結婚相談所は苦情が多い!?優良な相談所を見つけるには

結婚相談所

婚活しようと考えている人の中には、結婚相談所に入会しようか迷っている人もいるでしょう。

確かに入会することで、婚活を効率よく行っていくことができるのですが、入会する前には慎重になって、結婚相談所の情報収集することが重要になってきます。

相談所の中には悪徳なところもあり、後々トラブルになることもあるのです。

そうならないためにも、結婚相談所を見極めることは必要になります。その見極め方とは?

ゼクシィ縁結びカウンター

「絶対に結婚できます」とスタッフが言ってくる

入会を考えている結婚相談所の無料体験や説明を聞きに言った際に、

「絶対に結婚することができます!」

と言ってくるところは、怪しいところです。

そのようなことを言われた場合は、ここぞとばかりにツッコミを入れてやりましょう。

例えば

  • 「なぜ結婚できるのか?」
  • 「スタッフはどのような研修を経ているのか?」
  • 「イベントなどの詳細」
  • 「成婚率は何%か?」
  • 「料金体系の詳細」
  • 「サポートは内容について」

と言ったようなことを、聞きまくってください。

前もってメモをしておくと質問内容を忘れないのでいいですよ。

このような質問を立て続けにして、はっきりとすぐに答えられるところは、優良な結婚相談所の可能性は高いです。

この質問に対して、いちいち確認したり、言葉に詰まったりしたら、そこの相談所はちょっと怪しい目で見たほうがいいでしょう。

もし、体験、説明に行く際は、成婚率は絶対に聞いてください。

もし90%。100%とか、あからさまに高いところは、やめておいたほうがいいでしょう。

スタッフの対応

私は仕事上、大手結婚相談所の取材に行ったことがありますので、スタッフがどうような対応をしてくれるか、大体わかります。

話の内容が、結婚相談所の内容というよりも、会員の事を中心として話をしている感じでしたね。

日常のことや、恋愛のことや、そういった話をすることで、会員の性格を理解することができるので、ベストな相手を紹介しやすくなるといった話を聞きました。

また、ダメなところは、遠慮なく指摘もしてくれるそうです。

このような”会員と向き合ってくれる結婚相談所”を基準に探すといいですね。

悪徳なところは、初めはガンガンいいことを言って、”必死に入会させよう”と考えています。

それでは、成婚させるために入会させるのではなく、ただの営業ですよね(笑

やたらと、「うちの結婚相談所の会員はステータスが高い」など、モデル、パイロット、弁護士、医者といった、誰もが憧れるような職業の会員ばかりいると、豪語している相談所は怪しさ満点です。

このような場合は露骨すぎるので見抜けてしまいますね。

真剣に成婚させようとしてくれる結婚相談所は、絶対に結婚できるとは言いません。

料金体系の詳細を聞く

結婚相談所を利用する前に料金体系がどうなっているかも聞いて起きましょう。

料金表がなかったり、複雑すぎたり、説明がわかりにくかったりするような相談所は危険です。

後々、問題になりやすい所ですね。

結婚相談所のトラブルの原因は、サービス内容とお金の問題が非常に多いのです。

初めに聞いた料金よりも、余計に支払ってることもあるかもしれません。

問い詰めても「初めに言いました」と言われれば、バトル開始の合図です。

結婚相談所の利用に必要なお金は、20万、30万円と高額なので、お金の面についてもしっかりと答えてくれる所を探すように。

優良な結婚相談所を探すには

優良な結婚相談所もたくさんあります。この優良な結婚相談所を探すには

  • 日本結婚相談所連盟」
  • 日本ブライダル連盟
  • 優良結婚相談所認定制度
  • 日本結婚相談所協会

この、いずれかに加盟しているかを確認してください。 そのほかに

  • クーリングオフ制度が明確「特定商取引上の表示」
  • 中途解約の有無
  • 必要書類
  • 個人情報保護方針

上記の内容が明確にされているかを、確認してください。

特に中途解約に関しては、トラブルが起こりやすいので、要注意です。

契約書を適当に確認せずに、必ず確認してください。

まとめ

結婚相談所に入会することできれば、結婚できるとは思わないことです。

悪徳な結婚相談所に入会してしまっては、時間とお金を吸い取られるだけになるので。

そのようなことにならないためにも、入会を検討している結婚相談所の情報収集は欠かせません。

面倒に感じるかもしれませんが、絶対に上記のことは確認するようにしてください。

直感などで決めないように。

まあ、高額なサービスですから、直感で決める人はいないと思います(笑

結婚相談所の取材したことは、いい経験なりました。

思っていたよりも、堅苦しくない空間だったのが印象的でした。

このように、直に結婚相談所を肌で感じることは、実際に行って重要だなと感じました。

資料請求することも重要ですが、やはり、実際に行くのとでは情報量が違います。

もし、情報収集するのであれば、実際に店舗に行ってみてください。

ゼクシィ縁結びカウンター

関連記事

ページの先頭へ