筋トレ6ヶ月目!半年で体に変化は現れるのか?

The following two tabs change content below.

きむ

引きこもることをこよなく愛する生き物。工場での人間関係に嫌気がさし、思いつきで会社を辞め、起業する。アフィリエイト報酬最高、月714万円(確定)。人間関係が苦手で、大人数の場になると孤立する。3ヶ月で20キロのダイエットに成功し、現在、筋トレにハマり中。

どうも、きむ( @kimu_news)です。

筋トレを初めてから早半年。これといった目標もなく筋トレを続けてきましたが、体は変化してきている最中です。筋トレをするだけでも体つきが変わってくるので、面白い趣味だと思いますよ。

家で1人で筋トレをしているので、競う相手もいませんし、自分の体とひたすら向き合って筋トレをしているだけ。「それって楽しいの?」と思われそうですが、私は楽しいと思っています。

筋トレをして体つきが変わったとしても、誰かにその体をお披露目することもしない。筋トレ仲間もいない。そんな環境下でよく続けられたなと自分でも思いますよ(笑

前置きが長くなりましたが、この記事では私が筋トレを半年間行い、どのような体の変化があったのかを写真で比較していますので、参考程度にご覧になってください。

減量中でもしっかり食べる

減量中でもと炭水化物を食べるようにしているので、思うように減量が進んでいませんが、下記のグラフの通りに減量することはできています。

 

減量する前にドカ食いしたので、急激に体重が増加した部分は無視して80.8kgから減量を開始したという設定にしました。1ヶ月で約2kgと微妙な減り具合ですが、炭水化物を食べながらでも減量できたのは非常に楽だなと感じました。

この記事を書いている5月11日の体重は77.8kg。1ヶ月ちょいで3kgの減量に成功できていますが、減量開始時の目標は初月で4kg減量することでしたので、目標達成ならずという結果になりました・・・(笑

言い訳をさせて欲しいのですが、ゴールデンウィークが減量中に重なったということもあり、付き合いで飲みに行ったりすることが多く、減量中でも外食をしてしまう機会が多くなってしまったのです。その外食中に揚げ物の誘惑に負けてしまい、唐揚げを1個食べてしまったりと、少しばかりの贅沢をしてしまったわけです。

その後、デリバリーでピザを頼んだりと、意外と食べまくった生活をしていた割には減量できたなと自分では思っていますが、今後は、このような甘えを捨てないと停滞期が来た時に壁を突き破ることができないと思うので、自分に鞭を打たないとと考えています。

減量中の基本メニュー(食事)

  • 朝:プロテイン25g マルチビタミンミネラルサプリ
  • 昼:粉飴ドリンク40g(筋トレ中)
  • 昼:プロテイン25g(筋トレ後)
  • 夕方:パスタ100g(脂質少なめのソースorふりかけ)
  • 夜:全卵3個or鶏胸肉150g
  • 夜:プロテイン25g

上記のメニューを見て「食べる量少な!」と思うかもしれませんが、私の場合、これくらい量を減らさないとうまいこと減量できないのです。基礎代謝が低いせいか、少しでも多めに食べてしまうと現状維持の状態になってしまうので、極力食べる量を減らしプロテインでタンパク質を補っています。

炭水化物を一応食べることができているので、それほど苦痛ではありませんし、筋トレ中も使用重量が落ちたという実感を感じたこともありません。

旅行中でも”食べ過ぎない”ことを意識した

4月27日から2泊3日で小豆島へ旅行へ行きましたが、この旅行時にいろんなものを食べてもいいけど、食べ過ぎには注意するようにしていました。1つのものを1人で全部食べるのではなくシェアして食べるなど、お腹いっぱいになることだけは避けていました。

おかげで旅行中に700g減量することができましたし、旅行も満喫することができたので、一石二鳥かなと私は勝手に思っています。帰りに淡路島へ寄った時は「淡路島バーガー」を丸々1つ食べてしまいましたが、マヨネーズの味に感動して全部食べてしまいました(笑

きむ
やっぱり脂質って美味しいですよね!

半年間筋トレをして体型は変化したのか?

半年間筋トレをほぼ毎日欠かさず行ってきた私ですが、体型に変化が出てきたのかを写真で比較したいと思います。

半年後の写真はタンクトップを着ていますが、肩周りと腕周りのメリハリが若干出てきたかなと感じています。僧帽筋上部もモリッとしてきましたし、光の当たり具合によっては、より筋肉が強調して見えるようにもなってきました。

個人的に、三角筋と上腕二頭筋、三頭筋に境目のラインがわかるようになってきたことに喜びを感じています。あと、前腕筋も鍛えるようになってから、太くなってきているのでラインの本数が多くなったことも実感しています。(写真では分かりづらいですが・・・)

筋トレ開始時よりも体重が増加していますが、体型としては開始時よりかはるかにメリハリのある体型になってきたので、体重の数字より体型をしっかりとみて違いを知ることも大切なんだなと、この半年間で思いました。

体重はあくまで目安ですし、筋トレをして筋肉量が多くなれば体重は増加していくので、ただ単に減量すればカッコいい体型になれるのかと言われると、そうでもない気がしますね。(なりたい体型に個人差があるのでなんとも言えませんが・・・)

家トレメインの方はダンベルとベンチがあればOK?

筋トレを始めて半年が経ちましたが、体型に変化が出てきたことを実感しています。毎日筋トレしてきたことが報われてきていますし、まだまだこれからも自分をゴリラ化していくつもりです(笑

毎日筋トレといっても、1日1時間以内で済ませることもありますし1日1部位なので、それほど辛くもなく楽しく筋トレライフを送っています。半年でいろんな筋トレ器具を購入しましたが、私としては

  • インクラインベンチ
  • 可変式ダンベル
  • EZバーと重り
  • トレーニングチューブ
  • リストストラップ

この5つさえあれば、ある程度の筋トレができますし、現在私はこの5つをメインに筋トレしているので、ベンチプレスセットはほとんど使っていません。筋トレ初心者の方で筋トレ器具の購入を検討している方は、いきなりベンチプレスセットを買うよりも、ベンチとダンベルを買ったほうが無難だと私は思います。

ベンチプレスセットは部屋が圧迫されますし、初心者の時期からベンチプレスを扱うような高重量トレーニングをしなくとも、ダンベルのみでも高重量に感じますので、しっかりと筋肉痛を感じることができます。

ダンベルでトレーニングして徐々に器具を買い揃えていくスタイルの方が、家トレメインの方にとっては楽しみをとっておくという意味でもオススメです。いきなりパワーラックを買ってもいいと思いますが、もし、筋トレを続けられるという確信を得る、本気で好きになるまでは購入は控えておいた方がいいかと思います。

きむ
パワーラックはかなり部屋が圧迫されるし、値段もそこそこ高い。

まとめ

筋肉がついてきた感はありますが、まだまだ脂肪が多いですし、筋肉量も少ないと自分で感じているので、筋トレを止めることはしませんし、今後も1日1部位スタイルで筋トレを続けていきます。

半年も筋トレをしていると、筋トレが習慣化されてくるので、歯磨きをする感覚で筋トレをしてしまうんです(笑)それくらい筋トレを習慣化することが大切だなと今でも感じています。筋肉ってそう簡単に大きくなるものではありませんし、続けないと無意味に終わってしまいそうなので、私はこれからも筋肉を肥大させるために筋トレを行いますし、増量、減量も楽しんで行っていきます。

今は減量中なので、苦しい時期ではありますがボディビルダーのような細かな減量はしていないので楽しています(笑

あと半年続けて体がどのように変化していくのかが楽しみです!