暇があったらブログを更新して、資産の構築をしていこう

ブログ更新

ブログを更新しても、お金にならないからしないという人もいるでしょう。

なぜ、そう思うのでしょうか?

まだ始めてもいないことに対して、稼げないと決めつけるのは早すぎます。

始めている場合でも、そのことを極めないと一流になることはできませんので、始めるのであれば、その物事を極める覚悟が必要です。

ブログ更新は極めることは難しいですが、始めるのは簡単です。

更新し続けるだけで資産を構築することもできますが、ただ単にブログを更新しても意味がありません。

何を意識して更新すればいいのか?

スポンサードリンク

利益を考えないこと

ただ日記としてブログを更新するのであれば、利益のことをあまり考えていないかもしれませんが、利益を目的としてブログを更新しようとしている人は、あまりいい記事を書けないでしょう。

それは、ブログを見ている人に対して”有益な情報を提供しようと考えない”からです。

私も初めは利益丸出しのサイトを量産していましたが、ブログを更新していくうちに、そのような考え方になっていきました。

利益を得るためにブログを更新していませんか?

利益を得るためにブログを更新することは、もちろんいいのですが、

”利益を考えずに記事を書くことが結果的に利益になる”

ということを覚えておいてください。

利益を意識していない記事は、ユーザーに対してメリットのある記事になっているので、利益を無視した記事を書くことを意識するといいでしょう。

”自分の利益よりもユーザーにメリットのある記事”を日々更新するように。

メリットを感じるから行動する

私たちが、買い物に行くと、電化製品などを買う時がありますよね?

買う理由として”自分にとってメリットがあるから”買うのです。

自分にメリットがなければ買いませんよね?

ブログ記事でも同じことが言えます。

ユーザーに対してメリットのある記事を書くことで、ユーザーはその後アクションを起こしてくれるようになるのです。

フェイスブックで拡散してくれるなどのアクションを起こしてくれ、その結果ブログの価値を高めることができます。

ブログの価値が高まってくることで、アクセス数も増えてくるので、結果的に自分の利益にもなるのです。

結果的に資産を構築していることに

このようなことが繰り返されるうちに、そのブログは自分にとっての資産になるのです。

ブログですぐ稼ぐ人もいるでしょうが、それはほんの一握りの人間でしょう。

もし、すぐに稼げたとしても、逆にすぐに稼げなくなる可能性もあります。

それでは資産にはなりませんよね?

ブログを資産にするのであれば、しっかりとユーザーが必要としている記事を書くことが必要です。

300文字程度の記事をサラサラと書いて、広告が貼ってある記事に、ユーザーがメリット感じるでしょうか?

文才がある人であれば、300文字でものすごいことを伝えれるかもしれませんが、SEOのことを考えても、文字数は必要になってきます。

最低でも1000文字は必要でしょう。

ブログを資産にする方法をまとめると

  • すぐに稼ごうという考えは捨てる
  • 文字数は1000文字以上
  • ユーザーのメリットを意識した記事を書く

この3つを意識して記事を書くだけでも、記事の質は格段に上がります。

利益重視の記事を書くのであれば、割り切って利益重視のサイトを作った方がいいでしょう。(ランキングサイトなど)

まとめ

ブログを更新し続ける中で私が感じたことを紹介しました。

実際に私自身がいろんなサイトやブログを見るときも、

「このブログを見ることで勉強になったな」

と感じたブログはブックマークなどして、定期的に見るようにしています。

このようにファンができるようなブログを作っていくといいでしょう。

ブログ自体も資産になりますが、ブログのファンも資産なのです。

ファンがブログを拡散してくれれば、ブログの価値が高まっていきます。

”ユーザーがソーシャルボタンを押してまで拡散したい”

と思うほどの価値のある記事を更新して行くことで、結果的にパワーブログとなって、それが資産となるのです。

なかなかソーシャルボタンで拡散されることはありませんが、そのことを意識することが大事なのです。

今すぐに小銭を稼ぐより、後々に大金を稼ぐ方がいいですよね?

目先の小銭のことは忘れて、最終的にブログがどうなっているかを考えながら更新していきましょう。

スポンサードリンク

関連記事

ページの先頭へ