人から嫌われる人の特徴|みんなから好かれるなんて無理

人から嫌われる人

どうも、きむ( @kimu_news)です。

いきなりですが、人から嫌われたことがありますか?私は人から嫌われたり、避けられたりするスペシャリストです(笑

話しかけるとあからさまに、どっかに逃げてしまう人もいますからね。

「なんで避けられるんやろ〜」と思ってしまうかもしれませんが、みんなから好かれるのも無理な話。

一体、どうしたらいいのか...。

スポンサードリンク

人から嫌われる人の特徴

人から嫌われる人 特徴

人から嫌われてしまうということは、何か理由があるはず。

嫌われてしまう人の特徴は意外と多く、無意識に人を不快にさせてしまっていることが多いですね。

私も人を不快にさせるような言動をしてしまっては、あとで1人で反省会を行いますから(笑

まあ、私のことは置いといて、特徴をいくつか紹介しますね。

自慢話が多い

自慢話をずっとされると、誰でも苦痛になってしまいますよね?

人から嫌われる人は人の自慢話は嫌いなくせに、自分の自慢話は大好きという特徴があります。

私もこのタイプで、自分の話をするのが大好き。

人が話をしているときは耳をふさいでしまうという、マイナスな特殊能力もありますね(笑

人は不幸な話が大好き。

自分の失敗談を話した方が人はリラックスしてくれますよ。

語尾がおかしい

「〇〇でやんす」「〇〇でがんす」という語尾になっている人は少ないと思いますが、私はたまに言ってしまうことがあります(笑

この語尾を使うと100%の確率で、その場を静かにすることができる。これ以外にも、語尾がモゴモゴしていると、変な人に思われてしまうこともある。

初対面の人と話す場合は、はっきりと喋ることを意識しないと、第一印象が悪くなってしまう。

「ありがとう」と言えない

これが言えないことってあるんですよね〜。心の中では「ありがとう」って気持ちがあっても、言葉にすることができない。

恥ずかしさから言えないことがあるんです。特に初対面の人には言えないことが多く、印象を悪くしてしまうことが多い。

やっぱり感謝の気持ちは言葉にしないと伝わらないですね。

自分の非を認めない

自分の非を認めない人は、めんどくさい人と思われてしまいます。意地を張ってしまうので、口論になったりすることが多い。

本当に自分がミスをしたとしても、正当化しようと必死に反論してくることから、嫌われ者になってしまってもおかしくありませんね。

相手を見まくる

とにかく人を見まくる。話し相手、一緒に食事している人などを見まくって、不快な思いをさせてしまう。

人の目を見て話すことは大事なことですが、睨みつけるように見すぎると逆効果になってしまう。

食事中にずっと見られると、落ち着いて食べることができませんよね?

喋っていないときは相手を見ない方がいいですよ。

上から目線

誰に対しても上から目線で話す人は嫌われてしまう可能性が高いですね。自分の立場を優位にしたい気持ちの表れ。

友人などの関係であれば、優位なんて関係ありませんよね。普通に話せるからこそ友人ですから。勝手に優劣をつけても意味がない。

ただ、自分の承認欲求を満たすことだけを考えているだけ。

謙虚さを忘れてはいけません。

悪口、陰口が多い

たまに、悪口を言うくらいならいいのですが、毎日のように誰かの悪口を言っている人は嫌われやすいですね。

悪口を言っている本人しか楽しむことはできず、聞いている人は不快な思いをしている場合もあるので、むやみに悪口は言わない方がいいですね。

人の粗探しばかりする人は嫌われます。

ヒソヒソ話をする

目の前でヒソヒソ話をされると嫌な感じですよね?

これをしてしまうと相手を不快な気持ちにさせてしまうので、ヒソヒソ話はしない方がいいですよ。

目の前でヒソヒソ話をされた人は、「自分の悪口を言っているのか?」と、マイナスなことを考えることが多いので。

表情が硬い

表情ってかなり大事ですね。表情がこわばっていると、それだけで、人から嫌われる確率は高くなってしまいますから。

私も無意識に睨みつけるように目になっていることがあるので、相手を警戒させてしまうことがあります。

不自然な笑みも怖いですが、表情が硬いのも嫌われる人の特徴なので、日頃から口角を上げるように意識するといいですよ。

いちいち例え話をする

いちいち例え話をする人っていますよね?

私もこのタイプの人間ですが、カッコよく話をしようとすると、例え話になってしまうことが多いですね。

例え話をすることよりも、シンプルに内容を伝えることができる人は、好感を持たれやすい。

ライフ君

自慢話ばかりする人は、嫌われ者の象徴でもあるよな。人の話に割り込んでまで、自分の話に持ち込んでくる人もいるし。

フレアちゃん

いるいる!今、私が話している途中なのになんで割り込んでくるのって思う。

ライフ君

割り込んでまで自慢話するとかやめてほしい。しかも、話にオチがないことが多いから笑えない(笑

フレアちゃん

そうなんだよね〜。本当に自慢だけで終わってしまうから、その場の空気を振り出しにされちゃう。

ライフ君

その場を「静粛に」するのが得意なのかもしれないな(笑

人生「損している感」がある

人生損している

人から嫌われる人は、人との繋がりを作るのが苦手な人。私も実際に、どれだけの人から避けられたことか...。

そう考えると、「人生損しているな〜」と思っていた時期もありました。

なぜ、人生損していると思うようになったのか?

常に1人

まあ、これは1番気楽なのでいいのですが、人と繋がりが多く、飲みに行って全力で楽しんでいる人を見ると、羨ましく感じることがある。

実際に、飲みに行って、酔っ払って楽しむことはできるものの、それは本当の自分ではなく、楽しんでいる自分を演じているだけ。

結局、1人の時間が楽しいと思うようになってしまう。

本音で話せる人がいない

人から避けられる原因でもあるのですが、私は本音で話すことができない。絶対にバリアを張っていますし、そのバリアを解除するまでの時間が非常に長い。

未だに、私の全てを話したことがある人はいない。それだけ、本音で話すことができないから、話も楽しくない。

そして人から避けられる。

第一印象が悪い

初対面の人と話す場合、表情が硬くなったり、落ち着かなかったりするので、第一印象が悪くなってしまうことが多いですね。

相手の目を見て話すことを意識して、見まくってしまうこともありますから。

2度目に会った時は、よそよそしくされることもあり、「あ、避けられている」と気づく。

そういう人の気持ちを読み取ることに関しては敏感。

紹介してもらった女の子に逃げられる

これが一番損していると感じたことですね。

友人に女の子を紹介してもらったのですが、普通にご飯食べて、帰りは車で女性の家の近くまで送ったのですが、別れる時が面白かった。

車から降りた瞬間に全力で走って行きましたから(笑

その後は音信不通という結果に...。

このように、人間関係を作るのが下手くそなので、損していると感じてしまいますね。貴重な出会いを壊してしまう。

ライフ君

バイバイした後に速攻走って逃げられるとか、きむのおっさん、なかなか面白いエピソードを持っているな(笑

フレアちゃん

走って逃げられるとか、何かしたんじゃないの?(笑

ライフ君

ただ、一緒にご飯を食べただけでそんなことがあるのか?よっぽど、おっさんのことがキモかったんだろうな(笑

フレアちゃん

かわいそうだけど笑っちゃう(笑

ライフ君

笑ってあげた方がおっさんも助かるだろ。全力で笑った方がいいぞ。

フレアちゃん

キャハハハハハハハ(笑

きむ

目から液体が出そう...。

みんなから好かれるなんて無理

みんなから好かれる 無理

いろんな出会いを破壊してきた私ですが、それでも数人、私と連絡を取り合ってくれたり、会ってくれたりする人はいます。

「この数人の人たちとの関係を維持すれば、別にいいのでは?」と考えるようにもなり、「無理してみんなから好かれる必要はない」と、考えるようにもなりました。

気の合う人と交流すればいい

仕事で人脈を作りたい場合は真剣にコミュ力を高めた方がいいですが、そうでない限り、無理して人間関係を広げるはないと思いますね。

気の合う人と交流できればそれでいい。気の合わない人からも好かれようと頑張る必要はないですよ。

この考えになった結果

無理に人間関係を広げなくていいという考えを持つようになってから、余計に1人の時間が増えるようになりましたね。

まあ、仕事に没頭できるのでプラスになっていますし、変なストレスを感じることもなくなりました。

自分の時間が増えるので、自分の世界を満喫することができますし、自分のために人生楽しんでいると思えるようにもなりました。

一応数人と関係はある

数人の人と付き合いはあるので、その人たちだけしか会ったりしません。人間関係の断捨離をすることも大事なことです。

自分を変えるためには、人間関係を変えることも必要になってきますからね。

みんなから好かれることよりも、「濃い人間関係」を作った方が楽しいと感じることができますよ。

関連記事

ライフ君

俺は、いろんな人と交流したいけど、こういう生き方もアリかもしれないな。

フレアちゃん

そうだね。濃い人間関係って、簡単に作れるものじゃないし時間が必要だからね。

ライフ君

多くの人といきなり仲良くなるなんて難しいよ。みんなと仲良くなるとか不可能だろ。

フレアちゃん

そうだよね。みんなと仲良くなろうと頑張ってしまうと、ものすごく疲れてしまうよ。

「ミラーズ」の診断テストをしてみた結果

ミラーズ 診断テスト

私自身、人から避けられたり、嫌われている自信があるので「ミラーズ」の嫌われ者度チェックを、実際にしてみました。

それでは結果発表!

嫌われ者度チェック

意外と当たっている

嫌われ者度75...。まずまずのレベルですね(笑

ハイレベルな嫌われ者という響きも悪くない。

気心の知れた人には「あの人は悪気があるわけじゃない」と認めてもらえますが、初対面の人や付き合いの浅い人には悪い印象を与えがちで、色々と誤解を受けるタイプ。

この部分はかなり当たっていますね。

初対面の人と話すことが苦手なので、第一印象は最悪になってしまうことが多いですから(笑

普段から口角が下がり気味になるなら、意識して口角を釣り上げる

口角が下がり気味になっていることを、なんで知っているんだ!?と思いましたが、ここも当たっている。

1度チェックすると面白い

こうやって、自分と向き合う機会って少ないですから、この機会に自分が人から嫌われているかをチェックしてみるといいですよ。

自分のことを自分で知っておかないと、改善できませんからね。

診断テストはこちらへ

ライフ君

さすが、きむのおっさん。なかなか優秀な成績じゃん(笑

フレアちゃん

「ハイレベルな嫌われ者」って、人が近寄ってこなさそうだね(笑

ライフ君

実際に、きむのおっさんに誰も近寄らないからな。ミラーズの診断は結構当たっているのかもしれないな。

フレアちゃん

私もやってみようかな?怖いけど、自分の嫌われ者度が気になってきたよ〜。

ライフ君

俺もしてみよ!

まとめ

みんなから好かれようと考えると、人付き合いを頑張ってしまうので、自然体の自分を出すことができなくなってしまう。

それでは、「本当の自分」を知ってもらうことはできませんし、相手もどう接したらいいのかわからなくなってしまいます。

みんなから好かれるなんて無理なこと。

自分を出して、気の合う人との繋がりを深くした方が、気楽な人間関係を作ることができますよ。

気の合わない人は、必要ない限り深く関わらなければいいだけの話。

人を不快な思いにさせないためにも自分と向き合うことも忘れないようにしてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

ページの先頭へ