消費税が8%に増税する前に焦って買い物した人は損しているかも?

消費税8%

現在、消費税が8%ですが、2019年には10%になるとも言われています。

前回5%から8%になりましたが、増税するからといって、いろんな商品を買いだめした人が急増したと言われています。

確かに増税前に日用品などを買いだめしておくことは”得する”と思いますが、実はこのように焦って買い物をした人は損している可能性があるのです。

スポンサードリンク

増税後の先にどうなるか考えましたか?

増税するから、増税前に買ったほうが得すると、当時思った人は多いのではないでしょうか?

企業側もいろんなキャンペーンを始めて、ビジネスが盛んになっていた時期がありました。

車や日用品、電化製品など、様々なものが増税することから、

「増税前に買っておかないと損する」

といった人たちが必死になって買い物をしている様子をテレビで見ていましたが、私は

「なぜ、そんなに慌てる必要があるのか?」

と不思議に思いました。

増税という言葉に踊らされすぎではないかと思いましたね。

このような人たちは、増税後のことしか頭にないのです。

5%から8%に増税するという単純な計算してしまったことで、焦って買い物をしてしまっているのです。

冷静さを失った人たち

この状況でも私は何も欲しくなりませんでした。

増税前に買い物をする気はなかったですし、踊らされるのも嫌だったので、様子を見ていました。

私は、増税後にどうなっているのかを考えていました。

増税前に買い物をしまくっている人たちが、増税後にどのような行動に出るのかを。

買い物しまくった後は、買い物を休憩するはずですよね?

買い手が休憩すると売り手はどのような行動に出るのか?

ここまで話せばわかると思いますが、”増税後の安売り”が始まるのです。

冷静さを失って”増税”という言葉に踊らされた人は損をした可能性があるのです。

賢い人であれば、増税後に値引きされないものを買っていたでしょう。(電車の定期券など)

焦って買い物をした人の中には、必要ないものまで買ってしまった人もいるのでは?

その時点で損をしているのです。

増税という言葉に物欲を”支配されてしまった”のです。

まとめ

増税という言葉が出てくるまでは、欲しくなかったものを増税するからといって買ってしまったものがありませんか?

よく考えると、こんなに必要なかったなと思うものがあったりする場合は、完全に”増税”という言葉に支配されたのです。

普段から必要なものと必要でないものを判断できるようになっていれば、増税に振り回されることもなかったのです。

周りの人たちが騒いでいるから、自分も増税前に何か買っておこうと思った人もいるのでは?

そういった人たちは、自分で物事を判断する癖をつけるようにしてください。

周りに影響されてばかりでは、損をしていることにも気づくことができません。

今後、消費税が10%になると言われているので、その時は冷静に判断できるように準備しておきましょう。

スポンサードリンク

関連記事

ページの先頭へ