筋トレが楽しすぎる!もはや趣味レベル

どうも、きむ( @kimu_news)です。

最近、私は筋トレにはまっています。「筋トレ=エクスタシー」「筋肉痛=エクスタシー」「プロテイン=エクスタシー」。

きむ
全てが快感になってきている状態です(笑

大胸筋が少しピクピクさせることができた時もエクスタシーでしたね。筋トレが意外と楽しいことに気がついた。YouTubeの履歴も筋肉関連の動画ばかりになっている状態。

もはや、筋トレなしでは生活できない体になってきているのかもしれない。

1番ハマっている「ベンチプレス」

約半年前にベンチプレスを買いましたが、今でも続けてトレーニングをしています。買った当初20キロのバーベルを上げ下げするのがやっとというレベル。

きむ
「どんだけ普段動いてないんだよ」と自分でも思いました(笑

今では50キロを10回4セットできるようになりました。ただ、重たいバーベルを上げ下げするだけなのですが、謎に楽しいと感じるようになってきましたね。

ボディビルダーの人たちがストイックにトレーニングする気持ちが、はじめわかりませんでしたが、今ではなんとなくわかります。筋肉をピクピク動かせるようになると面白いですし、見た目的にも男らしい肉体になれますからね。

とりあえず、ベンチプレスの目標は100キロを一回あげること。これを目指してベンチプレスを楽しんでいきます。

「デッドリフト」と「バーベルスクワット」もする

ベンチプレス、デッドリフト、バーベルスクワットは筋トレのBIG3と言われるくらい基本的なトレーニング。私はこの3つのトレーニングをこなしています。

ただ、痛風(右膝に症状が出る)がたまに邪魔をしてくるので、デッドリフトとバーベルスクワットに関しては、たまにできないときがあります。この「できないとき」が非常に辛い。

痛風の症状を抑えることに専念していると、「筋肉落ちているのではないか」「筋肉痛が引いたから筋トレしたいのに・・・」と、考えるようにもなる。

きむ
もはや、筋トレに洗脳されつつありますね(笑

デッドリフトとバーベルスクワットは60キロ10回を4セットをこなしています。バーベルスクワットをしている時に1番怖いのが、右膝に抱えている痛風が爆発しないかどうか。

痛風に対して激しい筋トレはよくないので(違和感が少しでもある場合)毎回怯えながら筋トレをしています(笑

筋肉痛が快感になる

筋トレの醍醐味と言えば、筋肉がついてきた肉体を鏡で見て実感することだと思うのですが、それともう1つ「筋肉痛になること」も筋トレの醍醐味だと言えますよね。

筋肉痛になって超回復すれば筋肉モリモリになれると私は信じているので、筋肉痛にならないと不安になってしまいます。筋肉痛になっていないのにプロテインを飲んでいいものなのか、筋肉が傷ついているかわからないのに、修復期間は必要なのかわからない状態の時もあります。

常にどこか筋肉痛になっていたいという気持ちが強くなり、筋肉痛がない日になると謎に不安になって、筋トレして追い込んでしまう。

アメリカ製のプロテインを買ってみた

今まで薬局で手軽に購入できるプロテイン「SAVAS(ソイプロテイン)」を飲んでいたのですが、もっと変わったものが飲んでみたいと思い、アメリカ製のプロテイン「Dymatize」を買ってみました。まだ届いていないのですが、非常に楽しみです。

プロテインのことについてよくわからなかったのですが、「JIN」という人の動画を見て、とりあえず買ってみようと購入を決意。

この動画を見て「こんなにプロテインあるんか」ということと「WPIとWACって何?」と、わからないことだらけ。けど、本気で筋トレしている人は、プロテインの成分などにもこだわっているようです。

きむ
私には程遠い世界です・・・。

器具が揃いだす

BIG3の筋トレをしていたのですが、肩の筋肉を鍛えて見たいと思い、短めの「EZバー」を買ったり、重りを追加したりと、次々に器具を買った結果、1部屋がこんな感じになってしまった。

まだ、物足りないですし今すぐにダンベル2つ買って「ダンベルプレス」と「ダンベルフライ」をやってみたい。ベンチの下にあるダンベルは一個しかないので、お飾り状態です(笑

謎に上半身のさらに上半身を鍛えることにハマっているので、現在は大胸筋を三角筋をメインにして鍛えています。下半身は痛風次第になりますが、一応鍛えていきます。

関連記事:痛風でも筋トレがしたい!少しでも違和感を感じたらストップ

きむ
この記事を書いた後、楽天でダンベルセット購入しました(笑

有酸素運動の量を減らした

筋トレを本格的に行う前は、ダイエット目的で軽めに筋トレをして有酸素運動をメインに運動を行なっていました。おかげで88キロから最高66キロまで痩せることに成功しました。

ただ、痩せることはできたのですが、筋肉もつけたいということで、筋トレをメインにして有酸素運動は最近ではほとんどしていません。

関連記事:【1ヶ月で10キロ減量!】自己流ダイエットで痩せることに成功!やることは「食事制限・筋トレ・有酸素運動」

まとめ

筋トレを楽しすぎると感じている私ですが、ジムへ行けばより筋肉の話、筋トレの話ができそうですし面白そう。しかし、私は引きこもり人間なので、できれば器具を家に置いておきたい。

1人で筋肉痛を感じて満足し、日々筋トレに励む。これはこれで楽しいですよ。自分との戦いですし、筋トレするたびに重りを重くしてレベルアップを実感できる瞬間はたまらない。

こんな話ができる人が周りに全くいないですが、ネット内には筋トレマニアがたくさんいるので、引きこもり筋トレでも安心して楽しむことができている。

筋肉って最高ですね!これからはダイエットではなく筋トレにシフトチェンジ。ダイエットから卒業し、本格的にボディメイクを開始していきまーす!

ライザップ

完全個室のプライベートジム
RIZAP(ライザップ)

「自宅にダイエット器具を置くスペースがない」「忙しくて時間がない」そんな方にオススメなのが「RIZAP」人目を気にせず、週に2回のトレーニングで理想のボディを実現!?

ABOUTこの記事をかいた人

思いつきで会社を辞めて、いきなりアフィリエイトの世界に飛び込んだ変態。パソコン、アフィリエイトのスキル0からでも、なんとかなっている。現在はブログ更新を楽しんでいる。ブログ内のイラストは全部自分で描いています。一応、法人として活動中。