行動することがモチベーションに繋がる

モチベーション

何事にもモチベーションは必要になってきます。

このブログを更新するにも、モチベーションが必要になってきますが、たまに、”モチベーションを維持できない”という話を聞くことがあります。

モチベーションを維持することは難しいと思われがちですが、実は意外と簡単な方法でモチベーションを高めることができるのです。

スポンサードリンク

行動あるのみ

モチベーションを高める方法は”行動”することです。

私はこのブログ更新のモチベーションを維持できているのも、”更新し続けているから”です。

何かに影響されてやる気が出るときってありませんか?

「これをするとお金を稼げるよ」

「あのゲーム面白いから一緒にやろうよ」

と言われ、やる気になることってありますよね?

この何かを始めるときのモチベーションは半端なく、時間を忘れてそのことに熱中することができます。

しかし、ある日を境に、そのやる気がなくなってしまうこともあります。

モチベーションは”感情”です。

この感情は放置してしまうと冷めてしまうのです。

何か嫌なことがあっても、次の日には忘れていることがあるように、モチベーションも知らないうちに消えていくのです。

なので、自分からモチベーションを維持するための”行動”が必要になってくるのです。

モチベーションと行動の関係性

モチベーションを維持するためにも行動することは大事で、行動するにもモチベーションを高める必要があります。

この2つには深い関係があるのです。

先ほど”モチベーションは感情”と言いましたが、感情が高まることによって行動するときってありませんか?

私はこの感情が高まると行動してしまいます。

そしてそのまま突っ走って、その物事に取り組んでしまいますね。

この行動を続けることによってモチベーションを維持できる人は、何事に対してもすぐ行動します。

”お金を稼ぐ方法を教えてもらえばすぐ行動する”

”ダイエットの方法を教えてもらえばすぐに行動する”

”本を読んで影響されればすぐに行動する”

このように、すぐに行動することが身についているのです。

「また今度でいいや〜」

「気が向いたらやってみようかな〜」

という人がたまにいますが、まあ気が向くことはないでしょう。

そもそもやる気がないのですから...。

モチベーションを維持できる人は、そんな言葉を言う時間があったら行動に移しています。

まとめ

モチベーションを維持するには行動することが必要です。

また行動するにもモチベーションが必要です。

この2つを意識して私はビジネスを行なっています。

モチベーションが維持できていないと感じたら、とりあえず行動します。

続けることが大事ってことですね。

モチベーションの維持というよりも”意地”になってブログを更新しているときもあるくらいですから(笑

「意地になって維持する」ことを私は日々意識して行動しています。

スポンサードリンク

関連記事

ページの先頭へ