようにしてください。

夜の時間帯は寝る前が良い時間とされ、寝ている間に腸内の環境と整える効果(デトックス効果)がありますので、この時間に飲む事で便秘解消に繋がります。

まとめ

オリーブオイルで便秘を解消する事はできますが、効果は人それぞれって感じですね。

ウンコが出る人もいるし、出ない人もいるので絶対解消できるわけではありませんが、身近な物で簡単に試す事はできますので、やってみる価値は十分にあるでしょう。

実際にやってみて効果が出たからといって調子に乗らないように。

カロリーが高い事を忘れてはいけません。

便秘解消の代償として肥満体型を手に入れる事になってしまいますので(笑

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。