【筋トレ8ヶ月目】重量を下げた方が効かせやすいことに気づく

The following two tabs change content below.

きむ

引きこもることをこよなく愛する生き物。工場での人間関係に嫌気がさし、思いつきで会社を辞め、起業する。アフィリエイト報酬最高、月714万円(確定)。人間関係が苦手で、大人数の場になると孤立する。3ヶ月で20キロのダイエットに成功し、現在、筋トレにハマり中。

どうも、きむ( @kimu_news)です。

筋トレを始めて8ヶ月目を迎えましたが、ほぼ毎日筋トレ生活を飽きずにしているなと自分でも思います。それだけどハマりしていますし、引きこもりの私として人と触れ合わずに楽しめる空間ができたことは非常に心を豊かにしてくれている。

友人たちも私に影響されたのかジムに通い始めましたし、私の周りではフィットネスブームが到来しています。非常に嬉しいことですが、私はこのままホームトレーニングを貫いていきます。

6月はしっかりと減量できましたし、筋肉も付いてきた感じがしています。ダイエットは進み出すと楽しいですし体のメリハリが出てきたことは非常に嬉しい。

ここでは、私が筋トレ8ヶ月目に行なったこと、出来事を紹介しています。

ケトジェニックダイエットを開始

4月から減量を開始している私ですが、5月に減量をサボってしまったので6月は本気で減量に取り組むという意味でケトジェニックダイエットを始めてみました。今の所順調に減量は進んでいますし、苦しいのは初めだけで慣れれば炭水化物を食べなくても全然平気です。

筋トレ時のパワーは落ちてしまった感覚はありますが、筋トレができないほどパワーがなくなる訳ではないので、意外と楽しみながら減量を進めています。まだまだ続けるつもりですが、現在筋トレができない状況になっています・・・(笑

関連記事:ケトジェニックダイエット1週間!腹痛と下痢を楽しむ

筋トレをできない状況が苦痛すぎる

現在筋トレができない状況と言いましたが、その理由は「痛風」です。もともと痛風持ちの私でしたが、ケトジェニックダイエットを始めてから痛風になってしまったんです・・・。痛風になってしまうと筋トレどころではなくなるのですが、YouTubeでは誰かが筋トレをしている動画を見て勉強しています。

動画を見ると筋トレに対するモチベーションが上がって、筋トレしたくなるのですが今の私ができないので毎日モヤモヤしています。ほぼ毎日ように筋トレを欠かさず行なっていた私が6日間も筋トレしていない状態が続くと、毎日歯磨きをしていない感覚になるので、なんか気持ち悪い感覚になるんですよ(笑

しかも、今回の痛風はケトジェニックダイエットが関わっているせいか治りが非常に遅いんです。特に直す方法もないので放置中です。

きむ
痛風とケトン体になんかに絶対負けません!

関連記事:ケトジェニックダイエット19日目で痛風再発!筋トレができません

中重量の方が筋肉に刺激を与えやすい

ベントオーバーロウは21kg

ワイルドフィットのラットマシンを購入!で紹介しているラットマシンで背中を鍛えるようになり筋トレの幅が大幅に広がったのですがケーブル系の種目をすることで、より肩甲骨を寄せて背中を収縮できるようになり、「これでバーベルベントオーベーロウをすれば違う刺激を与えられるかも」と思い、試しに軽い重量でベントオーバーロウをしたところ、軽い重量でもかなり広背筋に効かせることができたのです。

新しい刺激を感じたことは嬉しかったですし、今まで50kgで振り回していた時よりもがっつり筋肉痛になりました。自分に合わない重量を振り回しても、効率よく筋肉に刺激を与えられないと実感しましたし、「重量+丁寧さ」が必要だなと悟った瞬間でもあります。

「ゆっくり丁寧」を意識

重いものを持てるようになりたいわけではなく、筋肉を大きくしたいので目的の筋肉をいかにズタズタにすることができるかを意識するようにしました。自分でコントロールできる重さで筋トレをすることでゆっくり丁寧を徹底できますし、怪我のリスクも抑えられると思い意識するようになりました。

私の中重量の感覚は”全てコントロールできるけど重さを感じる程度”です。言葉で伝えるのは難しいのですが、ダンベルプレスの場合、片方29kgで行なっていたものを片方24kgくらいにする感じです。少しずつ重量を落としていき自分がギリギリコントロールできる重量を探していきました。ダンベルプレス以外の種目も自分で全てをコントロールできる重量を探し、ゆっくり丁寧を心がけています。

重さよりも、いかに筋肉に刺激を与えられるかを意識するだけで、いつもより軽い重量でも筋肉痛になりますし、私は筋肉が大きくなってきています。

ビタミンDとフィッシュオイルのサプリを購入

ボディビル界では神扱いされている「山本義徳」先生が下記の動画でオススメしていたので、とりあえず購入しました。

ビタミンD

  • ビタミンDがテストステロンを高める
  • 筋肉の分解を遅らせる
  • 太陽の紫外線で合成される

このようなことを言っています。私は1年の8割を家の中にいると言っても過言ではないくらい引きこもっているので、太陽の紫外線を浴びていません。確実と言っていいほどビタミンDが不足している体になっている自信があります(笑

これを聞いて、筋肉の分解を遅らせることができるのであればと思い購入しました。価格も1000円とかなり安く240粒入りなのでコスパのいいサプリだと思います。

きむ
私は1日2粒飲んでいるので4ヶ月で1000円ということになります。

フィッシュオイル

  • 減量にも役立つ
  • タンパク質の合成する作用もある

タンパク質の合成とか体で感じることができないと思いますが、減量の役に立つのではと思い購入しました。山本先生以外の方もフィッシュオイルは必須なのか飲んでいる人が多い印象があったので、前々から飲んでみたいとは思っていました。

私は普段魚を食べないので、こう言ったサプリから意識的に摂取しないといけないと思いましたし、フィッシュオイルは美容にも良いとのことなので飲んでみることに。

減量にも筋肉にも優しいフィッシュオイルを飲んで体がどう変わっていくのか楽しみです。

まとめ

現在筋トレ休業中となってしまいましたが、それでも筋トレを止めるきっかけにはなりませんし、むしろウズウズしてしまっているくらいです。体のどこかが筋肉痛じゃない感覚が気持ち悪いですし筋肉痛になりたい欲が爆発しそうです(笑

痛風でもどうやって痛みを感じずに筋トレができるかを考えているくらいですからね。痛風の時に筋トレをすると、無酸素運動により尿酸値が上昇しやすくなるみたいなので控えてはいますが、

  1. 痛風と筋トレ
  2. 痛風とケトジェニック

この2つは相性が悪いということですし、この相性が悪い2つを私は今行なっている最中なのです(笑

それでも、心が折れていないことが自分でも不思議です。とりあえず筋トレ9ヶ月目に向けて体を休めておきます!