【筋トレ17ヶ月目!】クソまずいプロテインとの出会い

どうも、YouTubeの履歴が筋トレ系に侵食されている、きむ( @kimu_news)です。

コロナウイルスが落ち着く気配もなく、ジムに通いにくい環境になってきていますが、それでも筋トレが好きな人は筋トレがしたいはずです。私もその1人ですし、毎日のように家トレをしています。

この騒動の中、反則でベンチプレス100kg上げることができ、自分をレベルアップさせることができています。増量に関しては微増です。

体重は微増

増量開始からトータルで約8kg増量しましたが、先月から増量が停滞モードになっています。先月から1kg増量なので、このペースで徐々に増量していくほうが内臓にも優しいのではと思い始めている。グラフを見てもなだらかに増量していることがわかります。

一気に増量すると、筋肉量というよりも脂肪量が増えるだけになりそうなので、このくらいのペースで徐々に増量していくのが自分にとってベストなのかなと思い始めています。もともと体脂肪率が20%以上をキープしている体なので、できるだけ体脂肪は増やしたくないですね。

筋トレし続けて体つきは明らかに変わってきているのに、体脂肪に変化がないのは体重計を疑ったほうがいいのかな思ってしまいます(笑

自炊で揚げ物は禁止

楽しい増量期を満喫していますが、増量することの難しさを思い知る期間にもなりました。減量後からの増量はすぐに4〜5kg増量することはできますが、そこからが少し頑張って食べる感覚になってしまうことが多くなります。私の場合は、増量期であっても極力脂質は避けるようにしているので、主な食材として、白米と鶏肉で増量を行なっています。

極力脂質は避けるといっても、オリーブオイルを普通に使いますし、プロテインに含まれている脂質や、鶏肉の皮を隅々まで取り除くこともしていません。時にはマヨネーズだって使います。ただ、絶対に気をつけていることがあります。それは”揚げ物を家では食べないこと”です。

さすがに揚げ物になると糖質と脂質の塊なので、増量というよりもでぶってしまう可能性大なので、自炊では揚げ物は絶対に禁止とし、友人などと外食する時に飲み揚げ物禁止令を解禁しています。「揚げ物は自分で作るとめんどくさい」と自分に言い聞かせて作らないように自己暗示することもありますね(笑

きむ
揚げ物って体に毒だけどクソうまいし、鳥の唐揚げとマヨネーズの相性は神。

ベンチプレス100kg到達できず・・・

ベンチプレスは2日に1回ペースで行なっていることもあり、少しづつ重量が伸びてきています。気分的にMAX挑戦したくなった日があったので100kg1repに挑戦して見たところ・・・なんと上がったのです!

がっつりケツ上げで(笑

ケツ上げで上がったことでも十分嬉しいのですが、正式に100kg成功したとは言い難いので、到達できずという結果になりました。100kg到達はできませんでしたが、確実に筋力がついてきた実感がありますし、筋肉量も比例して大きくなってきている。

最近はエブリベンチ(毎日ベンチプレスをすること)も検討しています。ボディメイクというよりも重量を追求していますが、これはこれで面白い。

とにかく、次の目標がケツ上げなしでの100kg1repを上げることです。

頻度少なめの肩、背中、脚がデカくなりだした

ベンチプレスメインに筋トレをしているので、肩、背中、脚の筋トレ頻度が少なくなっています。この3部位に関しては6日に1回の頻度で行なってるので、実質週一ペースと言えますが、それでも着実に筋肉量が多くなっていることを実感しています。

闇雲に筋トレを長時間、高頻度でしなくても筋肉は肥大してくることを改めて知ることができましたし、休息時間も筋肥大には必要なんだなと思いました。背中に関してはラットプルダウンのコツを1年かけてコツを掴んだこともあり、かなり広背筋に刺激を与えることができるようにもなったことが背中が大きくなったことの要因ですね。

肩、背中、脚トレに関しては、筋トレの種目をコロコロ変えることをせずに、フォーム重視で重さを追求せずに行なっているので、筋肉に刺激を与えることが上手くなってきた感覚もあります。

完全独学の筋トレなので、ほとんどが自分の感覚頼りの筋トレになっていますし、効率的とは到底言えませんが、それでも筋肉を大きくすることができています。

GronG(グロング)のプロテインを購入

GronG(グロング)のプロテイン(ストロベリー3kg)を購入。

たんぱく質量も十分ですし、3kgで5780円というやすさも魅力的なプロテイン。今までAllMAXのプロテインを飲んでいましたが、少しコスパが悪いと感じたので、安めのプロテインに乗り換えようと思い、試しに購入して見ました。

急遽プロテインを購入したのですが、これにはある理由があります。その理由は下記にて紹介します。

前回購入したプロテインが激マズだった件

前回購入したというより、BCAAを頼んだらこのプロテインが手違いで届いたのですが、返品するのも面倒なので、試しに飲んで見ることにしました。味はある意味気になる「ナチュラル」。違うメーカーのプロテインの場合は「プレーン」と表記されていることもある味。

恐る恐る飲んで見ましたが、飲んだ後も非常に恐ろしかった・・・。

このプロテイン、めっちゃ激マズ!!

コンクリートを飲んだことはありませんが、生のコンクリートをを飲んでいるような感じで、プロテインで初めてむせてしまい、吐き出す寸前にまで追い込まれました。

きむ
ずっと、「オエッ!オエッ!」ってなってしまった(笑

ただ、勿体無いので、溶かした分のプロテインは我慢して飲み干しました。

私の部屋にたたずむ恐怖のプロテイン2kg。

業者の手違いで届いたものとは言え、私も承諾してこのプロテインを受け入れたわけなので、業者に文句は言えない。かといって捨てるのは勿体無い。仕方なしに残っているAllマックスのプロテインと混ぜて飲んでみると、意外と飲めることがわかり一安心。

AllMAXのプロテインも無くなりそうなので、上記のストロベリー味のプロテインを購入したと言うわけです。

GronG(グロング)の魅力はコスパに優れていることと、楽天で購入することで翌日配達されること(13時までに購入することが翌日配達の条件)。プロテイン3kgで5780円はかなり安いですし、ザバスの場合は1kgで5000円以上するので、有名なプロテインではありますがコスパが悪い。(唯一のメリットは店頭で購入でき、その日に飲むことができること)。

楽天から家トレグッズがなくなる!?

最近コロナウイルスが猛威を振るっている中、東京オープンボディビルも開催中止に追い込まれることになりましたし、観光地や外食などに出向く人が少なくなるなど、是怪獣で自粛モードになっています。ジムも例外ではなく、自粛モードになっていますが、その反面人気が沸騰しているものがあります。

それが「家トレグッズ」です。

楽天でアイロテックのバーベルセットが売り切れ続出するなど、家トレグッズを購入している人が多くなってきているのです。ジムに行けないとなると、自宅で筋トレするしかないですからね。

4月の時点ではアイロテックのバーベルセットの在庫が追加され購入可能になりましたが、すぐに売り切れてしまう状況が続いています。。

きむ
私もアイロテックのオリンピックバーベルセットが欲しい。

まとめ

コロナウイルスで世間が振り回されている状況ですが、この状況下でも筋トレしたい人はしたくなるかと思います。ジムに行きたくても感染することも怖いですし、他人に感染させてしまうことも考えると、今は極力人の集まるところに行かないほうがいいのかもしれませんね。

実際に、ベーベルセットなどの家トレグッズが売り切れていましたし、マスクに至っては現在でも売り切れている薬局が多い状況です。

早く、この騒動が落ち着いて筋トレしやすい環境に戻って欲しいです。とにかく、私ができることは不必要な外出は自粛することだけです。感染しないことも大事ですが、誰かに感染させることにも気をつけないといけません。

そのことを考慮して、日々の生活と筋トレをしていきましょう!

The following two tabs change content below.

きむ

引きこもることをこよなく愛する生き物。工場での人間関係に嫌気がさし、思いつきで会社を辞め起業する。アフィリエイト報酬最高月714万円(確定)。人間関係が苦手で大人数の場にいると孤立する。3ヶ月で20キロのダイエットに成功。現在筋トレにハマり中。