電話嫌いが急増中!?メールの方が相手の時間を奪わない

電話嫌い

電話は仕事でも、プライベートでも欠かせない存在です。

これは、昔も今も変わらないことなのですが、現在では電話をすることが億劫に感じる人が増えているのです。

その理由として”時間を奪われる”からです。

私も親密な関係の人以外とは、できるだけ電話はしたくありません。

仕事もネットを中心に行っているので、メールで済ますことができることから、電話をすることはほとんどありません。

私のように、仕事ですらメールだけで済ましている人多いのでは?

スポンサードリンク

電話をすることは普通のこと

ビジネスにおいて電話は必要なことですが、私は電話よりもメール派です。

単に私の記憶力が低すぎるのもあるのですが、メールは読み返すことができるので、非常に便利だと思っています。

電話だと全部は覚えることができませんので(笑

なので、私は仕事関係の連絡はメールで済ますことが多いですね。

単に喋るのがめんどくさいというのもありますが(笑

私のような、メール派の人も多くなっていると言われていますが、電話をしている方が普通だと思います。

昔からある便利な機能を使っているだけなので、別に悪いことではありません。

電話の方は人間味があるのでいいと思いますが、仕事に関してはメールの方が効率的だと私は思っています。

  • 効率的に考える場合はメール(仕事)
  • 誰かと話したい時は電話(プライベート)

といった感じで使い分けていますね。

まあ、プライベートも基本はラインのメッセージが多いですが(笑

仕事関係で私から電話することは多分一回もないですね。

そもそも要件はないですし、メールで伝えれるので。

人の時間を奪うことに

電話をかけるということは、人の時間を奪うことになります。

もし、電話の相手が仕事中であれば、仕事をストップさせる必要があります。

このことを考えるとメールの方が、送る方も送られる方も、時間が縛られることはないので、スムーズにことを進めることができます。

もちろん、電話でしか伝えにくいこともあるでしょうが、できるだけメールで済ましたいと思っている人もいるのです。

ビジネスにおいて、メールで伝えるということは、相手の仕事を邪魔しないことになっているのです。

電話する場合は、相手の時間を奪っていることを忘れずに。

要件をまとめてから簡潔に伝えるといいですよ。

プライベートでも面倒に感じる

仕事はメールのほうが効率的でいいのですが、プライベートに関しては電話をしてもいいのではと思います。

いきなり友人から電話がかかってくると

「めんどくさっ」

と感じる時もまります。

奥さん、彼女、家族の電話であれば、全然いいのですが、友人などに

「来週、飯食いに行こう」

という電話がかかってくる時は、

「メールで要件を伝えてくれよ」

と感じます。

なので、電話をしない人の方が仲が良いです。

気が合うのでしょうね。

「最近、調子どうよ」

「仕事めっちゃしんどい」

といった近況の報告は、電話でしないでほしいと思うのは、私だけでしょうか?

また、電話の不在着信だけ残して、要件を伝えるメールは一切なしの時も

「ん?」と思います。

要件は?と思うことがあります。

メールにはメール、電話には電話

最近、連絡のメインツールが電話の人とは、合わないことがわかりました。

別に話したくないわけではないのですが、時間が奪われるのが嫌に感じる時があるのです。

完全に脳内がビジネスになっているのかもしれません(笑

げど、このようなことを感じるときってあるのではないでしょうか。

”メールにはメール”

”電話には電話”

で対応していくのが無難ですね。

私の場合、電話がかかってきても出ませんが(笑

要件をメッセージで伝えてくれれば、掛け直すスタンスです。

メッセージを送ってこないということは、どうでもいい内容だったと判断します。

まとめ

電話をすることは悪いことではないのですが、電話しか、しない人とは合いません。

ビジネスにおいては完全にメール男になっているので(笑

仕事はそれでいいと決めています。

電話をすることは相手に迷惑をかけるというスタンスで仕事している...というのは建前で、めんどくさいからです(笑

まあ、相手に迷惑をかけているわけではないので、いいでしょう。

車でさえネットで購入し、必要書類を郵送したら、ちゃんと車が届きました。

何とも人間味はありませんが、非常に便利なツールです。

便利だからこそ、どんどん使っていかないと、貴重な時間を無駄遣いしていることになります。

スポンサードリンク

関連記事

ページの先頭へ