経費を無理して使わない!アフィリエイトで得た利益の10%を経費に

アフィリエイト経費

アフィリエイトは無料で始めることができるため、とりあえず初めている人もいるのでは?

私も無料でできたからこそ、アフィリエイトを始めることができました。

稼げるようになってからは、外注に任せることも増えてきましたが、無理に経費を使うことはありません。

利益率がいいので、できるだけ自分の力で収益を得ることに力を入れています。

スポンサードリンク

利益率が高いのはアフィリエイトの魅力

このことは、アフィリエイトを行なっている人には、わかると思いますが、利益率が半端なくいいのです。

パソコンとネット環境さえあれば、どこでも作業することができ、コンテンツを生み出すことができるため、必要経費を、月数千円で済ませることも可能です。

その数千円の経費で月数十万円の利益を得ることもできます。

はじめは経費を使い切ってもいい

ある程度稼げるようになってくると、外注化しようと考えます。

外注に支払うお金は経費にできますし、効率的に考えてもいいので、稼いだ報酬分は使い切ってもいいでしょう。

私は、初めて得た報酬で服を買っていましたが(笑

まあ、自分で得た報酬なので使い道は自由ですが、初めのうちは、できるだけアフィリエイトにお金を使っていくほうが、今後稼ぐためにもなります。

外注依存症になることも

あまり外注に頼りすぎると、自分で作業したくなくなってしまいます。

アフィリエイトの方法は、人それぞれですが、アフィリエイトを、お金を資本として行なってしまうと、本来の利益率の魅力が消えてしまいます。

私は、この利益率に魅力を感じているので、莫大な金額をアフィリエイトに投資することはありません。

そもそも、投資をして効率化することはできましたが、莫大な見返りを感じたことがないので..。

回収するまでにも時間がかかるので、自分でコンテンツを生み出した方が、自分のお金を管理しやすくなります。

自分でコンテンツを生み出せるようになれば、そこからの収益は丸儲けということに。

しかし、外注することで”楽をする”ことを覚えてしまうと、外注依存症になってしまうことも。

まあ、これはこれでいいのですが、個人的にこのスタイルは好きではありません。

取り戻すのに時間がかかる

外注をすると、外注をした分を取り戻してからがスタートになります。

当たり前のことですね。

アパートやマンションなどのオーナーも同じで、始めは多額の金額を投資することになります。

アフィリエイトでも多額の投資をすることで、儲けることはできますが、それではアフィリエイトの魅力である、利益率が減ってしまいます。

このバランスは重要ですね。

この利益率を活かす方法は、”できる作業は自分でやる”ことです。

まあ、何もせずにお金を稼ぐ仕組みが一番最高ですが、個人的には、自分でできることは自分でやったほうがいいと思っています。

私は、お金を中心としてお金を稼ぐのではなく、自分が中心となって、お金を稼ぐ種になることを意識しています。

ビジネスにおいて、投資するリスクを恐れないことは大切なことですが、アフィリエイトに関しては、投資せずとも稼ぎだすことは可能です。

利益の10%を経費にする

私は利益が出た場合、アフィリエイトに使用する経費は10%以内に抑えるようにしています。

これでも十分にアフィリエイトを行うことはできるので。

月100万円稼ぐ場合は10万円を経費にする感覚です。

しかし、月に300万円稼いだとしても使う経費とほとんど変わらずという感じです(笑

月に700万以上稼いでも、月に使う経費は10万円に満たないことも。

必要でなければ、一切お金は使いません。

税金を無駄に払ってしまうのでは?

これでは、多額の税金を無駄に支払うことになりますよね?

節税のことを考えて、経費を使うことは大切なのですが、必要ないものにはお金を使いたくありません。

「経費を使わないといけない」

という考えで無駄に経費を使うことはしません。

アフィリエイトは利益率が大きいので、支払う税金も大きくなりやすいです。

しかし、アフィリエイトは、いろんなものを経費にすることが可能です。

自分の作っているサイトのジャンルのものであれば、経費にすることができますが、本気で作ったサイトでなければ、経費にすることは難しくなってきます。

経費を使うことを考えない

アフィリエイトで経費を使うことは、あくまでも自分の限界を超えてしまった時だけ、と決めています。

自分で作業することが好きなので、全部外注に任せてしまったら、私の趣味がなくなるので(笑

いつまでたっても、奴隷気分を味わうのが好きみたいです。

自分でコンテンツを生み出すことを考えていれば、経費を使おうという考えが少なくなってきます。

無心になってサイトやブログを更新するだけで、お金を生み出すことができるので。

私に属性があるとすれば”無属性”に間違い無いでしょう(笑

”心は無”に、”お金は有に”することを意識しています。

それだけ自由度が高いということ

経費を”使う、使わない”の決定権があるのは自分です。

これほど、自由な仕事は数少ないと思います。

アフィリエイトは自由でいいのですが、自由すぎることから諦める人が多いのも事実。

その理由は”諦めるのも自由”だからです。

まあ、どの世界でも諦めるのは個人の自由ですが、引き留めたりする人がいないので、すぐにやめることできるのです。

会社員であれば、上司などと話し合ったりしますが、アフィリエイトの場合は自分と話し合うことに。

アフィリエイトの最大の敵は”自分自身”です。

自分のスキルアップのために経費を使う

自分のスキルアップのために経費を使うのであれば、全然いいと思います。

アフィリエイトは自分を鍛え上げることが大事になってきますので。

筋肉を鍛える暇があったら”アフィリ筋”鍛えていきましょう(笑

このアフィリ筋を鍛えることで、最終的に”お金”という形なるので、アフィリ筋を鍛えるために、いろんなセミナーなどに行ってみるといいですよ。

こんなことを言っている私ですが、アフィリエイト関係のセミナーには1回も言ったことがありません(笑

アフィリエイトに関しては、ほぼ独学なので。

ジェームススキナーなどのセミナーで、いろんな話を聞いてきましたが、全然インプットできていません(笑

なのでアウトプットすることもできません。

アフィリエイトは、こんな適当人間でも稼げる世界なのです。

このような、セミナーに必要なお金は経費にすることができるので、外注するよりも、まずは自分を鍛えるといいですよ。

鍛えると言っても、筋トレはしないでくださいね。

まとめ

アフィリエイトの魅力は、何と言っても経費がかからないことです。

この最大の長所を生かすためにも、「経費を使わないといけない」という考えは捨ててしまいましょう。

節税のことを考えて経費を使うことは大事なことですが、必要のないものにお金を使って節税しても、なんの得にもなりませんので。

経費にするなら、自分の能力が上がることに使った方がマシです。

ただ単に外注に甘えてばかりだと、自分自身が衰えてしまうので、自分を鍛えるために経費を使うことを意識するといいですよ。

スポンサードリンク

関連記事

ページの先頭へ