30代になってから物忘れがひどい|普段の生活習慣が原因に!?

30代 物忘れがひどい

30代に突入してから、物忘れがひどくなった人はいませんか?私も物忘れがものすごくひどくなり、さっき言ったことを忘れることなんて当たり前。こんなことでは、今後の自分が心配になりますね(笑

物忘れあるあるも意外と多く、自分でも大丈夫なのかと思うことも...。

スポンサードリンク

物忘れあるある

物忘れあるある

物忘れあるあるは意外と多く、些細な物事ほど、忘れてしまいがちです。私が物忘れをしてしまう状況をここで紹介しますね。

人の話を受け流している

人の話を元々、真剣に聞いてはいないのですが、それにプラス物忘れが加わることで、会話が成り立たないことが、よくありますね。

相手が何を言ったのかを覚えていないので、会話を続けることができない状況に...。

会話力の低下

私は人見知りなので、会話するのが下手くそなのですが、物忘れがそれを引き立ててくれます。

会話しようと頑張ってしまうので、自分が思っていることを、脳みそでまとめようとすると、脳内でパニックになり、自分でも何を言っているのかわからないことも(笑

いきなり話を振られるとフリーズします。

後で思い出し「自分は何を言っていたんだ」と、一人で反省会が始まります。

きむ

会話のキャッチボールに違和感があることも。カミカミトーク炸裂!

人の名前を覚えられない

飲み会などで初めて会った人の名前を忘れてしまうことも。何度も会っていくうちに覚えていきますが、1回だけでは、「誰やっけ?」という状態です。

名刺をもらえば覚えられるのですが、口だけで気軽に紹介される程度の場合は、ほぼ覚えていません(笑

予定を覚えられない

若い頃は、1週間、2週間先の予定は覚えておくことができましたが、30代を超えてからは、iPhoneのカレンダーにメモらないと、予定を忘れしまうように。

カレンダーにメモっているにもかかわらず、忘れることも(笑

ひらがな、漢字が出てこない

物忘れ ひらがな漢字

たまに、字を書くときに、漢字が出てこない時があります。パソコンに頼りきっているので、漢字を忘れてしまっているのです。

1日に1つの漢字が、私の頭の中から消え去っているのかも(笑

漢字よりも酷いのが、ひらがなを忘れていること。「ゆ」という文字が、すんなり書けなかった時は、驚きのあまり爆笑していました。(1人で)

きむ

これから先、脳内でインストールではなく、アンインストールが行われていく。

同時進行することが難しい

物事を同時進行するのが難しくなってきましたね〜。記事を書いている最中に、話しかけられても無視するの当たり前。物事を同時進行させる器用さが無くなってしまい、ただの鈍臭い中年オヤジに(笑

会社員の頃、上司のことをポンコツと思っていましたが、今の私は、そのポンコツ状態です。

道を覚えられない

これには自信があります。道を覚えるのが苦手です。若い頃は、ナビ無しでも、感覚で道を覚えていましたが、30代に突入したくらいから、道を覚えられなくなってしまうことに。

ナビの指示通りに車を走らせることもできないくらい、脳みそが硬くなっている状態です。

きむ

ナビの言う事なんか無視。自分の道を突っ走って迷子になる。

駐車場で自分の車を止めた場所を見失う

デパートや地下駐車場で、自分の車探しをすることもあります。止めた位置の目印として、数字やイニシャルが壁や看板に書いてある場合がありますが、その数字やイニシャルを忘れてしまうことも。

ほとんどの確率で「車どこに止めたっけ?」とブツブツ言っていますが、イライラするのではなく、楽しんでいます(笑

きむ

たまに、盗難にあったのでは?と思うことも。見つかった時の安心感がたまらない。

鍵の閉め忘れが気になる

これは、自分が物忘れがひどいことに気づいた頃に、気になるように。まあ、ちゃんと鍵を閉めてあるのですが、確認しに行くこともあります。

家の鍵はしっかり閉めてあっても、エアコンが付けっ放しということは、頻繁にあります(笑

今日が何日、何曜日か思い出せない

「今日何日だっけ?今日何曜日だっけ?」と、考えて、すぐに思い出せない日がよくあります。というか、ほぼ毎日ですね(笑

「今日は水曜日か〜」と1日を過ごして、寝る前にiPhoneで土曜日と表示されているときには、びっくり。

自分より、iPhoneを疑いましたが、自分がポンコツなだけでした(笑

きむ

iPhoneを疑う前に自分を疑え。そのうちSiriに怒られるぞ。

買い物に行ったら買い忘れをする

買い物行く前に、何が必要か考えてから行くのですが、たまに必要なものを買い忘れることがあります。

特に、調味料など、細かいものを買い忘れることが多いですね。そのうち、欲しくないものまで、無意識に買ってしまうのかも...(笑

スマホを電車に忘れる

電車にスマホを忘れたことがある人は、多いのでは?私は、普段電車に乗らないのですが、電車にスマホを忘れてしまったことがあります。

これはちょうど30代になることにしましたね。これ以外にも、ノートパソコンをスカイツリーに忘れてしまったことも。

この時は、友人が一緒にいたので、ひっそりと隠し持って、後から渡してくれました。

コップを持ったままトイレに行く

一人で検尿でもするのか?と思ってしまったことも(笑

コップを持って、便座の前に立っていたこともあります。一体何をしたかったのかも思い出せず、そのままリビングに戻りました。

冷蔵庫の前に立って、「何を取りに来たんやっけ」と考え出すことも。ここまでくると、重症なのか?(笑

物忘れの原因「生活習慣が関係している?」

私が実感している、物忘れの原因を紹介します。

ストレス

ストレスを感じている時は、物忘れがひどい場合がありますね。私の場合、人と接するときにストレスを感じることが多く、話の内容が入ってこないことがあります。

話の内容が入ってこないので、会話もできませんし、会話の内容を覚えることもできません。

ストレスを感じている時は、記憶力、判断力がかなり低下している状態なので、物忘れ以前に、物覚えが悪くなってしまいますね。

食生活

私は、1日に1食しか食べません。しかも夜だけ。なので、朝はボ〜ッとしている時間が長いですね。

脳のエネルギーとして、炭水化物が必要になってくるのですが、朝ごはんを食べないので、ボ〜っとしている時間が長いですね。犬や猫みたいな生活をしている感覚です(笑

餌の準備は自分でしますが、これがまた、肉中心の食生活なので、体にも脳にもよくありません。

睡眠不足

しっかりと睡眠を取っていない日は、1日中集中できないことがありますよね?この状態になってしまうと、さっき、言われたことでも、思い出せない状態になってしまいます。しっかりと睡眠を取ることは、物忘れ対策になると言うことです。

脳の老化・過労

30代になって、体も脳もポンコツになった感じはします。特に、脳が疲れた感じがする時が多くなりましたね。

この時は集中力が欠けているからか、何も思い出せなくなることも。

老化が原因で物忘れがひどくなるイメージですが、疲れている状態でも、物忘れがひどくなる感じがあります。

きむ

脳も休憩が必要。働かせまくると物忘れし放題になる。

検索に頼る

パソコン、スマホでわからないことがあれば、なんでも検索して調べることができるので、自分で考えることをしなくなったのも原因かなと。

私以外にも、Yahoo!やGoogleに、お世話になっている人は多いのでは?

調べていること自体は、頭を使っているかもしれませんが、文字に関しては、スマホ、パソコンが勝手に変換してくれるので、忘れてしまうことも。

引きこもっている

私は仕事上、家に引きこもっていることが多いのですが、これが原因で、物忘れがひどくなっているのかと。

ボ〜ッとすることが多い毎日を送っているので、脳への刺激が不足している感が半端ないですね。

最近は、外に出て、脳を刺激することをしていますが、外に出るとストレスを感じるようになっているので、もう何をしたらいいのか(笑

きむ

引きこもることが最大の幸せ。ブログ更新が最大の刺激。

蓄膿症

私は蓄膿症と共に生活していることもあって、1日中ボ〜ッとしていることも。蓄膿症の症状(頭痛、集中力低下、だるさなど)が激しい時は、物忘れが激しいことがありますね。

蓄膿症の場合は、蓄膿症を治すことが、物忘れを改善する方法なのかもしれません。

関連記事

まとめ

さっき言われたことを忘れた場合でも、頑張れば思い出せることがほとんどです。30代になってから特に、些細な物忘れをするようになりましたが、本人は、それほど焦っていません。

物忘れの酷さよりも、人としてポンコツになっている方が気になっているので(笑

物忘れの対策として、脳を刺激することを、これからは意識していきます。

いろんなものを聞いて、見て、感じて、脳を刺激しまくる日を、作った方が脳が活性化されるので。

その前に蓄膿症を治せよって話ですが(笑

スポンサードリンク

関連記事

ページの先頭へ