てるみくらぶの問題は何が起きたのか?ついに破産決定!

てるみくらぶ

最近の急上昇ワードの1つ「てるみくらぶ」ですが、いったい何が問題になっているのか?

連絡が取れない、倒産するのか?

と言った悪いワードばかりがニュースなどで飛び交っていますが、何をしたのかをここで紹介しましょう。

今後は格安ツアーに注意!

スポンサードリンク

てるみくらぶ

てるみくらぶは格安海外ツアーとしては有名な会社で、できるだけ費用を抑えて旅行を楽しんでいる方の、ほとんどが利用したことはあるのではないでしょうか?

それだけ、格安ツアー会社として

「信頼されていた」

会社です。

他の会社との価格競争が激しくなる中でも、てるみくらぶは格安ツアーを提供していました。

一体何が起きたのか?

2017年03月24日から発券トラブルがあり、その次の日の25日には臨時休業という形で連絡が取れない状態となったのです。

これは、格安ツアーを契約した方にとっては、緊急事態ですよね。

出発当日に

「出発することができない」

と連絡が来たそうです。

楽しみにしていた旅行が一気にトラブルへと発展することに!

連絡内容を簡単にまとめますと

  • 発券済みの航空券がが利用できるかわからない
  • ホテルに宿泊することができない
  • ホテルの支払いは客がする
  • ホテルまでのバスの送迎はなし

予約していた人たちは、いきなりこんなことを言われても困りますよね。

発券済みはOK

上記で「発券済みの航空券が利用できるかわからない」と連絡が来ていましたが、発券済みであれば搭乗できるとのことです。

しかし、旅行先でも状況が変更され、帰れなくなるとも言われているので、自己責任で、行くか行かないかを決めなければなりません。

ホテルから追い出される

現地ホテルにチェックインしようとした方は、すでにキャンセルされている場になっており、ホテルから追い出される事態になっているようです。

これは非常に困りますね。

見知らぬ旅行先で急にホテルに泊まれないことは不安になりますね。

ついに破産決定!

資金繰りを理由に、3月27日に破産手続きの決定を発表されました。

負債額はなんと151億円!

約3万6千人の申込者に影響があるようです。

こうなってしまうと、旅行代金の返金は期待できなくなってしまいます。

この事態の原因として「新聞広告の経費」と言っており、多額の広告費を支払っていたことが主な原因とされています。

被害者の中には80万円もの大金を振り込んでいる人もいるそうです。

これは計画倒産と思われても仕方ないのかもしれませんね。

まとめ

ついに破産してしまいましたね。

これからこの問題はどうなって行くのか...。

私はあまり旅行に行かないことから、格安ツアーなどを利用したことがありませんが、80万円ものお金が返金されないのは詐欺られた感覚になりますね。

格安と言っても被害総額は100億円とも言われています。

この状態では、満額返金されることは期待できないですね。

被害者がかわいそすぎます。

卒業旅行を予定していた人も被害者の中に入るのではないでしょうか。

今後、格安ツアーを利用する場合、注意したほうがいいですね。

スポンサードリンク

関連記事

ページの先頭へ