ケトジェニックダイエット2週間!空腹感なく3キロ減量

The following two tabs change content below.

きむ

引きこもることをこよなく愛する生き物。工場での人間関係に嫌気がさし、思いつきで会社を辞め、起業する。アフィリエイト報酬最高、月714万円(確定)。人間関係が苦手で、大人数の場になると孤立する。3ヶ月で20キロのダイエットに成功し、現在、筋トレにハマり中。

どうも、きむ( @kimu_news)です。

ケトジェニックダイエットを始めてから2週間が経ちました。2週間脂質まみれの生活を送っている私ですが、なんとか続けることができています。1週間目に人生初めてレベルの倦怠感を味わうことになりましたし、糖質を限りなくオフにすることで体調が変化していくことを謎に楽しんでいました(笑

2週間目はどうのような変化があったのか。

自分の体験を記事にしている記事で、専門的な知識をもとに記事にしている分けではありませんので参考程度に見ていただければと思います。

倦怠感、だるさはマシになったけど・・・

選手に引き続き倦怠感、だるさが残っている状態は続いていますが、少しずつ楽になってきています。仕事も普通にできますし、筋トレも毎日行うことができているのですが、フルパワーを出せるというわけではないので、変な違和感と毎日格闘している状態です(笑

夜になるとものすごい眠気に襲われますし、寝つきが悪い私でも毎日すぐに眠れるようになったのです。眠れることは良いことなのですが、これほどの眠気に襲われるほどのことは今までなかったので、少し驚いています。

糖質を抜くと体に何かしらの影響が出てきますが、これはこれで楽しみの1つと捉えて変態的に糖質を続けている・・・。

食事は肉中心

食事は肉中心の生活をしていますが、さすがに脂ギッシュなものばかり食べているので体臭(口臭、おなら)がきになるようになってきました。やはり肉ばかり食べていると獣臭がしてくるのでニオイ対策も考えないといけないな。

肉は大量に買って小分けにすることで食事の固定化をできるだけ可能にできるようにしています。

写真右のように肉を小分けにすることで毎日の調理が楽になりますし、グラム計算しているのでカロリー計算もしやすい。あと、ラップで小分けにしたものを冷凍庫で保存した時に、ぎっしり肉が小分けにされているのを見るだけでも満足感があります(笑

肉好きで野菜嫌いな私でも、さすがに毎日脂ギッシュなものを食べていると、少しフレッシュな野菜を食べたくなりますね・・・。ブロッコリーかアスパラは糖質が少ないのでを買うことを検討してみよう。

焼肉を食べに行っても耐えまくる

ケトジェニックダイエットに焼肉を食べに行ったのですが、美味しい肉を食べられると行っても

  • 白米禁止
  • ビール禁止(角ハイのみOK)
  • デザート禁止
  • 焼肉のタレをつけるの禁止
  • タレか塩であれば塩

という焼肉屋ではかなり苦痛なルールを決めて食べに行きました(笑)気を使わなくてもいい友人だったのでまだ楽に自分のルール内で焼肉を食べることができましたが、よほどのことではない限り行かないほうがいいかなと思いました。

やっぱり焼肉はご飯と食べたいですし、毎回糖質という誘惑に勝てるという保証はありませんからね。今回はお酒を角ハイボールだけでなんとか耐えきりましたが。お酒は食欲を暴走させる飲み物でもあるので、できるだけ気をつけないと怖いです。

空腹感は全くない

「ダイエット=空腹」というイメージがありますが、ケトジェニックダイエットの場合は、脂質を食べることができるので、私は空腹感を全く感じずにダイエットをすることができています。この点に関しては全くストレスを感じませんし、本当にこれで痩せられるのかと驚いているくらいです。

空腹感がないので、いきなり暴飲暴食モードになることもないですし、倦怠感の時期を通り越してしまえばものすごく楽なダイエットなのではと思います。流行りダイエットの敵は空腹だと思うので、この敵が存在しないことはかなり大きいですよ。

今の所、「そこまでお米、パスタが食べたい」と強く思うことがないので、まだまだ続けられる気がします。

きむ
「続けられる気がする」というか続ける選択肢しかないんですけどね(笑

パワーが落ちてきた

筋トレも毎日欠かさず行っているのですが、徐々にパワーが落ちてきたことを実感しています。ダンベルプレスの回数が減り重量を減らすことにもなりましたが、それでも筋肉に十分効かせることができているので、なんとか筋トレとしての効果はあるのかとと思っています。

ただ、自分のパワーが落ちてくるのは残念ですが、その代わり体脂肪が綺麗さっぱり落とすことを考えれば、良い結果に繋がるだろうと自分に言い聞かせながら筋トレをしています。

500g減

ケトジェニックダイエットをしているわけなので、問題は”痩せられているか”ということ。2週間目は900gの減量に成功しました。

6月10日から始めてから2週間で計3kg減ということになりますね。思ったよりも緩やかに減量が進んでいますが、いきなり体重が減るのも筋肉によくなさそうなので、このペースでいいかなと思っています。体脂肪がごっそり落ちる感覚というのがわからないですし、どの時期にどれくらい体脂肪が落ちていくのか読めないので、このまま続けてみるしかない。

3週目に試すこと

ケトジェニックダイエット2週目の途中で3週目に向けて準備しているものがあります。

ローソンのブランパンを食べて見る

このパンはケトジェニックダイエットとしても食べられる優秀なパンと言われています。まだ食べていないので味の感想を伝えることができませんが、程糖質、低カロリーという優秀なパンなんです。しかも、ローソンのブランパンがかなり優秀とのことなので、ローソンのブランパンの購入してみました。

1個につき65カロリーとかなり低いですし、糖質は2.2gとかなり低いことがわかります。おまけにタンパク質が5.1gもあるので筋肉にも優しいパンということですね。

私はプロテインに含まれている1杯3gの糖質を1日2杯飲むだけで、あとは調味料や卵に含まれている少々の糖質を摂取している状態なので、ブランパン1個食べる程度であれば、許容範囲としている糖質20g未満の目標を軽々達成できる。

1週間食べてみても痩せられるようならケトジェニックダイエットとしても神食材になり得る食材だ。

グルタミンのサプリを摂取する

なんとなく免疫力が落ちていそうで、ぞのうち風でも引いたら嫌だなと思いグルタミンのサプリを購入して見ました。いろんな筋肉ユーチューバーが「グルタミンは風予防になる」と言っているのですが、自分で飲んで見ないことにはわからないので、実際に買って飲んでみることにしました。

筋肉に対しても何かしらの効果があるらしいのですが、そんな細かいことは気にせずに体に投与していきます(笑

まとめ

ケトジェニックダイエットはお金のかかるダイエット方法ではありますが、今の所痩せることができています。ただ、体脂肪が燃焼されているというよりも水分が抜け出しているだけのような気もしますので、これから脂肪燃焼モードになると信じて続けてみます。

体系としてはあまり変わりがないので、痩せている実感がないのですが、自分の体でいろんな実験をすることは楽しいですし知識と経験が豊富になります。見たり、聞いたりすることも大事ですが、ダイエットに関してはやって見ないとわからないことが多いです。

まだ、私もケトジェニックダイエットを始めたばかりの初心者なので、これからもっと知識を身につけて行こうかと思います。

それでは、3週目も頑張っていきますか!